This Archive : 2006年07月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.30 *Sun*

映画二日目

今日も映画です。観たのはもちろん
ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィー
ポケモンパンフ
入場プレゼントでマナフィーのフィギュアをもらいました。
3人で行ったので3体。全部はすぼーの手に渡ります。


映画の感想は特には書きません。子どもの映画ですからね、子どもが楽しかったのならOKです。突っ込みどころはいっぱいありましたが。。。
はすぼーは「楽しかった」と言っていました。一緒に行ったゆずも楽しんでいましたが、楽しみ過ぎで映画中にはすぼーとのおしゃべりが多すぎで雷16落ちましたとさ。
スポンサーサイト

2006.07.29 *Sat*

日本沈没

最近良くいく映画館はシネコンでインターネット予約が出来ます。
でも、こう言う映画館は前売りを買うとちょっと辛いんです。インターネット予約は前売りに対応していないので、当日席と引き換えるか前日までに一度窓口に行って席と引き換える必要があります。
で、手元にはポケモンの前売り券があります。以前当日引き換えで一番前という苦い経験があるので当日引き換えだけは避けたい!でも、何にも用がないのに映画館のある駅までいくのはもったいない!時間も無駄!
そこで考えたのが二日連続映画鑑賞です。一日目はインターネットで予約。見に行くついでに明日の分の引き換え。そして二日目も無事映画、と言うパターンです。
ちょうど今週は土曜のはすぼーのスイミングも、日曜のかばん教室もお休み。またとないチャンス!と言うことで行ってきました。映画館。

見たのは「日本沈没」
ゆずはすぼーもTVの宣伝につられて「見たい!」と言っていたので。
でも、はすぼーに理解できるかはなはだ疑問。
案の定、映画中盤で「意味わかんない~」ともじょもじょしてました。
でも「おじいちゃんのところ(函館)もおばあちゃんのところ(金沢)も沈没しちゃったね」それは理解できたようです。
ゆずは「で、ああいうことは実際に今起こってるの?」と心配してました。「そんなわけないじゃ~ん」と否定できないところが辛いです。何があるかわかんないですからね。
でも、宣伝でやってる柴咲コウと草なぎくんが抱き合うシーン、てっきりラストなのかと思ってたら違いました。
結構ドキドキして面白かったけど、一つだけ文句を言うなら、危機管理本部のPCが全部MACって言うのはいかがな物かと。。。
私はMACユーザーですが、「そこはちがうでしょ~」と突っ込み入れたくなりました。

ポケモンスタンプラリー
映画館に行くついでのスタンプラリー。
家の近くの駅にて。
ここはいつも人気のポケモンのスタンプなので長蛇の列でした。
昆布つゆ
これは映画館の出口で配っていた昆布つゆ。
何で昆布つゆ?とゆずと話していたら
「剛くんが宣伝してるから」と親切な方が教えてくれました。
「あ~」と納得したものの、よ~く見たらメーカー違ってました。
これで今年はつゆ買わなくてすみそうです。

2006.07.28 *Fri*

お土産日和?

イタリア土産
イタリア帰りの同僚からいただいたお土産。
ミネストローネのフリーズドライと
チョコを挟んだウェハース。
パッケージには、読めない文字だらけ。異国の香りが漂います。
ミネストローネに600mlの水を入れることだけは
かろうじて判読できました。

ゆずのお土産
そしてこちらは、ゆずの林間学校土産。
チョコだらけ。
もう一つ小さい箱のチョコがあり、
そちらには「はすぼー様」と宛名書きがありました。
こちらの小さいチョコには誰の名前を書く予定?


