This Archive : 2007年08月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.30 *Thu*

個展のお知らせが届く

個展のお知らせ

大学時代の友人から個展の案内が届いた。(裏にはかわいいイラスト。著作権とかありそうなので写真は無しで。ごめんなさい。)
来月にある大学の同窓生で東京にいる人たち有志で開催する大展覧会の一環として開かれるらしい。

「ぜひ、来てください!」という手書きの文字が彼女らしい。

売れっ子絵本作家のまりちゃんが、この一言を書く時は私の事を思い出してくれていたのかな?なんて考え嬉しくなる。

なんとか時間の都合をつけて行きたいな。期間中はギャラリーに常駐してるのかな?久しぶりに会えるといいな~。

とってもかわいい絵本を描かれているので、興味のある方はぜひどうぞ。他にも銀座中でいろんな事やってそうです。
スポンサーサイト

2007.08.30 *Thu*

課題制作4-完成!

2ヶ月かかってやっと完成しました。「Circle Bag」とでも名付けようかな?
大きさはA4ファイルが横向きで入る位で、結構大きいです。

課題制作4

表は全てシワ加工のしてある革です。
型紙を見てもらうとわかりますが、広げるとまん丸になります。
表にはスナップボタンのついたポケットがあります。スナップボタンはくるみボタンにしてみました。小さいので飾りかな。
ステッチは中の布に合わせてグリーンにしてみました。表に見える部分は全て手縫いで頑張ってみました。

椅子にかけた状態

肩にかけた状態になるよう、椅子に掛けてみました。
底の丸い部分のステッチが少し見えるようになります。

持ち手

持ち手は胴に穴を開けて通しています。終わりはくるんと結んでいます。この事でギャザーが出来、自然とマチのような厚みが出来ています。

中

中を開くとまん丸にがばっと開きます。荷物がたくさん入りそうです。

オープンポケット

中には携帯入れのついたオープンポケットと、

ファスナーポケット

ファスナーポケットがついています。

革をいっぱい使っているのでちょっと重いです。裏地も厚手です。表の革より裏地の方が単価高いです。

学校で「かわいい~」とたくさん褒めてもらって恥ずかしくなりました。使ってみた所いくつか改良点が見つかっているのでそんなに言われると辛くなります。出来れば改良した物を作りたいけど、そんな余裕はないので作品展用のバッグ作りで気を紛らします。

2007.08.28 *Tue*

持ち手通しの穴を縫う

20070828072419.jpg

昨日の夜のうちに頑張って目打ちを全部済ませました。後は縫うだけ。
朝、夢が楽しくて15分ほど寝坊です。
3つだけ縫えました。


2007.08.27 *Mon*

持ち手通しの穴

20070827081107.jpg

サマータイムで頑張ってます。
完成までもう少し。
持ち手を通す穴の周りを縫えば完成です。でも、24個もあります。


2007.08.26 *Sun*

果物天国

梨

金沢から梨が届きました。
金沢の梨はとっても甘くて美味しいのです。先日生協で幸水を買ってしまったけど、あんまり甘くなくてがっかりした所だったので、みんな大喜びです。
でも、冷蔵庫には生協で買った桃ともうそろそろ食べごろか?と冷やしたメロンがあります。梨を冷蔵庫の野菜室になんとか全部しまい冷やしている間にこれらを食さねば~。

昨日の夕飯後に桃を食べ、今日の朝メロンを半分食べました。

メロン

前回よりはかなり熟れていて美味しかった。まだ1個半あります。

そして今日の昼ご飯後に早速梨を3個いただきます。
1個を8等分して4人で分けると一人いくつ?
とはすぼーに問題を出すもチンプンカンプンな答え。よく考えて~。まったくしっかりしてくれよ。

梨の方はと~っても瑞々しくて甘くてオイシ~。

もうしばらくは果物天国が続きそうです。


2007.08.26 *Sun*

進学フェア

進学フェアという物に行って来ました。
近くの高校に都立や私立の高校が一堂に集まっていていろいろな学校の説明を聞いて回るという物です。
都立の行きたい高校はぼんやりと2、3校にしぼられている物の、行く気のない私立はさっぱりなのでこれを機会にいろいろ情報収集です。滑り止めとは言っても滑った時に気に入らない高校では悲しいですからね。

