This Archive : 2007年06月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.29 *Fri*

Happee Jagabee

jagabee
今日初めてジャガビーを食べました~。
じゃがぽっくるはお土産で食べた事があったので同じくらい美味しいのかしら~?と期待です。
ちょっと塩味がキツい気がしますが美味しかったです。
じゃがぽっくると同じ?違うの?だって、作ってる会社は同じでしょ?と疑問に思い調べてみました。

結果、ジャガビーとじゃがぽっくるは同じ作り方だけどちょっと違うらしいのです。
じゃがぽっくるの原料のジャガイモは北海道産限定。一方ジャガビーは国内産のジャガイモで北海道産にはこだわっていない。そして塩はじゃがぽっくるはオホーツクの自然塩、ジャガビーはそうじゃない。
作り方も基本は一緒だけどじゃがぽっくるは手作りで量産が出来ない。ジャガビーは機械生産にして大量生産出来るようになっているという事でした。

これはこれで美味しいと思うのだけど、ゆずは「これ嫌い」え~っ、じゃがぽっくるの時は美味しいって食べたのに~。「それは覚えてないけどこれはやだ」まったく舌が肥えてるんだかなんだか知らないけど生意気~。268はすぼーは美味しいって食べてくれました。

スポンサーサイト

2007.06.28 *Thu*

課題制作-4&がま口の仕上げ

ひな形を参考にイメージ図を描きました。
その後構成書やパターン図を書きました。
今回のはちょっと普通と変わってる感じなので上手くいくか不安ですが、ひな形をちゃんと革で作ってみたのでなんとかなるのではと思っています。
結構簡単なパターンになるかな~なんて思っていたのですが、書き始めるとなんだかんだと思ったより複雑になってしまいました。また、ひな形ではうやむやにしていた所の作りもどうしようかと悩みます。
このバッグは出来るだけ表に見える所は手縫いにしたいと思っているので時間かかりそうな予感がしています。学校じゃ手縫い仕事はできないし。。。こんな時月謝制は辛いです。チケット制なら手縫い部分のときはお休み出来るのにな~。
課題制作4の企画書


企画書の合間を縫って前回の勉強会のがま口を仕上げました。
がま口
まず、口金の表道側に白いボンドをつま楊枝でまんべんなく塗ってから(片方だけ)胴を差し込みます。
その後紙芯を裏胴の方から入れていきます。
真ん中から左右に進めていくのですが、角は余裕を持って残してから両方から責めていきます。
紙芯を入れるのには専用の道具を使いました。
両方とも芯を入れたらさっきの道具で端をきゅっと締めて出来上がりです。締めるときは見えない方が締まるように締めます。

がま口中
中はこんな感じです。

これと同じ形で革でも作ってみようと思ってます。
革なのでへり返すと厚過ぎて口金に入らないので、今回は切りっぱなしにしてみることにしました。
上手くいったらまた紹介しま~す。


2007.06.24 *Sun*

重い腰を上げて。。。

もともと閉め切りぎりぎりじゃないと宿題も仕事も進められないたちなので、今週やっとやらなくちゃいけない事をやり始めました。

まずは次回作のひな形作り。今回のバッグはかなり革を多く使うので、まんま同じだけの革を使ってひな形を作るわけにもいかず、半分だけを作る事にしました。なので、表から見るとおっ、いい感じ?なのですが裏から見るとなんじゃこりゃ~と言う感じです。あ~だこ~だと悩んだのですが、ネットで私がやりたいと思っている持ち手の処理と同じようなバッグを見つけ、それを参考にしながらなんとか出来るめどが立ちました。

ちょっと作業しだすとのって来るようで、がま口二つ目も作ってみました。
革のがま口
カーフの革がちょっと余っていたので革のがま口にしてみようと思います。
内袋は作ったのですが、このくらいの革でがま口を作る場合、漉いてへり返すのか、それとも切りっぱなしでへり返しをしないのか、がわからないので、学校へ言って相談してから表は作る事にしました。



鞄作りの道具を工具箱に入れていたのですが、机を買ってから引きだしにしまったりして工具箱の中が空き空きになってきました。そして、会社から会社のロゴ入り工具袋を貰ったので、ちょっと恥ずかしいけどそっちに机に入りきらない工具を入れる事にしました。結構頑丈な生地で出来ていて外側にポケットがいっぱいついていて、細かい工具を入れるのにはいい感じです。
使わなくなった工具箱ははすぼーに「いる?」と聞くと「いる」というのであげました。
本棚に入れていた細かいおもちゃ関係をその工具箱に入れるよう片付けていたらチャレンジ2年生に付いてきたシャボン玉セットを発見。捨てるというので、一回遊んでから捨てれば~ということで、急遽シャボン玉遊びをしました。
シャボン玉
石鹸水と洗濯のりの容器があってそれを混ぜ合わせてしゃぼん液を作ります。
もう説明が書いてあるチャレンジは捨ててしまったので何対何で混ぜればいいのかわかりません。適当に混ぜ合わせたのでなかなか上手くいかなかったのでちょっと水を足してみる事にしました。何度か配合を替えた後やっと写真のように大きなシャボン玉が出来ました~。
後ろ側にある洗濯物にかからないように気を使いましたが、久しぶりのシャボン玉遊び、楽しかったで~す。

2007.06.20 *Wed*

扇風機出動!

