This Archive : 2006年04月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.30 *Sun*

映画に行きました

と言っても子どものおつきあいですが。
と言っても私もかなり見たい映画です。226

それは、
名探偵コナン
「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」

推理小説好きなので、実は子ども以上にはまってます。

劇場版に行き出したのは何年前からだったかな?
今では毎年の恒例になりました。

今回の舞台は横浜と遊園地475
去年より面白かった様な気がします。
謎解きや「あ~っそうだったの」ということがいっぱいで。
でも、最後のパスワード、コナンより早く気がつきましたよ。フフフ119

あ~っ、それにしても、昨日のヨガが効いてます。
体中が筋肉痛です・・・

スポンサーサイト

2006.04.29 *Sat*

ペーパークラフト

ニャースの気球
先日会社から帰ると下の子がインターネットからプリントアウトしてました。
結構複雑で「ママ、切ってよ」と手伝わされました。104

こういうの、結構好きです。ママに手伝わすとうるさいよ~、と内心思いながらちょきちょき。きれいに切って完璧に仕上げないと気が済まないたちなんデス。

のり付けは子どもに一応任せましたが、見ててうずうず。
「ちょっと貸してごらん」と手も口も出てしまいました。
でも、あんまりうるさくすると自分で作るという意欲がなくなってしまうので、手も口も程々に。見てると駄目なのでお風呂に退散。
お風呂から上がると出来ていました。460

「ニャースだけじゃなくピカチュウもあるんだよ」だそうです。

今日は子どものスイミング471と私のヨガがあるので普通の土曜と同じスケジュール。
でも、今日のヨガは祝日スペシャルです。
いつもは「リラックスヨガ」といってちょっと軽めなのですが、今日は「オリジナルヨガ」というらしく、パワーヨガも取り入れます、と言う先生のお言葉。いつもよりポーズが多めで汗をいっぱいかきました~。356



2006.04.28 *Fri*

明日からGW

明日からGWですね。
私の勤めている会社はこういうときは比較的休みが長いんです。
そこだけはいいとこですね。
明日から9連休です。やったー319

なのですが、風邪気味です。
おとといの朝からのどが痛く、今日は鼻水になりました。頭もちょっとぼ~って感じです。448

でも、せっかくの休み、やりたいことが満載です。
映画にも行きたいし、買い物にも行きたいし、鞄も作りたい!
その前に兜を出さねば。
おまけに後半は実家に帰省も。。。

今日は早めに寝て、連休に備えたいと思います。75

2006.04.27 *Thu*

Lesson1-3

今回のトートバック作りもいよいよ佳境に入ってきました。

スクールに着くなり裏地にポケットを付けるようにいわれます。

 その前に必ずやることは、ミシンに抑えと針を付け、上糸・下糸をかけ試し縫いをすることです。今日使ったミシンはなんだか調子が悪く、最初の試し縫いから下糸がぐちゃぐちゃに。もう一度下糸を入れなおしたらなんとかうまくいきました。461
 裏地のポケット
なんか、モアレッちゃった。

次は持ち手です。
ちょっと臭い合成糊とやらを持ち手の裏に大急ぎで均等に塗って乾かします。
乾かす間に底芯も底に付けちゃいます。底の長辺も糊をつけて折り返しときます。
持ち手を合わせ折り?にしたあとローラーでコロコロ押し付けます。
その後合わせ目に飾りテープを縫い付けます。でも、縫う前に糸を変えます。そしてもう一度試し縫い。やっぱり、下糸がおかしいです。絡まってしまい再起は難しそうということでミシンを替えてもらいました。

その後もやることは目白押し。
持ち手を胴につけ、下はぎを付け、下はぎに飾りテープを付け、底を付け、裏布を付けます。
底までついた
と言うところで今日は終了。
大急ぎだったせいかいつもより15分も早く終わりました。249