最初に目星をつけておいた私立の説明を何校か聞いたのですが、どこの先生も人当たりが良くて、こちらが何も言わなくてもパンフレットを見ながら丁寧に説明してくれます。そしてどこの高校も校舎がおしゃれで綺麗。
その後に都立に行くと先生が恐くてギャップがかなり激しい。いきなり「この説明会で何が知りたいのかな?まず君から」なんて質問が飛んで来てゆずは目が点になってました。そこは学校見学にも行った事がある所だからある程度知識があるので何聞けばいいのか?う~ん、さすが都立です。しかもちょっと頭のいい高校だけありますね。次ぎに行ったもう少しワンクの低い都立もあんまり愛想は良くなくおおざっぱな説明のみ。都立はこんなもんなんでしょうかね。

それにしても、一体どこに行くのか。これで少しはやる気だしてくれるといいんですけどね。

2007.08.26 *Sun*

GDP2007

昨日は土曜なのに出勤でした。出勤と行っても会社に行くのではなく、ビッグサイトで開かれているグッドデザインプレゼンテーション2007を観に行きました。

今年応募された商品の中から1次の書類審査を通った商品が会場いっぱいに並べられていて、好きなだけ見て触る事が出来ます。一部「商品に触れないでください」というのもありますが。

日用品から大きなトラック、ソフトやTV番組まで、最近は応募範囲が拡大してホント見るのが大変です。
合間にメインステージで行われるセミナーも見なくちゃ行けないし(だって仕事で行っているんだからね)朝から夕方まで歩き回ってもざーっとしか見れないくらいの量です。

仕事で見た内容は別として、バッグもいくつか出品されていたのでご紹介。

Yバッグ

これは確か「Yバッグ」とか書いてあったような気がします。
ファスナーのついたパーツを組み合わせる事でいろんな形に変化するらしい。
考え方は面白いけど、素材も形も私的には魅力的に映らなかったかな。

PORTER

これは吉田鞄とどこかのコラボもの。吉田鞄もあんまり興味がないのでスルー。

この他にも外国のデザイナーのカラフルなエコバッグやデニム生地のカメラバッグなんかがありましたが、全体からするとバッグはほんのわずかです。グッドデザインにだすのは難しい商品分類なんだろうな~。

この他にちょっと面白かった物をご紹介。

社交ダンスロボ

これ、なんだかわかりますか?
社交ダンスの相手をしてくれるパートナーロボットです。
相手の動きを感知して考えて動いてくれるとか言ってたような気がしたけど、ちょっと不気味。


2007.08.25 *Sat*

おめでとうのメール

昨日は仕事で幕張へ。
移動中の車内でメールが届く。
はすぼーからのメールだ。

おめでとうメール

もうあんまり嬉しくない誕生日もちょっとだけ嬉しくなったかな。

2007.08.23 *Thu*

カーブとカーブの勉強会

カーブとカーブの型紙

今日は「カーブとカーブの勉強会」です。
カーブとカーブって何の事?と思ったのですが、胴にカーブがある通しマチで、マチの底と天で幅が違う物を作りたい時のマチの型紙をどう作るか?という方法を勉強するということでした。
写真の一番右が底の部分、その横が横マチと天の元型になります。この元型を元に左側2つの横マチと天の型紙を作ります。

実はこれ、今の初級クラスが3つ目のバッグとして作っているものの型紙です。私の時とはずいぶん作るバッグが違っていて難しそうな物を作っています。で、それ以前の生徒のために今回の勉強会の開催となったそうです。胴やモモの型紙のコピーも貰ったので作ろうと思えばこれでボストンバッグのような物が作れるのですが、作る?どうしようかな?微妙です。作品展用のバッグもありますし、そのうち時間が出来たらになりそうです。

今日は作品展用のバッグのスケッチを見てもらいました。たぶんこれで行こうと思うのですが、サイズをどうしようか迷っています。最初考えたのだとちょっと大きそう。もっと小さい方がかわいくていいのかな?でも小さいとA4書類が入らないけどいいのかな?と考えてしまいます。

2007.08.20 *Mon*

夏休み終了~

長いと思っていた夏休みも終わってしまいました。また今日から仕事です。
9日間もあったのにゆっくり出来たのは1日だけ。その他はほとんど早起きでした。なんか休んだ気がしません。
ほとんど家にいなかった上に家でゆっくり出来た日はめちゃくちゃ暑く何もする気が起きなかった。
涼しかった土曜からやっと家の事やバッグ作りを進める事が出来ました。
まだまだ暑い日が続きそうだけどやる事いっぱいありそうなので頑張らないとです。