今日はバッグスクールはお休みです。学校はやっていますが、今月は工場見学に行った関係で後1回しかいけないので次回作のバッグのひな形を家で考える事にしてお休みしました。
なのに、全然ひな形作りが進んでません。気持ちは作らなくちゃ!と思っているのですがついつい寝てしまったりTVを見てしまったり、こうやってブログを書いてみたり。。。
がまぐちももう一つ作ってみたかったのですが、難しそう。週末にかけるしかないかな~。

梅雨だというのに暑い日が続いていてゆずからは「クーラー入れて!」の声が上がってきます。でもね、世の中は地球温暖化防止の動きが盛んなのですよ。不用意にクーラーを使うなんて許しませんよ。
朝晩は風が吹けばまだまだ過ごしやすいのでここは扇風機君のお出ましですね。
ということで今日やっと扇風機をだしました~。
これでいつまで持ってくれるでしょうか。なるべくクーラーを使わないようにがんばるぞ!

今日のはすぼーの一言
お金より大事なものは何ですか?というTVの問いに対して「自分。自分っていうか命。そうじゃなかったら地球温暖化問題」
最近の子どもは大変ですね。こんな頃から地球の事を考えてるなんて。私の子どものときはそんな事考えた事無かったよ~。「大きくなった時にはもう地球はダメになってるし、人間いなくなってるし」とも言っています。こんなんじゃ、将来に希望なんて持てない子になってしまいそう。なんとかしないといけません。

2007.06.19 *Tue*

プール開き

今日ははすぼーの小学校のプール開きでした~。
1週間ほど前の天気予報では、今頃梅雨まっただ中のはずでしたが、暑い暑い。
感想を聞くと「楽しかった」と言っていました。朝は「プールやだ~」なんて言っていたのにね。

プールカード
これはプールカード。
一応水泳歴6年のはすぼーは、去年の段階で2級まで合格しています。
今年からはタイムテストです。
とりあえず、クロールと平泳ぎ25mを規定の秒数以内で泳がなくてはいけません。
はすぼーはゆずと同じでクロールは苦手で平泳ぎが得意。
どうもバタ足が苦手なようです。
この秒数は3年生にとって合格可能なのかどうなのか。
それがわからないから励ましようが無くて困ってます。
どうなんだろうな~。受かるといいけど。

それにしても、ゆずについてスイミングを始めたときは(3歳でした)プールサイドで泣いていたのに、今はバタフライの練習をしています。バタ足も全然進まなかったのに、ちょっと遅いけどなんとかみんな付いて行っています。辞めたいと言っても辞めさせなくて良かったな~。(しみじみ)

2007.06.17 *Sun*

筒型眼鏡ケースの蓋

: 鞄教室 :
先週の続き、底のコバ磨きからはじめます。
底の表革が傷つかないように型紙でカバーしながらヤスリがけします。
何回も磨いて蜜蝋でも磨いてピカピカに。
底のコバ磨き

次は蓋です。本体の直径に合わせて型紙を作り(気持ち大きめ)、蓋用の底(?)を裁断します。
その底(?)の円周に合わせて蓋の周りの革を裁断します(気持ち小さめ)。
蓋
縦はすくい縫い、口は平縫い、底(?)は駒縫いです。
はめてみるとこんな感じに。キツさはちょうどいい感じで良かった。
全体図
完成してそうですが、コバ磨きがまだです。
はめた所
次回コバを磨けば完成です!
小物は出来上がりが早くて楽しい~。
次の課題も小物です。

2007.06.17 *Sun*

ゆず、運動会

今日(もう昨日ですね)はゆずの中学の運動会でした。
ちょっと前の天気予報では雨だったのですが、梅雨前線がどこかに行ってしまい、まるで夏のような日差しの中開催されました。
おかげで、腕が真っ赤に日焼けしてしまいました~。この年で日焼けはもうヤバいのでは~。

今回も私はビデオ係なので写真ははすぼーに撮ってもらいました。「上手く取れなくてもいいよ」と言っておいたのですが、結構ちゃんと取ってくれました。

100m走
100m走です。ゆずは運動が苦手。なんとか3位でした。(4人中ね)