今回のバッグで色が選べるのは飾りテープ。オレンジとピンクとグリーンがありました。私はご覧の通りグリーンです。53

それにしても、以前も書いたかもしれませんが、しつけも待ち針も使わないのは簡単でいいですね。代わりは両面テープです。



2006.04.26 *Wed*

まぶしい白米

わが家では少し前から発芽玄米を食べています。白米との割合は2:1。429
最初はなんだか茶色くて変な気がしましたが、慣れてくるとそれが当たり前になってきました。

たまに発芽玄米を切らしてしまうと白米オンリーで炊くのですが、茶色いごはんなれた私には白いごはんがまぶしい。28

ごはんってこんなに白かったんだな~としみじみしてしまいました。

発芽玄米はミネラルや食物繊維が豊富だとか。子どもたちも特に問題なく食べてくれているので、手軽に健康食って感じで気に入ってます。

『あるある大辞典』なんかを見るとついつい影響されてしまうわが家。最近はところてんもよく食卓に上ります。以前は「すっぱい」と不評だったのですが、子どもの方から「食べたい」と言いだすんですよ。

ピーマンやホウレンソウを嫌がるときは「デトックスにいいんだよ」と言って食べさせてま~す。411

2006.04.25 *Tue*

アレック~~

あいのりの話です。
アレック告白しちゃいましたね。
最後まで勘違いしてましたね。
41℃のお湯と37℃のお湯ですか。224
あんなアレックでも、がんばるときはがんばるんだなぁと感心しました。
でも、申し訳ないけど笑っちゃいました。421

37℃ののお湯に長くつかる方が健康にはいいんですよね。人間にとってはどうなんでしょうか。
無理して41℃のお湯につかっていてもすぐ疲れちゃう気がしますけど。
あいのり見てて思うのは、みんな妥協を嫌ってるってことかな。
少しくらいの妥協はいけないことなんでしょうか。

本当は37℃の方が心地よく長くつきあえるのでは?と思うのは間違いかなぁ。

スーザン!日本に帰って告白して~

2006.04.24 *Mon*

新宿伊勢丹へお買い物

午後から新宿に行ってきました。
子どもたちに「どうする?」と聞いてもついてくる者はなし。
まあ、ついてこられてもゆっくり出来ないんですが。

主目的は化粧品の購入なのですが、先日ネットで『ABCクラフト』という手芸店が元三越の地下にあると知ったのでついでに見に行こうと思って出かけました。

新宿駅から伊勢丹に行くには、上を行くか地下街を通るか、がありますよね。
私はトンネルや地下街など閉塞感のある場所がちょっと苦手なので、よっぽど雨95がひどくない限り上を歩いて行きます。今日はホコテンじゃなかったです。どういう基準でホコテンになるんでしょう。

化粧品だけ、と思うのですが、伊勢丹に行くとついつい『genten』とかバッグ売り場とかに目が行っちゃうんですよね~。でも、今日は三越に行くんだから伊勢丹は化粧品だけにしてぐっと我慢です。

新宿三越ALCOTT
『新宿三越ALCOTT』です。
外壁もずいぶん替わりましたね。
ヴィトンやティファニーが前面に出てます。
そしてなんと『BananaRrepublic』が2Fに!知らなかった。

早速予定変更して見に行ってしまいました。GAPのグループだとは聞いていたんですけどね、どんなもんかと見てみると、私には関係ないかな?と言う感じです。
大人な女のカジュアル服なんでしょうかね?年は大人でも見た目いつまでもおこちゃまな私には着こなせそうもありません。お値段も大人ですしね。でも、革のバッグや小物もあつかってるんだ~?とそこだけはチェックしました。

本来の目的の『ABCクラフト』に行こうとしたのですが、同じフロアに『Francfranc』が。。。ちょっと気になったのでまたまた寄り道しちゃいました。

そこで気になったのは、リサイクルレザーで出来た箱。リサイクルレザーって何なんでしょうね?