物のお土産も嬉しいけれど、もっと嬉しいのはお土産話。

理想は、家に帰るとニコニコしながら「あんなことがあった、こんなことがあった」と嬉しそうに話しかける娘の図。
現実は理想とはほど遠く。ゆず~、寝てないで、お土産話聞かせて~。



2006.07.27 *Thu*

祝!当選

家に帰り、郵便受けを開けると見慣れない封筒。何だろうと見ると、
ジャジャ~ン!
当選品のゲーム
ちょっと前に応募した丸大食品のプレゼントキャンペーン。
見事当選しました!
応募するとき「どうせ当たんないよ」とブツブツ言っていたはすぼーに見せると「こう言うの当たるんだ~」と嬉しそう。68
これまでコロコロのプレゼントに応募しても応募しても当たらなかったので、プレゼントなんて当たらないものとあきらめムードだったんです。
いや~当たるんだね~。しかも、結構欲しかったソフトらしい。明日は大変だ。

ポケモンスタンプラリー
話は変わって、こちらはポケモンスタンプラリー。
今月29日から始まります。
今日、駅に台紙があったのでゲットしてきました。
もう3年連続参加しているので、今年ももちろんいくそうです。
でも、今年のプレゼントはなんかしょぼそう。
しかも、ダイヤモンド・パールの購買につなげるイベントの方がメインぽくて、
ちょっと?な感じ。
そしてもっと?なのは、同時発売のポケモン仕様のSUICAカード。
ピカチュウの模様が書いてあるSUICAって、誰が使うの?
SUICAって、子ども料金に対応してないから、子どもに持たせるものじゃないと思うんだけどな~。ゆずすら「それはいらない」と言った。う~ん、疑問です。

2006.07.26 *Wed*

Lesson4-2

1週間お休みだったので、すっかり忘れてしまっているLesson4です。
ミシンへの針の付け方(向き)まで忘れてしまい、メモ帳を引っ張りだして確認してしまうほどでした。263

そしていきなり「裏地のオープンポケットを出してくださ~い」と言われても、どれがどれだか。。。オープンポケットと底がそっくりな大きさで戸惑ってしまいました。カマの付け方が違うのでなんとか見分けられました。
オープンポケット
裏胴にオープンポケットがつきました。2室に分かれています。

ファスナーポケット
そして反対側にはファスナーポケットがつきます。

裏胴と裏底
そして、裏胴と裏底が合体。

底鋲
今回のボストンには底鋲が付きます。
底鋲の付け方を2通り習いましたが、カシメ用の打ち棒の大きさを間違えてしまい、ちょっと失敗。でも、見えなくなる部分だから、忘れることにしましょう。

マチ
表マチにDカンを付け、裏マチと合わせて地縫いしておきます。
Dカンに通っているのは、このスクールで初めての本革です。
ちょっと嬉しい。68

Dカンと本革
こちらはアップ。革はほんのちょっと。

今日はここまでで終了。
でもまだ1時間残ってます。
そこで、8月末までにブランドタグと名刺のデザインを考えて来てください、と言う説明が始まりました。あ~っ、とうとう来ちゃいましたこの瞬間。まだまだ迷って決められないブランド名。どうするか。せっかくの夏休みも、この宿題で潰れちゃいそうです。393

2006.07.25 *Tue*

子どもひとり

朝早くにゆずが林間学校へと旅立ちました。
昨日は用意で大騒ぎ(実は朝も)でした。あいにく、出かける時は霧雨でしたが、現地の天気予報では午後から曇りということだったので、なんとか無事過ごしていることでしょう。でも、星空は望めないかな?69

そして、今日ははすぼーの個人面談の日。会社を午後有休です。はすぼーの分もお昼を買って帰り、二人でのんびりランチです。個人面談まで結構時間もあったのでまたまた「どうぶつの森」三昧です。個人面談は、去年よりちょっと良かったかな?相変わらず、お友達との口喧嘩はすごいらしいですが、手は出なくなったそうです。でも、口喧嘩に負けると泣いちゃうのは直さないとね。

夕飯もゆず抜きなので静かです。夕飯の後もゲームをするはすぼーに「ゆずがいなくてさみしい?」と聞いてみると「ぜんぜん」
とか言いながらも、寝るときになると「ひとりはやだ~」なんてめそめそしてました。