2007.08.19 *Sun*

ブリーフケース、横マチを作る

: 鞄教室 :
横マチ

横マチを作っていきます。

見返しの下端を化粧断ちし表のマチより幅を狭くして裁断します。これは、コバを前回のセカンドバッグよりきれいに仕上げるためだそうです。その後化粧断ちした部分のコバを磨いてから目打ちします。さらに左右を先端0になるよう手漉きします。
アメ豚の革も同じように幅を狭くして断裁。下端も合い印より同じだけ短く切った後左右と下を先端0になるよう手漉きします。
準備ができたら見返しとアメ豚を接着して縫います。縫い終わったら横マチと接着です。
今回も少し曲げながら接着するので真ん中はゴムのりを付けません。縫い目も逃げます。これも基本的にはセカンドバッグと同じです。ちょっと長さが長いので接着しにくかった。

最近手漉きをする工程が多いので少しだけ手漉きが上達した気がします。ポイントは良く切れるようこまめに研磨剤で磨く事です。(でも油断すると手を切るので慎重に慎重に。。。)
今日アメ豚を漉いているとき目に付いたのは豚革特有の3つ穴。それを見てるとなんだか頭の中に豚の顔が浮かんできました。不思議な感じでした。

2007.08.17 *Fri*

ポケモンパルシティin横浜

20070817142117
ポケモンパルシティに来てます。
すごい人です。
朝1で来たのでわくわくサファリとカメックスのあっち向いてGO!はすぐ出来ましたが、ポケモンカードはじめて教室やジムリーダーとのカードバトルをしているうちに、会場内はすごい人の数になってました。
DSのバトルすら二時間待ち。とりあえずご飯を食べようと思っても行列です。なんとかカレーを買ったものの、座るところがない!椅子やテーブルというスペースは会場内に一つもないんです。みんな床に座って食べてます。レジのお姉さんが申し訳ありませんとレジ袋をくれたので、スペースを見つけて座って食べるしかありません。去年は椅子やテーブルあったのに。今年は入場無料だからでしょうか?なんか質落ちてます。
やりたかった不思議なダンジョンは三時間待ちなので諦めて、アスレチックや縁日でポイントを消費です。
そして今はワンデイカードバトルをしています一時間相手を替えてカードバトル三昧です。
これが終わったら帰ろうかな~。

2007.08.16 *Thu*

食べごろはいつ?

暑いですね~。サマータイムで6時に起きてもすでに30度では何の意味もないじゃないですか~。

話は変わって先日届いたメロン。キッチンの入り口に箱ごと置いてあるので邪魔で何度も足をぶつけてしまいます。ここは一つ食べてしまおうか?でも、もう食べごろなのかしら?

説明書を見ると。。。

説明書
『つるがしおれて全体に弾力が感じられるようになると完熟のサイン』とあります。
つる、しおれてるよね。何となく全体的に柔らかいよね。よし君に決めた!
メロン

と言うことで冷蔵庫で冷やす事3時間。食べてみるぞ~。
メロン
お皿は松永真。スプーンは柳宗理のグレープフルーツ用。

結果は、、、、
まだ完熟ではなかったようです。ちょっと固かった。
3時間では冷えていなくて「ぬるい」と言われてしまった。
メロンの食べごろって難しいな~。

2007.08.15 *Wed*

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

ハリーポッターと不死鳥の騎士団
前日、前々日の疲れを残しつつも観て来ました「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
第一作目から観てますし、原作も全部読んでますからね、観に行くのが当然と言った感じで観に行ってます。
まだはすぼーが字幕はキツいのでまだまだ日本語吹き替え版です。でも、前作よりハリーの声が成長したような気がしました。前作は幼いままで違和感がありましたからね。ただ、ハーマイオニーは相変わらずで、もう少し落ち着いた感じでもいいかな~と思いませんか?