いよいよ本命『ABCクラフト』。
結構広いお店ですが、革のコーナーは無いようでがっかり。ネットで調べて知ってはいましたが、少し位あってもいいのにねえ。

そんな中目に止まったのは鞄の持ち手のコーナー。革で出来た持ち手を売ってました。
手縫い用の穴があけられているので、これさえ付ければあっという間にいい感じのバッグが出来そうです。337
今、布に革の持ち手を付けた鞄を作りたいな~と思っていたので「これいいかも!」と一瞬思ったのですが、お値段がびみょ~。やっぱり自分で作るんだ!と言い聞かせ、結局何も買わずに返ってきました。

一人だとお茶したりしないので、結構疲れました。393

2006.04.23 *Sun*

一澤帆布のリュック

一澤帆布のリュック

以前の記事で「今度ご紹介します」と言った『一澤帆布』のリュックです。
新婚の頃だんなと実家に帰省したときに、日帰りで行った京都。216
なんとか時間をやりくりして「一澤帆布」のお店に行き、迷いに迷って買った物です。
登山用のリュックとして売られていました。342
色々な色があり、茶色など地味めな色が多かったのですが、その頃の気分はピンクだったんでしょうね。今なら絶対この色は選ばない気がします。

当時は嬉しくて毎日使ってましたが、カジュアルすぎて会社には持って行けなくなり、年とともにクローゼットの奥に。。。

まだまだ使える物ですが、これから使うことはあるのでしょうかね?


2006.04.22 *Sat*

富豪刑事スタート!

「富豪刑事」またまた始まりましたね。288

我が家は子どもも私もこの番組好きなので、楽しみにしてました。
深キョンに興味は無いんだけど、お話が面白いのでね。
でも、深キョンは私の住んでる区の出身らしいので、少し応援かな?13

拡大版だったのでもうすぐ解決?と思ってみていたのに、事件解決は来週のようですね。子どもたちは連続ものと思ってなかったようで「来週もあるの?」と不安がっていました。
大丈夫来週もあるよ!

お弁当
昨日作ったお弁当です。
これだけなのに1時間近くかかりました。263
おいしかったと、空っぽのお弁当箱が返ってきました。
お弁当箱はもちろんポケモン。

2006.04.21 *Fri*

失敗...

明日は下の子の遠足(もう今日ですね)
お弁当の材料が無いので、会社帰りにスーパーへ。
卵焼きを作るから卵を買わなきゃ、お米がもう無いからお米もね。でも、月曜には生協に頼んでおいたお米が来るから今日は少なめに、とか、食後のデザートにフルーツもね、といろいろ考えて買って来たのに、ごはんの支度をしようと買って来た物を片しているときに「あっ」
明日の朝のパンを買い忘れました。424
レンジの上には食パンが2切れしか乗ってません。我が家は4人家族。さて、どうしよう。困った。

デコポン
デザート用に買った「デコポン」
下の子はフルーツ大好き!243
早速お風呂のあとにも食べてました。

私は実はフルーツが苦手。食べられるフルーツは、メロンとスイカと梨とイチゴとバナナくらい。(結構ある?)桃も食べられるけど、剥くのが面倒。
なのであまり食卓にフルーツがのぼらないので、たま~にフルーツ買ってくると大喜びしてます。

ということで、朝早く起きてお弁当作らなきゃ。244

2006.04.20 *Thu*

Lesson1-2

今日はLesson1の二日目です。先週の残りの型紙を切ってからいよいよ生地の断裁に入ります。

その前に出来上がった型紙を重ねて見てきちんとあっているかを確認します。結構きっちり作ったつもりだったけど「1mmくらいは違ってもいいですよ」と言うせんせの言葉に甘えたせいか、びみょ~にあってない気がします。でも先生は「はい、大丈夫ですよ」と優しいお言葉。ほんとに大丈夫~?と変なとこ完璧主義の私は気になってしまいました。

まずは裏生地から断裁。生地の上に型紙を乗せ、動かないようにおもりで固定。生地を切るときは定規を使わないでくださいと言われました。なんか緊張しました。型紙を定規として切らなくちゃ行けないそうです。いろんな印もチャコペンとかではなく「カマ」と言う切れ込みで入れていきます。
裏生地の断裁
断裁したのがこれ。一番上にあるのは内ポケットで、もう周囲は縫いました。