それにしても、子どもが一人いないとホントに静か。今日は朝ゆずを怒った以外全然怒らなかった。大きな声も出さなかった。53

2006.07.24 *Mon*

ヌメ革トート-4

ヌメ革トートの4回目です。
前回に引き続き、持ち手に手縫い用の穴をあけます。
最初に両端を何目か開けたあと、その間を開けて行きます。最初に開けた穴との合流時は、二つ目の菱錐で調節します。

縦の穴があいたら横の穴。両端と、胴につける長さの部分に、これも二つ目の菱錐で開けます。長い直線を開ける時は結構目の多い菱錐で開け進むのですが、目が多い分ハンマーで打った力が分散するので思いっきり打ってもなかなか穴が開きません。でも、二つ目の方は軽く打つだけで穴が開くので力加減が必要です。目の多い時と同じ感じで打ってしまうと深く刺さりすぎてしまいます。

でも、こっちの方が軽い力ですむんだから、ぜ~んぶこっちで開けたいと思うのですが、それだと目が曲がっちゃうんでしょうか?この後、どれだけの穴をあけるのかと思うとちょっと。。。。ね。

穴が開いたら胴につけるときに必要な部分以外を縫ってしまいます。
この厚さだと太めの糸の方がいい、と言うアドバイスを受けこげ茶の太糸で縫うことにしました。

手縫いの糸を針に通す時は、普通の糸と違って準備が必要です。
まず、両端の糸を毛抜きを使って漉きます。全体の量を半分くらいにするんです。こうしておくと後で針に通したときに、針と糸が一体となって縫いやすくなるんだそうです。
漉いた後は糸全体にロウを含ませます。ロウの固まりの上でしごいた後、温めてなじませてまたロウを付けます。その後、漉いて撚りの無くなった両端の撚りを戻して強度を強めて針に通します。この通し方も普通とは違うのですが、ちょっと説明が難しい。とにかく通した後また糸を撚ると針と糸が一本につながっているようになります。糸と一体になった針が両端にある状態です。これを穴の両方から通して縫って行くのが革の手縫いになります。糸を引いて締めるときに結構指が痛くなります。そんな時は革で作った指カバーを付けるといいそうです。今回はひたすらの直線縫いなので、かなり指が痛くなりました。

持ち手手縫い
がんばったけど、4本縫えませんでした。
今日は3本でおしまい。
次回は続きの手縫いからになりますが、
来週からかばん教室は夏休み。
なんと次は4週間後!
このカバン、いつ出来上がるのか。。。

2006.07.23 *Sun*

土用の丑の日

本日は土用の丑の日。
わが家ではここ数年、近所の「まるますや」さんでうなぎを購入しています。
スーパーのうなぎはすこぶる不評なのです。

で、TVでも良く紹介される「まるますや」さんで買ってみることにしたのです。
こちらのお店、店内はいつも満席。入れないのでいつもお持ち帰りにしています。
夕方に行くと長蛇の列で売り切れ!なんてことも。
でも、子ども連れで並んでいると「えらいね~」と言って子どもにジュースをくれます。
また、うなぎを買った人にはおまけもくれます。
今年はソーメンをいただきました。
でも、やっぱり並びたくないので、今日は午前中に買いに行き、お昼をうな丼にしました。

まるますやのうなぎ
サイズによって値段が違います。
これは一番小さいので¥800。233
スーパーに比べればお高いですが、柔らかくっておいしい!
これを炊きたてごはん429に乗っけてたれをかければうな丼の出来上がり!
はすぼーには1枚は多かったらしく「あきた。。。」
余りはゆずのお腹に収まりました。251

2006.07.22 *Sat*

おいでよ どうぶつの森

ここ数日、久しぶりにDSでどうぶつの森をやってます。
きっかけは、はすぼーが「通信して~」と泣きついて来たからです。「ゆずとやりなよ~」と言ったのですが「だって、やってくんないもん」しょーがないな~と言うことでおつきあいです。