内容はやはり、あれだけ長い原作を2時間ちょっとで描くには無理があるのでしょうね。かな~りはしょってました。原作を読んでいない人にはついていけない部分んがかなりあるのではないでしょうか?
楽しみにしていた魔法病院のシーンはばっさりありませんでした。
ブラック家の中もイマイチ良く説明がなく、家系図もよくわからなかった。あそこでマルフォイ家との繋がりがわかるんじゃなかったっけ?
秘密部ももっといろんな部屋の後にあの部屋が来るはずで、なんかあっさりしていました。

いつもそうですが、原作を知っている人には物足りなく、原作を知らない人には難しい映画という事なんでしょうね。でも、原作の世界を映像で見られるって言うのはとってもたのしいです。もう一回観たいな~と思います。まあ、面白い物は面白いのですよ、なんだかんだ言ってもね。

ただ、一つ、私が心配なのは、ハリーの身長がこれ以上大きくならないのでは?ということです。確か原作では長身の設定だったと思うのですが、ハーマイオニーより低いというのはいかがな物でしょうか?カメラアングルでかなりごまかしていましたが、もう少し伸びてもらわないとですよね。ネビルがその分大きくなりすぎていてこれまたイメージと違っていました。さて、第6作ではどうなっているでしょうかね。変な所を楽しみにしています。あ~、でも、第6作ではあの方が亡くなってしまうのですよね。どんどん暗く重くなっていくハリー・ポッター。第7作の日本語訳本が楽しみでもあり悲しくもありですね。

2007.08.15 *Wed*

江ノ島で海水浴

江ノ島に住む友人を頼りにはすぼーと二人で海水浴に行ってきました。
到着予定時間より30分も早く着いてしまって、申し訳まかったのですが、早めに行動したおかげで海は空いていていい感じでした。湘南の海って芋の子を洗う状態って言う先入観があったのですが、シートを広げた場所が海の家の前じゃなかったせいかのんびり海水浴が出来ました。
風がちょっと強く時々浮き輪やビーチボールが転がってしまいはすぼーは走って追いかけていましたが、おかげで波が適度にあって楽しめたようです。

湘南の海
ボールを追いかけるはすぼー。だ~れもとってくれない。

貝と羽
貝や羽を集めてみました。

お昼ご飯も混む前にちょっと早めに。海の家とは思えないおしゃれな海の家です。日陰でちょっと高台にあるせいか風が吹いて気持ちいい。目の前には海が広がり若者がいっぱい。のんびり出来ていい気持ちです。
チキンカレー
はすぼーは炭焼きチキンのカレーとオレンジジュース。

和風スパゲティ
私はサーモンとしその和風パスタとアイスコーヒー。
どちらもランチセットで1000円です。

ご飯の後もう少し海水浴を楽しみました。私は水着を持って行かなかったので、友人が相手をしてくれて助かりました。写真は友人と一緒に貝拾いをするはすぼーです。
貝拾い

水族館にも行きたいという事になりひとまず友人宅へ帰って着替える事に。さすが湘南のマンション、エントランス横に住人専用のシャワーコーナーがあり砂を洗い落とせるようになっています。すごいですね~。

一休みした後は新江ノ島水族館へ。ここは去年も来た所です。もう3時だというのにやっぱり混んでいますね。去年は「きもい」といってスルーしたクラゲ。今年はなんだか気に入ったようで写真を撮りまくるはすぼーです。その中から結構良く取れた物をご紹介。
クラゲ

クラゲ

まだまだ名残惜しそうですが家までは2時間弱かかるので、ゆずへのお土産を買って江ノ島を後にします。
ゆずが先日「ひよこ饅頭が食べたい~」と言っていたので味がそっくりないるかまんじゅうを買いました。
いるか饅頭

中はこんな感じ。あっという間になくなりました。
いるか饅頭中身

これはえのすいでやったガチャガチャの海遊堂のフィギュア。
き、きも過ぎます。何でも右側のは去年も出て来たらしく「きっと来年もこれが出て来るんだ~」とはすぼーがっかりでした。
海遊堂フィギュア

疲れたので帰りの電車では暴睡するかと思ったはすぼーですが、ずーっとゲームをして起きていました。私は、暴睡です。
天気が良かったので日焼けして背中が痛い~とわめいていますが、来年もまた行きたい!と言っています。その時はよろしくね。

2007.08.13 *Mon*

メロンが届く

メロン

北海道からメロンが届きました。
羊蹄メロンというらしいです。赤肉です。
メロンは完熟の時期を見逃すと美味しくないし、その前だと固くてこれまた美味しくありません。
4つ、同じ時期に完熟になったら、毎日メロン漬けになりますね。
こう言うのを嬉しい悲鳴というのかな?