次はいよいよ表の断裁。
表の断裁
今回は黒い合皮のかばんです。さてどんなかばんになるのかな?337



2006.04.19 *Wed*

実写版、ちびまる子ちゃん

これ見てると、実家の姉を思い出しちゃいました。私もまるちゃんと一緒で二人姉妹の二番目なんですよね。洋服はいつもお下がりでした。ただ、うちの場合は姉に新しい服を買うとき同じ服を私にも買ってくれていたので、何年も同じ服が続く、という苦しみがありましたが。324

私の姉はまるちゃんのお姉ちゃんよりず~っとおとなしくて、けんかをした記憶が無いんですよね~。私は反対に好き勝手やってわがまま放題だったんですが。436

今は東京と金沢で離ればなれで滅多にあうこともありませんが、今度のGWには帰省するので久しぶりにあえるかな?217

会っても性格も趣味も顔も全然違うのでそんなに会話はないんですけどね~。

2006.04.18 *Tue*

名前って難しい

名前を付けるって難しいな~と思ってます。

最初に悩んだのはこどもの名前。上の子はだんなが「言葉の響きはこれがいい」とこだわったので、漢字をどうするかっていうことだけだったのでそんなに悩まなかったのですが、二人目が困った。みんな女の子しか考えていなかったのに、検診で「8割がた男の子ですね」と言われたものだからさ~大変。女の子の場合は上の子との関連性からこれ!と決まっていただけに、どうも考えがまとまらないんですよね~。

予定日近くまでに二つぐらいにしぼっていたんですが、予定日より早く生まれ、しかもその日が花祭り339、と言うことでぴぴっと名前がひらめきました。511
病院に来ただんなにその名前を伝え名前鑑定ソフトで調べたら、まあまあ字画も悪くないということで決定したのが今の下の子の名前なんです。

そして、今悩んでいるのが自分のかばんブランドの名前。今通っているバッグスクールは、初級が終わって上級コースに行くときに自分のブランドを作らなくちゃ行けません。なのでそれまでにどんな名前にするか決めなくちゃいけないんですよね。
どうせならブログの名前もそのブランドと同じがいいのかな~と、いろいろ考えたんですがどれもいまいちピンとこない。今のところこのブログのタイトルなんだけど、こどものときみたいにギリギリになってぴぴっとひらめくかも353

何事もギリギリにならないと決められないたちなので、そのときはブログどうしようかな~と、今から心配してます。356

2006.04.16 *Sun*

クロサギ

クロサギ、始まりましたね。オープニングは見れなかったのですが、途中から見てました。そして、エンディングを見てると、家の近くの風景が~~~。

ここはよくTVのロケに使われるのですが、クロサギか~。子どもに教えたらビックリするだろうな~。

次の日に教えるとやっぱり驚いていました。そして録画をみるとオープニングにもその場所が!と言うことはこれからもちょくちょく撮影するのかな?く~っ、仕事してなきゃ見に行くのにな~。226

2006.04.16 *Sun*

体験教室

かばん教室の体験教室に行ってきました。教室の場所は家から歩いて10分もかかりませんが、自転車で行きます。もう4月も半ばなのにとっても寒くて、ちょっと薄着だったかな?と後悔。277

約束の時間より少し早くついたせいか、ほかの生徒さんはまだ誰も来ていませんでした。おそるおそるガラスの扉から覗くと先生らしき人が座っているのでドアを開けて入りました。

HPにも書いてあった通り、電話では無愛想な感じだったけど、あって話すとお話し好きな先生で、わたしがかばんに学校に行っていることを話すと、かばん学校業界の話なんかをいろいろしてくれました。83

今日は体験ということなので簡単な物を作りました。
体験教室の作品
作ったのはこれ。
まだ革包丁は使わせてもらえないので裁ちバサミで切りました。104それにしても生徒さんたち全然来ませんね。

作り終えた頃に生徒さんが来ました。この時間の生徒さんはみんな来るのが遅いのだそう。皆さんそれぞれのかばんを作られてました。私も早く作りたいな~

ということで、来月から習うことにしました。でも、まだ家族には内緒。来月にはばれちゃうけどね。。。


2006.04.15 *Sat*

スクール選び(2)