どうぶつの森では私はゆずの家の居候。なので、ローンも払わないし、家具も特に気を使ってません。全部ゆずにおまかせです。
ただただのんびり暮らすだけ。魚を釣ったり、博物館の地下でコーヒーを飲んだり。。。いいなぁ~と現実逃避です。

で、はすぼーの村のタヌキチ商店がデパートになったというので、カットリーヌにヘアメイクしてもらいました。適当に質問に答えていたらなんか変な金色の髪にされてしまい結構落ち込んだりもしています。

どうぶつの森
変な髪をなんとかしたくて、攻略本を買ってしまいました。
どれを買おうか迷ったのですが、はすぼーが店員さんに
「中身を見せてください」とお願いし、選んで決めました。
みんな無事希望の髪型になりました。333

2006.07.21 *Fri*

2学期制の夏休み

今日から夏休みが始まりました。この辺りは今年から小学校も中学校も2学期制になりました。2学期制になると夏休みの前は学期の終わりではなくなるので、終業式がありません。当然通知簿も来ません。なんだか物足りないです。小学校なんかは一日も給食の無い日が無く、普通にそのまま長~い休みに突入したという感じです。

2学期制になると終業式、始業式の数が減るのでそれだけ授業数が多く確保できるそうです。そんなに授業数が足りないのなら、土曜の学校を復活すればいいのに~と思うのですが、一度週休二日になった先生方にはきついのでしょうか?むかし、ゆずが低学年だった頃はまだ、隔週で土曜授業がありました。朝起きて子どもを学校に送るのはちょっと辛かったけど、その後はすぼーとののんびりした時間が持てたりして、それはそれで良かった気がします。

中学は休みが明けるとすぐ期末試験の準備があるらしく、宿題がいっぱいあるそうです。小学校は個人面談を休み中にします。

通知簿もらってすっきりと、思い切り遊ぶぞ~と言う夏休みの方が私的にはいいかな~と思いますが、どうなんでしょうね~。子どもにとっては、休みは休みだから関係ないのかな?それにしてもいいなぁ~、夏休み。私にももっと夏休みを~。406

2006.07.19 *Wed*

学校のプリント

昨日も書きましたが、毎日毎日学校からはたくさんのプリントが配られます。
これっていい加減メールに対応してくれないのだろうか?
お知らせは携帯もしくはPCのアドレスへメールで送信。513
そうすれば、子どものプリントの出し忘れも無くなるし、資源も無駄にならないと思うんだけどな~。携帯やPCの無い方は引き続きプリント対応で希望に応じて、とかね。

それとも、学校からの大量のプリントをきちんと親に渡すというのは、子どもにとって必要不可欠な社会生活の訓練なのだろうか?

だとしたら、ゆずは訓練失敗。。。かな 393

2006.07.18 *Tue*

久しぶりにのんびり

久しぶりになんにも予定の無いお休みです。
本当は午前中にはすぼーの学校のボランティア活動(河川敷のゴミ集め)があったり、午後にゆずの部活があったりしたのですが、どちらも雨で中止になったのです。95

午前中はたまっている学校関係のプリントの整理。(毎日毎日学校からは山のようにプリントが来ます)今すぐ処理しなくちゃいけないプリント、とりあえず取っておくもの、要らないもの、はすぼーのテストの4つに分類していきます。その途中にもはすぼーから先週もらったプリントがどさっと追加。普段全然プリントを出さないゆずには「今すぐ全部だしなさ~い!」と言って強制収集。明日中に出さなきゃいけない物や夏休み前に出さなきゃいけないプリントもあって、ヤバかったです。263

午後からは雨がそぼ降る中三人でお買い物。夏休みにゆずが行く臨海学校用のバッグを買うのが一番の目的。あと、昨日は26時間TV観てて一歩も家を出なかった子どもたちを外に連れ出すのも目的です。どこにも行かないとイライラしがちで喧嘩ばっかりなんです。もう!262