2007.08.13 *Mon*

ポケモンスタンプラリーその2

暑いです。暑いけど、ポケモンスタンプラリーです。
昨日で景品がもらえる期間は終わっているので若干空いているのでは?というもくろみですが、案の定空いてました~。今年の目標は去年できなかった山手線1周プラスαです。どの駅もほとんど並ばずに押す事が出来たので、電車の間隔も空かずいい調子で押していけます。山手線の上の方から初めて午前中のうちに代々木までいけました。(上野、東京回り)去年は日曜の夕方に原宿にあたってしまいえらい目に遭いましたが今年はスムーズにいけてラッキ~。
はすぼーが山手線内の総武線も押したいというので代々木のマックで軽くお昼ご飯を食べた後総武線各駅停車でお茶の水まで行きました。総武線は大体5分間隔で走っているので次の電車が来るまでに改札を出てスタンプを押してホームに戻らないと時間がとってもむだになってしまいます。でも、やっぱり空いていたのでほぼ計画通りに押せて大満足。お茶の水からは中央線で新宿までビュ~ンと戻ってまた山の手です。駒込まで行ってから埼京線を押すために池袋に戻ると反対のホームにポケモントレインが~。去年は何回か乗れたのに今年は運悪く見過ごしてばかり。はすぼーが「乗りたいな~」というので駅員さんに次のポケモントレインは何時ですか?と聞くと「次は3時12分だね」う~ん、今は2時20分。はすぼーは「ここで待つ!」というけどそれは無駄でしょ。と言うことでとりあえず埼京線の板橋、十条を押しにいく事に。携帯の乗り換え案内で調べて池袋に3時6分に戻れる電車を調べて行ける所まで行って池袋に戻りました。
そして待つ事数分。やって来ましたポケモントレイン。
ポッチャマ
到着してすぐ、乗り込む前に記念撮影です。

中は特に変わった所はなく、ポケモンの広告がいっぱいあるのとCMが流れてるだけ。
去年は床にもポケモンがいたりしたのにちょっとがっかり。
まあ、せっかく乗ったのだから新宿まで乗ります。

ダークライ
新宿で降りてとなりの車両のダークライやサトシ、ピカチュウの絵と記念写真。
(左の方にサトシ、ピカチュウいますが切ってしまってます)

ピカチュウ
走り過ぎる所をピカチュウと。

これではすぼーも満足して帰る事に納得してくれました。

熱中症にならないようにスポーツドリンク何本も飲んで頑張りましたが、暑いホームと冷房が効いた車内を行ったり来たり、階段もいっぱい上り下りとホントにキツいイベントです。いつまでつき合えるかな~。一緒にスタンプ押して回るのは結構楽しくて私も楽しんでいるのだけど、そのうち友達と行くとか言って置いていかれるんだろうな~。私も体力的についていけなくなるだろうし、一緒に回れるのも後何年かですね。
そう考えると寂しいです。子どものために夏休みを使うのもきっと後数年。悔いが残らないよう精一杯つき合わなくちゃ!

2007.08.12 *Sun*

夏休み突入

昨日から夏休みに突入しました。一応連続9日です。
最近一人サマータイムを導入していて、いつも6時に起きてバッグ作りをしたりブログを書いたりしていたのですが、夏休みに入ったとたんサマータイム出来ませんでした。
それでも昨日は朝から布団を干したり洗濯したり掃除したりと大忙し。汗だくになりました。掃除をした後シャワーを浴びたにもかかわらず、その後も網戸をきれいにしたり床にワックスかけたりでまたまた大汗。
今日朝体重を量るとなんと1kg減ってました~。そう言えば昨日のヨガも送風のみでホットヨガか!って感じでしたからね。

明日からはポケモンスタンプラリーや海水浴、映画にポケモンパルシティと大忙しです。ゆっくりバッグ作る時間がありません。やっぱり、一人サマータイムを復活させねば!