二つのスクール、どちらに行くべきか、かな~り迷いました。本音は両方に行きたいんだけど、233がね。どちらも授業料がかなりお高い。で、迷いに迷って決めたのは二つ目のスクールの方でした。受付の方が親身に話を聞いてくれたのと、なりたい姿に近い方はいいのかな?と思ったのが理由。

とはいえ、ここのスクールでは当分本当の革を使ったバッグは作れそうにないので、なんとかならないかなぁと考えていたところ、スクールというほどではない町の工房がやっている鞄教室というのが結構あることがわかりました。そういうところは月謝制で割と気軽に受けれそうです。

いろいろ検討したのですが、一番通いたいなあと思った工房は今生徒がいっぱいということでとりあえず予約待ち。結構どこも生徒が定員いっぱいで早々簡単には習えそうにない感じでしたが、なんと、我が家から歩いて数分のところにも鞄工房&教室があり、日曜の午後なら空きがあるということ。もうここに行くしかないかな?ということで、とりあえず、体験教室に参加することにしました。

ほんとはいろいろな都合を考えると土曜の午前中が良かったのですが、贅沢は行ってられないですから。と言うことで、明日体験教室に行って来ます。463

2006.04.14 *Fri*

バッグスクール選び

かばん作りを習いたい!と思ったとき見つけたバッグスクールのHP。最初は一つのスクールしか見つからなかったので速攻電話で問い合わせ見学の日取りを決めました。

 でも、根が優柔不断なのでほんとにここでいいのかな?と言う思いでもう一度ネットで検索すると、別のスクールを発見。「あ~っ、どうしよ~」と迷ってしまったのでそこにも速攻メールで問い合わせ見学を取り付けました。

同じ週の月曜が二つ目のスクール、水曜が一つ目のスクールの見学です。

最初に見学したところは、「鞄会社につとめる職人ではなく、家でバッグを作る作家を育てます」と言う方針で、使うミシンはポータブルな職業用ミシン。卒業後も作家としてやっていけるようサポートしますよ、と言うのが売り。でも、初級の授業は合皮を使うという説明でした。「だって失敗するともったいないでしょ」だって。

次に行ったところは「鞄会社で働く職人を育てます」という感じで使うミシンなども工業用。最初から革を使って教えてくれます。でも、私が家で鞄を作るようになりたいと言ったら、すごい怖い顔で「個人で鞄作るなんて無理。ミシンや革漉き機はどうするの?問屋さんは小売りなんてしてくれないよ」と言われてしまいました。

スクールを卒業してなりたいのは家で鞄を作る人、作りたいのは革の鞄。革のかばん作りを基礎からみっちり習いたい。そんな私はどっちに行けばいいの~。327

そして私が選んだのは・・・

2006.04.13 *Thu*

Lesson1始まりました

バッグスクール3日目、行ってきました。

前回までは既に断ってある物をただ言われるだけに縫うというもので、ミシンに慣れることが目的でした。そして今日からが本当の意味での授業スタートです。

これから4回ほどで基本的なトートバッグを作っていきます。今日は3時間ずーっとそのための型紙作りです。

ほ~っ、こうすればドラフターとかT定規とか使わなくても直角が出せるのねぇ~と勉強になりました。目打ちを効果的に使っていきます。基本的な作り方を教わったあと次々と作っていきました。
定規やカッターを使うのは仕事柄慣れているのでこれは簡単かな?
今日作った型紙はこれ↓
Lesson1の型紙
これでもまだ半分ほど。来週残りを作ってからいよいよ生地の断裁に入るそうです。

授業が終わるのが10時。それから電車で帰って来てお風呂に入って、軽くご飯を食べて、洗い物や洗濯の片付けをして今パソコンに向かっています。疲れるけど学校は楽しいです。でも、同じクラスの子たちはみんな若いなぁ・・・

2006.04.12 *Wed*

一澤帆布

一澤帆布のかばん、大学生の頃に友達が持っているのを見て好きになり私も早速京都で買った覚えがあります。もう、20年前になりますか。時が経つのは早い。(年がばれる)