最初近所のスーパーのカバン売り場に行ったのですが良い物が無いので、ちょっと足を伸ばして駅の近くの大型スポーツ店に行くことになりました。いつもなら「遠いから行きたくない」と言いそうなゆずですがスポーツ店の近くにはペトショップの入ったHCがあり、そこで水草を買ってもらおうという下心のため二つ返事で「いいよ」。ただ、はすぼーはちょっとお疲れ気味なのでマックで一休み。368メロンソワが飲みたかったのにもう期間が終わっていたのでがっかりです。「期間限定の期間が終わったの?」とはすぼーがつぶやくと「21日からはマンゴーが始まるからね」とお姉さんが教えてくれました。でも、「え~っ、マンゴ~いらないし~ほすぼーはマンゴーが嫌いなんです。せっかく教えてくれたのにお姉さんごめんなさい。436

駅に行くとお店が色々あるのでなんだか余計な物まで買わされてしまいました。
今日買ったものは、
はすぼーのテストをしまうためのボックスファイル、臨海学校用のバッグ、ゆずの部活時の熱中症予防用キャップ、ゆずの部活ラケット用グリップテープ、はすぼーの外遊び熱中症予防用のキャップ、メダカの水槽用の水草&貝、そして最後にはすぼーのカエル柄のタオル地ハンカチ。最後のはちょっと余計だったかな。。。

カエルのハンカチ
はすぼーが欲しいと言って買ったハンカチ。
はすぼーなので、カエル物に弱いです。250

2006.07.16 *Sun*

ヌメ革トート-3

先週に引き続き、革の裁断です。
革が足りなくなったので胴の真ん中と外ポケットと持ち手を違うヌメ革から切り出します。今使ったのと比べて安い革にしますか?高い革にしますか?と聞かれ「高い革でお願いします233

出された革は、先に裁断した革に比べきめが細かく色も肌色に近い感じです。厚さもちょっと厚いようです。銀ペンで型を写してから革包丁で切りますが、厚くて固くて切りにくい!暑いせいもあって汗が吹き出ました。
胴と外ポケット
胴2枚と外ポケット2枚切り出しました。
胴と外ポケットの裏
縫い合わせる部分はコバ漉き機で漉いておきます。
漉き機はちょっと面白いです。
でも、どのくらいの厚さを漉くかの調整は先生任せ。
自分で調整できるようになりたいです。
胴組み合わせ
前のパーツと合わせるとこんな感じ。
両脇と真ん中で革の質が違うカバンになります。

持ち手も高い方の革です。
一枚だと革の裏が見えるしちょっと弱々しい感じなので2枚貼り合わせることにしました。でも、そのままだと厚すぎるので張り合わせる1枚はベタ漉きして薄くしておいてから貼り合わせます。最初ちょっと大きめに切った物を貼り合わせてから型紙通りの大きさに切ります。その方が切り口がずれないからです。
持ち手
サイズ通りに切った後は手縫い用の穴をあけていきます。
でも、ホント厚くて固いのでハンマーで何度も叩かないと穴があいてくれません。
約一本分やっただけで時間切れ。残りは来週となりましたが、腕がパンパン。また腕が太くなっちゃいそうです。91406

高い方の革は確かにきめが細かいのですが、私はもう少し荒い方が好みかな?薄さももうちょっと薄い方がいいかも。なんだかとっても重いカバンになりそうで、ちょっとだけ不安です。。。

2006.07.14 *Fri*

三者面談行ってきました

今日はゆずの三者面談だったので午後有休を取りました。
しかし、この時期に午後有休なんて取るもんじゃないですね。一番あっつ~い正午頃に外をふらつくなんてありえない!ってくらい暑かったです。こころなしか腕が日焼けした気がします。。。271