団体戦の大むかでも是全級リレーもゆずのクラスはビリ。午前中の段階では学年中最下位でした。

組体操
こちらは恒例男子による組体操です。何度か失敗ののち成功!卒業生の男の子たちもこれは楽しみみたいで真剣に見守ってました。

この後リレーがあったのですが、ゆずは出ないし、はすぼーのスイミングもあるしで帰ったのですが、なんとリレーで勝ったらしく総合でも2店差で優勝したという事。ゆずは「足引っ張らなくて良かった~」とホッとしてました。

はすぼー、背が小さくてここの中学に来ると、あの上に乗らなくちゃ行けないよ、と言うと「ヤダ」と。
じゃあスイミングがんばって背を伸ばさなくちゃね~。

2007.06.17 *Sun*

皮革工場見学

金曜日、バッグスクールの授業の一環で皮のなめし工場に見学に行ってきました。
皮のなめし工場なんて行った事も無いし、今後行く事もないだろうし、きっと勉強になるに違いないと思い、会社休んで行きました。
見学に行ったのは「栃木レザー」さんという会社。
ここの会社はタンニンなめしで革をなめされているそうです。
原皮と呼ばれる毛の付いた皮が、水で洗われ、毛を取られタンニン槽に付けられ、水分を取り除き伸ばし乾燥させ革を漉き、更になめして伸ばして乾燥させて。。。。と気の遠くなるような様々な工程を経て、私たちがいつも目にする革になって行きます。
こんなにたくさんの工程を経ているんだな~と改めて知り、革を大切に扱ってバッグを作らなくちゃ!と再確認出来ました。

写真も撮ったのですが、あまり画像が良くないかも。
少しだけ紹介します。
原皮
原皮です。北米からのものが中心だそう。まだ毛が付いてます。

タンニン槽
これはタンニン槽。濃度の違うタンニンに20日ぐらい浸けてゆっくりなめして行きます。

乾燥
ちょっと(かなり)飛んで乾燥風景。ここまで来ると見慣れた革です。

手伸ばし
機械で伸ばせない厚い革は職人さんが手で伸ばします。

出来上がり
更にアイロンをかけて出来上がりです。

2007.06.14 *Thu*

がまぐちの勉強会

今日はがまぐちの勉強会でした。
がまぐちも本体の型によりいろいろあるようなのですが、今回は横マチタイプでのがまぐち作りを教わりました。
がまぐち型紙
型紙はこんな感じ。不思議な形です。Vの角度が重要なようです。

本体完成
本体とマチ、表と裏を縫い合わせあるとこんな感じに。

口金と芯
それをこの口金に芯と一緒に挟めば出来上がりなのですが、時間切れでこの後は次回の授業で。

完成予定形
仮に入れてみると。。。こんな感じ、になるはずです。

革で作る場合は薄めで柔らかい革の方がいいそうです。今回適当な革が無かったけど、今度革でも作ってみたいな~。

2007.06.10 *Sun*

筒型眼鏡ケース、すくい縫いと駒縫い

: 鞄教室 :
先週裁断した筒型眼鏡ケースを縫っていきます。

本体すくい縫い
本体はすくい縫いなので平目で目打ち。上下は菱目打ちです。

口のコバ磨き
口はすくい縫いの後に平縫いしてからコバ磨きします。

底の駒縫い
底は今回初めての縫い方、駒縫いで本体と縫い合わせます。
本体側から菱目を入れて底側に貫通しないように微妙な位置で止めてから縫います。
底の方が目が少ないので合わなくなったら同じ穴に2回と押して調整します。
初めてなのでまだ慣れません。もっと練習して上手くならないとですね~。

来週は底のコバ磨きをしてからフタを作る予定。

2007.06.09 *Sat*

巨人対楽天

20070609181642.jpg

東京ドームに来てます。 1階3塁側、結構いい席? 暑いです。

(追記)
会社の関係で急遽チケットが手に入り、巨人対楽天戦を観に行きました。
いつも「阪神が好き。金本がいい」と言っているので喜ばないかな?と思っていましたが、初めてのプロ野球観戦嬉しかったようです。
パパにプロ野球選手名鑑を買ってもらい、出場選手と比べながら観戦していました。

試合は巨人の一方的なゲームで、ハームランが何本も出ました。
はすぼーは中でも小笠原選手が気に入ったようで(満塁ホームランを打ちました)、帰りにショップで小笠原選手の背番号と名前が入ったリストバンドを買ってもらいました。
リストバンド

とっても楽しかった、と喜んでくれて良かった~。
ドームは家から近いしね~。また来れるといいね。


2007.06.07 *Thu*

課題制作3-7

ショルダーバッグ、完成しました~!