そのとき買ったのは茶色の大きめのトートでした。とっても丈夫で、働くようになってからもずーっと使っていました。荷物が多い保育園通いに重宝してました。でも、何年か前にさすがにすり切れて来て捨ててしまい、また、京都に買いに行きたいな~と思っていたのですが、なんか大変なことになっていたんですね。残念。今度は牛乳配達のトートを買いたかったのに・・・
新しいお店にもあるのかもしれないけど、タグがもう違うんですよね。微妙です。
ご存じない方はこちらを↓
http://www.ichizawahanpu.co.jp/message/060125.html

一澤帆布のトートを持ってると必ず「これ何?」とタグを見られたものです。名札だと思われたみたい。当時は今ほど有名じゃあ無かったんですよね。昔の一澤帆布のかばんでもう一つだけ持っているのがあります。これは、登山用というリュックです。なぜかピンク色を買ってしまい、しばらくはよく使ったのに今はず~っとクローゼットの中です。出してくるのも面倒なほどで、今度気が向いたら写真アップしてみます。

なんか、昔のかばんがオークションで高値がついているらしいですが、そういうのもどんなものかな~と。

やっぱり、欲しい!と思ったときが買い時なんですね。後悔しきりです。

2006.04.11 *Tue*

あいのり見てます。

TV好きです。かなり好きです。会社は男の人ばっかりなのであいのりの話なんて出来ないのでさみしいです。見てる人います?

今日から加藤晴彦くんに替わってウェンツくんが司会になりましたね。まあ、私的には特にこれはどうでもいいんですがね。

アレック、笑えますね~。あれだけポジティブ(?)も極めるとすごいかも。あれはあれで幸せなのかも。スーザンはっきりしろ!と言いたいですね。もう日本帰っちゃえばいいのに。あいのり初!日本に帰って告白!とかないのかな?

今は歌スタ見てました。あっ、終わっちゃた。

2006.04.11 *Tue*

バッグスクール二日目

バッグスクールは毎週水曜で、二日目は先週の水曜だったのですが、ブログ始めようと思ったものの、どこのブログがいいんだろう?とかなり迷ってしまったので書かなくちゃ行けないことが溜まってます。

とりあえず今日は先週のお話。

初日に作り始めたかばんの続きです。今日で仕上げてしまうと言うことで大急ぎで進んでいきます。これは基礎コースのカリキュラムというよりは、通うためのレッスンバッグという位置づけらしいです。ミシンに慣れるという意味もあるんでしょうね。

 取っ手を付けて、ファスナー付けて、脇を縫って、底も縫って、ボタンやかしめも付けてと大忙しの3時間でした。 このレッスンバッグ、かしめやボタンがやたらいっぱいで大変。
レッスンバッグ
トンカチいっぱい使ってすっかり筋肉痛になりました。
それにしても、こんなにゴンゴン打ち付けるんじゃ、家の様なマンション住まいはどうすればいいのかなぁ?

2006.04.10 *Mon*

ミシンの違い(2)

業務用のミシンが家庭用のミシンと違うところがもう一つ。止まるとき必ず針が下で止まるんです。つまり布に刺さった状態ですね。
家庭用のミシンは上で止まりますよね~。この違いが結構くせ者で、気をつけないと予想より1針先で止まってしまうんです。慎重になりすぎると1針手前で止まるし・・・

体で覚えないとですね。

昨日久しぶりに家のミシンを使ったら、小さくてビックリ!スクールのミシンはやっぱりでかいんだ~と実感しました。

今日はハンズに3回目からの授業で使う道具を買いにいってきました。ハンズはいつ来てもすごい人。買う物があっちこっちのフロアに分かれてるのでエスカレーターで行ったり来たり。一人で来て良かった~と思いました。こどもなんかと来たら「つかれた~」と言われてゆっくり買い物できないんですよね~。

そんな中、クラフトフロアの一角に革の手縫い用具のコーナーを発見!「ああ、早く革のかばんが作りたいな~」と言う気持ちがますます強くなってしまいました。思わずスターターキットを買いそうになりましたが、ぐっと我慢。

その後ふらふらと洋服売り場を通っていると、いい感じのジャケットが目に入って来ちゃいました!最近あったかくなって来て軽く羽織るジャケットとが欲しいな~と思っていたところなので、どうしようと何度か行ったり来たりした結果、買ってしまいました!