三者面談は3時40分からなので時間があります。
これはもう読むっきゃないでしょ~、ということで長~いこと待ってやっと借りられた「推理小説」を読むことにしました。

推理小説

篠原涼子さん主演でドラマ化された「アンフェア」の原作本です。
推理ものを連続ドラマで見るって言うのはちょっと抵抗があり、ドラマは見なかったのですが、なんかおもしろそ~かも~ということで原作を読んでみることにしたんです。
で、どうだったかと言うと、面白いか面白くないかということで言えば、面白かったです。惰性で読んでるナルニアとは違い、先が気になって一気に読めてしまいました。
ただ、どうしても篠原涼子さんの姿を想像しながら読んでしまうので、果たしてこのイメージでいいのか?という気はしましたが。
推理小説の題名が「推理小説」で、物語にも「推理小説」という推理小説が出てくるという複雑なお話でした。
「推理小説はフェアでなければいけない。そして、リアリティが無ければいけない。」

読み終わって感じたことは、「じゃあ、この話はフェアでリアリティがあったのか?」と言うこと。フェアではあったかもしれないが、リアリティは無いかな、と言うのが感想です。それと、できれば登場人物の名前に最初だけでいいからふりがなをつけて欲しかったかな?主人公「雪平」を最初「ゆきだいら」と読んでしまっていました。そして冒頭に出てくる「龍居まどか」さん。いまだに名字の読み方がわかりません。
でも、なんだかドラマを見てみたくなりました。この内容を連ドラってことは、毎回かなり引っ張ったのかな?と言う心配はありますがね。

本を読んでいるとはすぼーが帰ってきました。「なんでママいるの?」と不思議顔。
はすぼーは水を飲むとすぐゲーム機を持って友達とゲームをしに出かけていきました。
あ~、家にいて子どもにお帰りって言える生活っていいな~と思った瞬間です。

ゆずの三者面談の方は特に問題なし、と言うことで無事終わりました。でも、もう中2なので、そろそろ志望校巡りとかした方がいいらしいです。めんどくさいよ~。

名前不明の写真
これは今週のお花。(風水対策)
名前を覚えようとしたのだけど忘れてしまいました。
知ってる方いらっしゃいますか?

2006.07.13 *Thu*

Lesson4-1

先週の終わり頃から始まっています。Lesson4、横マチボストンです。
今回はこれまでと違い帆布のカバンになります。

横マチボストン型紙
前回のように複雑ではないし、表生地と裏生地で同じ型紙を使うことが多いらしく型紙は少なめです。

型紙アップ
でも、表と裏を同じ型紙に同居させるので、カマや目打ちの印が複雑です。
間違わないように気をつけて裁断しないとです。

裏地
裏地です。
裏というか中には今回ポケットが二つ付きます。
これまでと違うのは片方のポケットがファスナー付きという点です。

表地&底芯
表地と底芯です。
今回選べるのは表生地の色。
芥子色っぽい黄色を選んでみました。

横のマチが台形で少し大きめにボストンになる予定です。

それにしても、今日の授業は暑かった~。
暑い上に裁断でさらに汗だく。そして立ちっぱなしでめちゃくちゃ疲れました。
帰りの電車で途中から座れたので少し楽になりましたが、今でも足の裏痛いです。
会社用のヒールのサンダルで立ちっぱなしはホント辛い。Dr.ショールのパッドを買って貼ってみたけどダメでした。でも、無かったらもっと痛かったのかな?

来週は夏休みらしくバッグスクールはお休みです。

2006.07.12 *Wed*

七夕のお願い

はすぼーが学校から七夕の笹に付けた短冊を持ってかえってきました。


短冊の表



短冊の裏

保育園時代から一貫しているチョコレート屋さんの夢。
本人、なぜそう思ったのかは今となってはもうわからないそう。
わからないけど、サッカー選手よりチョコ屋がいいらしい。
ベルギー、行ったら遊びにいくね。

でも、はすぼー、犬嫌いって言ってなかったっけ?