2007.08.12 *Sun*

ブリーフケース、前背胴への目打ちと芯貼り

: 鞄教室 :
先週の続き、背胴、前胴、横マチ、底マチの裁断から。
先週は研いでいったにもかかわらずイマイチ切れが悪かったので、今日の朝は念入りに包丁を研いでいきました。
ほとんど直線ばかりなので定規を当てて革包丁で切ります。でも、定規を当てて切るとツルッと定規が滑って切るべき所からずれてしまいます。定規をきっちり押さえて包丁は軽めに数回に分けて。
そうやって気をつけていても何カ所かやってしまいました。定規を当てて切るのは苦手です。フリーハンドの方がいいです。でも、ここの教室は定規派なので、ここではそれに従います。

切った後は前胴と背胴に目打ちです。4mmでぐるっと1周です。目打ちがすむと前胴、背胴、横マチ、底マチのコバを先生が漉いてくれるので、その間に芯を前胴より全体的に2mm小さく切っておきます。

その後芯の周囲7mmを先端0になるように漉きます。
漉き終わると前胴背胴と接着です。端は表から角ベラでふっくら段が付くように仕上げます。

前背胴

前背胴裏

この芯の漉きが今日の難所でした。また指が痛くなってしまいました。でも少しは上手くなったかもしれません。思ったより早く漉けました。

2007.08.09 *Thu*

課題制作4-7

外ポケットの表胴への縫い付けも手縫いなので家でやっておきました。
スナップボタンを専用の工具で付けると外ポケットは完成です。

外ポケット

今回の底はまん丸。
表底は手縫い用の目を打っておき脇を縫い合わせた表胴と接着します。

底表

底芯はバイリーンだと柔らかい感じが出ないかもという事で革にしてみました。
手持ちの革の端っこを使いました。

底裏

これも手縫いで縫います。
底を縫った後はいよいよ表と裏を縫い合わせです。そして、持ち手を通す穴を開ければ完成。
その前に持ち手と口のコバ磨きもありますが、なんとか夏休み中に終わるといいのですが。

実は、学校で次回の作品展用の元型を作って欲しいと頼まれました。納期は9月の中旬。そんなに早く出来るかが不安ですが、引き受けてしまったのでなんとかしないと。他の生徒がアレンジしやすいシンプルな形でもサンプルは自分らしさをだしたもの。う~ん、難しいです。


2007.08.07 *Tue*

くるみボタンを作る

今回はチャレンジポイントのスナップボタン付けをクリアしたいので、外ポケットにボタンを付ける事にしました。でも、そのままではバッグの雰囲気に合わないのでくるみボタンにしてみます。

革漉き
ボタンの直径の倍の大きさの革です。
薄く漉いた物を更に中心を残して先端0になるように手で漉きます。

のり付け
革の裏、ボタンの表と裏にゴムのりを付けます。

くるむ
伸縮性のある布にくるんでギュ~っとしぼった後、角ベラで形を整えたら、こんな可愛くなりました。

ポケットに付ける
ポケットに付けるとこんな感じです。
まだ付いてません。ホックを付ける道具を持っていないので学校に行って付けます。


2007.08.05 *Sun*

ティッシュケースの完成&ブリーフケース

: 鞄教室 :
残っていた辺を縫い、各辺にふのりをつけて面と面が付くように磨きます。
その後側面の下の方にある印に合わせて穴を開け、細く切った革ひもを通して結べばティッシュケースの完成です。

ティッシュケース
表面に付いたちょっとした傷はふのりをつけて磨けば少し目だたなくなりました。

ティッシュケース裏
裏はこんな感じ。

ティッシュを入れる
早速ティッシュを入れてみました。
はすぼーに「どこで使うの?」と言われてしまいました。う~ん、どこで使おうかね~。

次はブリーフケースです。
見本の型紙のサイズをノートに写し、チケン紙で型紙を作ります。
その後は背胴、前胴、横マチ、底マチを裁断します。

型紙は全部で来ましたが裁断は背胴をちょっとだけです。
ブリーフケース型紙

これ以外にも裏革や芯など材料がいっぱい渡されました。重いです。
小物じゃないので時間かかりそうです。家で裁断していった方がいいのかな?でも、暑くてやる気が出ません~。

この後、髪を切ったのに合わせて眼鏡が欲しくなったので新宿に行こうと思っていたのですが、ブリーフケースの材料代が高くて。。。。なんだか急に買い物熱が冷めてしまいました。暑いし。。。。
でも、やっぱり眼鏡欲しいな~。来週は頑張っていってみようかな。眼鏡市場。(薄型レンズにしても値段が均一らしいので、ちょっと気になっています)


2007.08.05 *Sun*

花火大会

花火

昨日の夜は家の近くで花火大会がありました。
この花火大会の会場には家の近くの河川敷をず~っと自転車でこいでいけば行けます。
毎年、「ド~ン」と聞こえたら家族で出かけています。