買わないで後悔するより、買って後悔した方がいいですよね?
ジャケット
買ったのはこれ↑あっ、手作り日記じゃなくなっちゃた。


2006.04.09 *Sun*

やっぱり、ポケモン

去年ほんとは作らなきゃいけなかった学校用のバッグ。音楽の道具を入れておくんだそう。でも、なんか作る気にならず市販の物で我慢してもらってました。

でも、今年はさらに図工用にも必要という学校からのお達しが・・・

 バッグスクールに行かせてもらってるんだから!と気合いを入れて、音楽用とあわせて2つ作ることに決定しました。

 こどもと手芸用品店に言って生地を選ぶことにしたのですが「6年まで使うんだからポケモンは無いよね~」と言う言葉に元気がなくなっていく様子。「これは?」どれを見せても首を横に振ります。「もしかしてこれ~?」と、ポケモンの生地を見せると嬉しそうにうなずくので「知らないからね」と脅しをかけつつ購入。

 ポケモンのバッグ
で、出来たのがこちら。
まだ私の技量ではこんな感じが精一杯です。

6年までちゃんと使ってね!


2006.04.08 *Sat*

ヨガは苦しい・・・

3月からスポーツジムに通ってます。目的はマシンジムではなく、スタジオでするいろんなレッスン。中でもピラティスがやってみたくて通い始めました。

長く続けられるように、子どもも同じジムのスイミングに入れ、同じ時間にスイミングとピラティスがくるように調整。1ヶ月楽しくピラティスをやっていたのですが、スケジュール編成が変わってピラティスの時間がヨガになってしまいました。ピラティスとヨガ、似ているけど少し違うんですよね。ピラティスで骨盤を矯正したかったのにな~。

でも、時間が合わないのでピラティスはあきらめ今日もヨガやってきました。結構苦しいポーズをとらされます。先生は無理しないでくださ~い、って言うんですが、負けん気強いので出来るぞとがんばってしまいます。前回は先生に「無理しないで」と注意されてしまいました。はずかし。

でも、みんな足がよく開くなぁ~と感心しちゃいます。私も昔は体柔らかかったのですが、最近運動不足のせいかすっかり固くなってしまい、みんなのようにぺたっと足が開きません。続けてればまた柔らかくなるかな~?

2006.04.08 *Sat*

ミシンの違い

バッグスクールで使うミシンは業務用の物です。工業用のミシンほど仰々しくないけど、真っすぐしか縫えない代わりに厚物も平気という頼もしいヤツのようです。

高校生位からず~っと家庭用のミシンに慣れているので、見た目似ているくせに少しずつ違うところがあって面白いです。

まず、上糸のセットの仕方が複雑。覚えられるかしら?と不安になったので写真でパチり。

ミシンの上糸



あと、抑えを上げるのに、足下にあるレバーを使うんです。太ももでぐーっと右に押すと押さえが上がってくれます。これがなかなか慣れません。ついつい針の後ろに手が行っています。スイッチも足なので、スイッチ踏もうとしてレバー上げたりと一人であたふたしてました。早く慣れないと~。



2006.04.08 *Sat*

バッグスクール初日

革のかばんを手作したいな~と思い、本格的なバッグスクールに通う事にしました。

 授業は週1回です。仕事が終わったあと3時間みっちり習います。今日は初日なのでドキドキしました。

最初の1時間半は講義で、かばん作りの基礎を習いました。でも、その後はもういきなりかばん作りが始まり。息つく間もありませ~ん。初日は疲れました。

これからの半年に作るかばんの色も決めたりしたんですが、詳しいことは追々書いていこうと思います。

2006.04.08 *Sat*

はじめまして

今日からブログ始めます。 4月から通い始めた手作りのかばん教室の事や、日々思う事などをとりとめも無く書いていこうと思います。 コメントいただけたらとっても嬉しいです。 よろしくお願いします。

プロフィール

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。