2006.07.11 *Tue*

月曜は生協の日

わが家は生協の個人宅配を利用しています。
はすぼーが保育園のときまでは会社の昼休みに会社の近くで夕飯の材料を購入して、会社の給湯室の冷蔵庫に入れさせておいてもらい、夕方持って帰って保育園に迎えにいくという生活をしていたました。でも、小学校入学を機に送迎から解放され「お昼休みももっと自由に過ごしたい!」ということから会社帰りにスーパーで購入、というパターンに変えました。ついでに、自転車215通勤から電車通勤に変えたものだから、かえって時間がかかってしまうことに。そこで、買い物の時間って無駄だな~と思い生協にしてみたのが始まりです。

で、わが家の場合、月曜に商品が届いて、火曜の夜10時までにネットで翌週の分を注文します。でも、火曜の10時に注文するのは時間的に苦しいので、月曜の夜に注文することにしています。
なので、月曜の夜はカタログを見ながら来週は何を食べようか?と悩んでからネットで商品番号を入力という作業が毎週あります。こう書くとなんか簡単そうですが、来週のお腹具合を今週の月曜に考えるというのがど~も苦手。先のことを計画的に考えるのが面倒なたちなので。。。

今日もやっと注文終えてもうこんな時間。490
生協の食材にもちょっと飽きて来た感がなきにしもあらず。でも、玄関まで届けてくれるというのはやっぱり便利。この生活は当分続きそうです。390


2006.07.09 *Sun*

ヌメ革トート-型紙と裁断

先週の続きで製図をもとに型紙を作っていきます。その前にもう一度作り方を相談してみました。やっぱり作るからには自分が気に入って使える物にしたい!というこだわりです。結果、縫い方は「難しくて時間かかりますよ」と言われるやり方にあえて挑戦してみることにしました。底のカーブも先生は計算しやすいからコンパスで書くように薦めてくれたのですがあえてフリーハンドに。ただ、裏布はやっぱり付けられませんでした。あとで後悔するだろうか。。。

ヌメ革トート型紙
型紙たち。バッグスクールとは全然違う作り方で作りました。
十字もカマもありません。
そのかわり革漉きをする位置を記すための変な形の穴があります。

ヌメ革裁断
いよいよ革の裁断です。型紙の形を銀ペンで革に写してから革包丁で切ります。
ここもバッグスクールとは全然違いますね。型紙を重しで固定しないし、ペンで型取るし。
ここで問題発生。先生が出してくれた革が足りませんでした。
急遽真ん中の胴と外ポケット、持ち手は別の革にすることになってしまいました。
別の革にするならいっそのことちょっと濃いめの色にしてアクセントにしたいんですが、適当な革が教室にはないようです。この革よりちょっと悪い革かいい革を合わせることになるそうですが、どちらもこれより少し色は薄いらしいです。
先生はどうも安い革を使わせたい様子。高い革を薦めません。なんでだろう?

とにかくそれは来週までに考えてくるということになり、余った時間で今日切った革のコバ漉きをしました。
機械によるコバ漉き
前回のパスケースは革包丁で漉きましたが、今回は機械で漉きます。
コバ漉き用の機械で漉きました。ギュイ~ンとあっという間にこんなにきれいに革が漉けました。うれしい~。家で革カバン作るなら、この機械は必需かもしれませんね。
高いんだろうか。。。

今回の革、中くらいの品質のヌメ革らしいですが、革で切った断面が今までの革と全然違う。コバ磨きしなくてもいいくらいきれいでした。さらに磨くともっときれいになるのかな?楽しみです。

2006.07.06 *Thu*

Lesson3-4

Lesson4、通し待ち手提げの4回目です。
結果からお知らせ。


通しマチ手提げ完成
じゃじゃ~ん!完成?