いつもよりちょっとだけ早めに夕飯を食べていると早速「ド~ン」と聞こえてきたので、「ほら行くよ~」とご飯を終わらせて出発です。(ゆずは暑いのか面倒なのか今年はパスだそう)

途中コンビニでジュースやらおつまみなんかを調達した後はひたすら河川敷を走ります。
はすぼーの自転車は子ども用エセマウンテンバイクなのでクッションが悪いようで「尾てい骨が痛い」とぼやいていました。
20分ほどでようやく会場に到着。やっぱり会場で観る花火は迫力が違いますね。音が響いてきます。

行きは花火を観ながら走っているのでまだいいのですが、帰りはちょっとこたえました。行きと違って混んでるし。

その疲れが出たのか、早起きして作業しようと思ったのに起きられませんでした。バッグ作りやんなくちゃいけないのに。

2007.08.04 *Sat*

久々のショート

暑さに負けて、久しぶりにショートヘアにしました。
いつもは暑くなると一つに結んでいたのですが、最近は結ぶと白髪が目だつ。263
カラーリングを毎月すればいいのかもしれないけど、忙しくて2ヶ月に1回が限度。
そこで、思い切ってショートにしちゃいました。イメージは今はやりのショートボブ。

ショートボブ

もう少しサイドが長いイメージだったんだけど、ちょい短くなってしまいました。1ヶ月ぐらいしたら落ち着く感じでしょうか?いつも思うけど美容院ってちょっと切りすぎませんか?あんまり切らないでって言うと「切ったの?」って感じになっちゃうし、難しいですね。
美容院で切ってもらった後はなんだか自分の髪じゃないみたいで違和感があります。シャンプーして自分でブローしないとホントの自分にはならない。その時に思った通りになってるかが問題ですね。出来れば自分の髪も自分で切りたいのだけど、こればっかりは無理。中学の時に自分の髪は自分で切ってるっていう友達がいたけど、今考えてもすごいな~と思います。

自分の髪を切ったらはすぼーの髪がぼーぼーに見えてきたので、もみあげと前髪を切り、全体を漉いて軽くしました。後ろの長さは短くして欲しくないんだって。はすぼーはいつまで私に切ってもらうのかな?美容院行くからいい、なんて言われたらまた寂しくなるな~。。。

2007.08.02 *Thu*

課題制作4-6

バッグスククールに行くまでに仕上げたかった口中のコバ磨き。夜中や早朝の作業の末なんとかおwる事が出来ました。

コバ磨き
コバに染料を縫った後トコノールの無色で磨いてみました。かばん教室ではふのりを使っていますが、ふのりを持っていないのでトコノールで代用です。なんとか磨けましたが、ふのりの方がもっとピカピカになる気がします。やっぱり今度ハンズで買おうかな。

染料
コバに縫った染料はこちら。「スピラン」という皮革用染料です。鞄教室で使っている物と同じです。
綿棒に染料を含ませてからコバに塗ります。これが、1度にあまり塗れないので時間がかかります。
いろいろな色を売っていますが、その色でも手持ちの革と色が合わないときは混ぜ合わせて使うそうです。

今回の持ち手は1m。こんな長さに芯をどうやっていれようかと先生に相談です。「紐使う?」と言われましたが、試しに持ち手通しの道具(針金ハンガーの改良物)を最大限に伸ばして通してみると、なんとか行けそうな雰囲気。先生と二人掛かり、まるで綱引きのようななりながらなんとか通す事が出来ました。今回の持ち手は手縫いです。先生に「手縫いに見えな~い」と言われてしまいました。それって喜ぶべきなのか?なんだか虚しいような複雑な心境になりました。で、手縫いなら「芯を通しながら縫っても大丈夫かも」と言われたので、次回同じような事があったら試してみようと思います。
持ち手芯入り

前日までに仕上げておいた口中と裏胴を縫い合わせました。全貌は大き過ぎて写真に納まりません。なので一部だけのご紹介です。
ここは表に見えない所なのでミシンで仕上げました。あっという間に縫えてしまいます。手縫いなら何時間かかるか。ミシンでの失敗は許されないので緊張しましたが、無事綺麗に縫う事が出来ました。
口中と内布

この後は表胴を仕上げるための各パーツのコバ磨きからです。来週までにどれだけ家でやっていけるかが問題です。

ところで、外はすごい雨です。出かけるまでに止んでくれるのかな?ちょっと心配。
これだと今日の学校のプールは中止でしょうか。

プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。