ショルダーバッグ
DSと攻略本とマンガが2~3冊入るようにというリクエストで作ったショルダーバッグです。
ソフト等細かなものをなくさないように外ポケットにはファスナーを付けました。
ファスナー引き手には革の引き手は付けず、好きなストラップやキーホルダーなんかを付けてくれればと考えています。

美錠
今回はサル革の入らない美錠にしてみました。

丸カン
アイレットに丸カンを通してショルダー紐を付けています。
この丸カンにも好きなもの付けられます。子どもって、じゃらじゃら付けるの好きだから、好きなだけ付けて~って感じです。

内ポケット
内ポケットはDSが入る大きさの1室のオープンポケットと、携帯が入る2室のマチ付きポケットです。
今回、胴の組み立ては内巻きテープで仕上げています。底に黒く見えるのが内巻きテープです。
あえて黒にしてみました。
内巻きテープ仕様にしたため上の角の縫製がかなり厚くて大変でした。コーナー革が堅くて厚過ぎたみたいです。いろいろ反省点もありますが、はすぼーが気に入ってくれれば良いかな~。

さて、完成を喜ぶ間もなく次の課題作りです。
次は頭の中でなんとな~く「こんな感じにしたい~」というものはあるものの、ホントにそれが形になるかちょっと心配。そこで、先生に相談しながらひな形を作ってみる事にしました。

課題制作4のひな形
穴がいっぱいあいてま~す。
さて、どんなバグッグになるんでしょうかね~。
このひな形で改良点が見つかったのでもう一度ひな形を作ってから企画書作りにかかります。
上手くいくといいんですが。。。

教室に先日のデザインフェスタでブースに来てくださった方に書いてもらったアンケートがありました。
その中に「気に入った作家またはブランドはありますか?」という項目がありました。
こう言うのにはあんまり選ばれない方なんですよね~、昔から。
書いてある方の名前やブランド名は結構4~5人くらいに偏っていました。でも、1枚だけ私の名前が書いてある紙が~!おお~っ!
大勢の人じゃなくても良いから、少しでも私の作ったものが良いと言ってくれる人がいればそれで良いんじゃないか、と納得した瞬間でした。私の作るバッグはきっと派手さやインパクトは無いと思います。パッと見で可愛い!というのでもないです。私なりのこれいいかも、を基準に作っているので、それを気に入ってくれる人が少しでもいた事がすごく嬉しいです。
これからも、なんか良いんじゃない?と言ってもらえるようなバッグを作っていけるよう頑張ります!

2007.06.03 *Sun*

セカンドバッグ完成!

: 鞄教室 :
最後のコバ磨きを終えて完成しました!
セカンドバッグ正面←正面

セカンドバッグ背面←背面

セカンドバッグ中←中

背側を1周ぐるっとコバ磨きしたので1時間半ほどかかっちゃいました。
ず~っと磨いてたので結構暑くなりました。
ところで、セカンドバッグって使う機会あんまりないな~と思いませんか?
黒の革で黒の糸で作ってフォーマル用にすれば良かったかな~とちょっと後悔してます。
このセカンドバッグに持ち手を付けてみるとか?なんか使い道を考えないとです。

セカンドバッグの次は「筒型めがねケース」です。
早速型紙を作りました。
筒型眼鏡ケース型紙
今回はとってもシンプル。型紙も少ないです。

筒型眼鏡ケース裁断後
表革と裏革をなり付けた後裁断です。
丸いパーツはかなり厚い革とまたまたかなり厚い芯と裏革の三層構造です。
さて、どんな風になるのかな?お楽しみに~。


ひよこのふた開け
はすぼーの机は私のと同じ亜麻仁油を含ませた木製です。
小さい頃に落書きしたのを最近後悔したのか消したいと言い出したので、サンドペーパーで削りました。
削った後はまた亜麻仁油を含ませれば元通りになるのですが、買ったお店から貰った亜麻仁油の瓶のふたが開かない!そこで、100円ショップで「ひよこのフタ開け」を買ってみました~。
ハンズで買おうかと思ったのですがひよこの8倍するので断念しました。
さて、ひよこの実力はいかに。。。
最初はやっぱ、100均だめか?と思いましたが、無事開きました~!
ひよこやるじゃん。

京都のお土産
こっちはゆずの京都土産。
チョコ味の八つ橋ばっかりです。
これ以外にも箱入りの「チョコ八つ橋」もありました。
「八つ橋ばっかりじゃん」と言ったら「八つ橋しか売ってない」
そんなことないでしょ~。まったく視野が狭いんだから~。ぷんぷん。

プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。