先週は片側の胴をマチに付けたところでおしまいだったので、もう片方の胴も玉を挟みながらマチに縫い付けます。


その後は、天蓋&口中と裏胴を縫い合わせ、表胴、裏胴の口をへり返したあと合体。
そして、持ち手に芯を入れカシメを打っておしまいです。


天蓋
天蓋はこんな感じに付きました。
この、天蓋と口中と裏胴の関係が複雑怪奇。
頭の中こんがらがりながらなんとか失敗せず出来ました。



中ポケット
中はこんな感じ。
シンプルなポケットが一つ。


持ち手根元
実は、完成!ではないんです。
この根元の部分をきちんと縫い止めなくちゃいけないらしいです。
ただ、スクールに縫い針はないらしく、
ここは各自家に帰って仕上げるんだとか。
めんどくさがりのkanga、ホントの完成の日は来るかな?


今日の帰りの電車、結構空いていたのに高崎線の人身事故のせいで新宿で停車。急遽埼京線に乗り換えたのでちょ~混みでした。東京じゃない方にはわからないかな?半端ないんですよ、埼京線。出来たばっかりのカバンが潰れちゃうかもと心配しましたが、なんとか無事でした。でも、つかれた~。393

2006.07.04 *Tue*

風水

ちょっと前に一時期風水に凝っていました。
とりあえず、悪いところがあったら直そう位のつもりだったのですが、本を読んでみると、あらあら、あそこもここもダメなとこだらけ。

キッチンや洗面所にプラスチックを置いちゃいけません。花を生けましょう。玄関には玄関マットとドアチャイムを、トイレはピンクをメインカラーにしカレンダーなどはダメ。などなど。

まあ、やれるところからやりましょうということでいくつかは実行しました。北側の部屋のカーテンを替え、玄関マットとドアチャイムも設置。キッチンの洗剤入れは陶器製にしました。そして、これまで飾ることのなかった花を西側の窓に飾ってます。さすがに、トイレをピンクにはきついのでやってません。


はな
駅前の青山フラワーマーケットで購入
1週間に一度くらいは買い替えたいなと思ってます。
でも、なんて花かは不明。
携帯で撮ってるので画質悪いですね。
ゆず作の一輪挿しにちょうどいい感じ。


2006.07.03 *Mon*

ヌメ革のトート

先週でパスケースは終わったので今週から新しい制作です。
実は先週少し時間が余ったのでバッグスクールで使う目打ちのカバーを作り始めました。
今週はそのカバーを仕上げてから新しい制作物に取りかかります。

携帯ケースにしようかとも思ったのですが、一応かばん教室なので一つぐらい鞄作っておくかと思い、鞄を作ってみることにします。

トート製図
クロッキー帳にラフスケッチしてから各パーツを書き出し、サイズを決めていきます。
その後型紙作りです。
今回はヌメ革のトートバッグにしました。
手縫いで仕上げるので、ちょっと最初思っていたようには作れないというお話。
私が作りたい形だと縫いにくいらしく時間が倍かかるそうです。
裏地も付けたかったのですが、始めてだしこの手の革だと付けないというお話でこれもまたちょっと想像と違います。う~ん、自分の思い通りに作れないのかな~。難しいです。
どんな形になるのかいまいち自分の中でもわからない感じ。ちょっと不満です。使えない物を作るのはいやなんだけど大丈夫なんだろうか。
内ポケットも同じ革で作るらしく、これまた想像と違う。

このかばん教室では生徒がそれぞれ違う物を作っていてるので、先生はそれぞれに個別に指導していくことになる。そうすると次はどうすればいいのか?と待っていることが多く時間がちょっと無駄な感じ。今日も一人の人が内ポケットの付け方で先生ともめていて他の生徒はぼ~っと待ち状態。また、たくさんの生徒の進行具合をいまいち把握できていないようで「ここはどうするって話だったっけ?」ということを毎回思いだしながらやっている。なのでみんな進みが遅い。さて、この鞄どのくらいで出来上がるかな?

プロフィール

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。