This Archive : 2007年10月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.30 *Tue*

スクールバッグ

NOVAバッグ

最近の習い事には必ずバッグがついて来ますね。
N能研、公文、スイミングそしてNOVA。
習い事を替える度にバッグが増えていきます。
そして通わなくなったとたんこのバッグたちは使い道が無くなってしまいます。
このNOVAのバッグも、もう使われる事は無いでしょう。

はすぼーに聞いたら、英語はこれからも習いたいので別の所に変わるそうです。
なんでNOVAがダメになったのかについてはキチンと説明しました。「わかった?」と聞いたら「社長の人が悪い事したからでしょ」という返事。まあそんなとこです。

次ぎに行く所はどこにしようかね~と聞くと、なるべく近くて日本人の先生が良いそうです。ネイティブの方が良いのかと思っていたら、「いざというとき日本語で質問出来るから」という答え。ヤマハの時も先生は日本人だったけど、授業中は日本語禁止だったでしょ?というと「ど~してもって言う時はやっぱり日本語が通じる方が良い」らしいです。そっか~、親の考えとはやっぱり違うんだね~。だとすると、駅向こうの外国人講師が売りのシェーンは無しかな?
早めに決めていくつか体験させなくちゃ。
スポンサーサイト

2007.10.29 *Mon*

NOVA KIDS

はすぼーはNOVA KIDSに通っています。通っていましたと言うべきか?
通いだしたのは去年の夏ぐらいだったかな?
保育園のころから公文で国語と算数と英語を勉強していたはすぼー(全部ゆずのまねっこ)
宿題の量に辟易して辞めさせたときに「はすぼーくんは英語を聞き取る耳も出来てるし、発音もいいので英語は出来れば続けたほうがいいですよ」みたいなことを言われたので、その後ヤマハの英語教室にしばらく通わせていました。
でも、年度が替わるときに授業時間が午後6時~になるといわれ、そんな遅い時間に一人で歩かせられるかい!ということでどこかいいところは無いかしら?と探し、NOVA KIDSに通わせることにしたのです。大手だし、外国人講師だしというのが選んだ理由。
その後週1回通い続けていました。3年生になってからはNOVAの日は6時間授業で家に帰ってから休むまもなく教室に向かわなくてはいけなかったのに文句も言わずに通っていました。最近は英語が面白くなってきたのか「トリックオアトリートはT・R・I・C・K・・・・」という風に覚えたつづりをうれしそうに何度も言っていました。
NOVAが危ないことはわかっていたけど、一応授業は継続しているし、月謝制で被害も無かったことから続けて受講させていたのですが、先週の報道ですべての教室の授業を停止すると聞いてびっくり。
教室からは何の連絡もないし、明日は授業の日だし、どうすればいいのだろう?
今朝の通勤途中、ちょうど教室の前を通りかかったので見てみると張り紙が2枚。どちらもHPのコピーのような決まりきった文句で、実際この教室がどうなるのかということは一切書いてなかった。HPによると個別の電話には一切対応しないらしい。つまり、明日からの授業は無いんだなとそれでわかった。
今後の再開の見通しも難しそう。はすぼーはどう思っているのかな?せっかく楽しくなって先生にも慣れて、きっと友達も出来ただろうに。。。
こんな事で今までやってきた英会話の基礎を失いたくないし、英語嫌いにもなってほしくない。早急に次の英会話教室を探して安心して勉強できる環境を作ってあげなくては。

そこで調べると、家の近くにはまだまだいくつも子供用英会話の教室があるらしい。

ECCジュニア、ミネルヴァ、イーオン、ベルリッツ、シェーン・・・・

どこがいいのかな?出来ればネイティブの講師がいいのだけど、家からの距離や周りの環境も気になる。何よりも安心して通い続けられるのかどうか。いくつか体験させてみようかな。


2007.10.28 *Sun*

持ち手完成

20071028155225
上手くいくかな?と不安の種だった持ち手が完成しました。
かなり厚い革ひもを使って四つ組で仕上げてみました。六つ組にしたらもう少し太く仕上がるのかな?六つ組はまだ試した事がないので、小物で試してみてから持ち手に生かしてみようと思います。
革ひもから自分で切り出したかったのですが、こんなに厚い革は持ってないし、包丁で切るのも大変そう、という事で、今回はハンズで買った革ひもを使ってみました。
最後のまとめを手前にある銀色の輪っかで留めようと思っていたのですが、どうも無理そうなので、以前作った携帯ストップと同じやり方でまとめました。余った革ひもの長さをどのくらいにしようか迷います。中途半端だったかな?

あとは持ち手根元を丸カンに通して胴にカシメで留めれば完成です。でも、先生に特大カシメの方が良いかも?と言われたので、作業はここで終了。完成はしばらくおあずけです。残念ながら、手持ちに特大カシメも特大カシメ用の打ち棒もないので。

完成してなくてすっきりしないけど、次回作の企画に入ろうかな。

2007.10.28 *Sun*

クリップ

20071028141259
革のパーツを仮止めしたい時、クリップをそのまま使うと革に跡がついてしまうので、クリップに余り革を張りました。
これで持ち手根元と丸カンを仮止めして、持ち手の長さを検討しました。

2007.10.27 *Sat*

ヒアリングマラソン完走!

20071027132401
やっと終わりました~。
これをポストに投函すれば解放されま~す。

もう通信講座なんてしないんだからね~。

2007.10.27 *Sat*

ディズニーシー中止

20071027093702
今日は会社の関係でディズニーシーに行く予定だったのですが、台風が接近中という事なので中止にしました。実は、すっごい雨男がいるんです。なので、雨は覚悟してましたが、さすがに台風を発生させるとは。前回のディズニーランドでは雹を降らせました。潮干狩りもいつも台風で中止になります。

ゆずは今日ディズニーシーに行くので明日に予定していた高校の文化祭見学を繰り上げるために、昨日の夜友達数人とメールしまくってました。

チケットは有効期限内ならパークの当日券売り場で変更出来るようなので来週以降に行こうと思ったのですがなんだかんだと結構予定がびっしり。勤労感謝の日頃になりそうです。

その時は雨男がいないから、大丈夫かな~?

写真にチケットと一緒に写っているのは、スタンバイに並んでいる時にでもつまもうと思って買っておいたシュガーラスク。おやつにいただきます。

2007.10.26 *Fri*

進路

来月またまた三者面談があります。なんだか、私立高校の推薦を受ける人用三者面談らしいのですが、私立の推薦って何?って感じなのでまず先生に聞いて来てもらう事にしました。私立は受けるけど第一志望は都立で私立は併願です。その場合この三者面談は受けるの?と言うことを。
夏休みにいっぱい高校見学に行ったのにまだまだ志望校が決まらないゆず。そろそろ志望校を決めて目標をしっかり持って欲しいのに、困った物です。

それなのに、今週末はディズニーシーです。大丈夫なのか、ゆず!そしてお天気!

2007.10.25 *Thu*

作品展用課題作品-6

マグネットホックを付ける部分に芯を貼ったりした後マグネットホックを留め、表胴と裏胴を天でまとめて胴の完成です。今回のマグネットホックは爪タイプにしました。これの方が特別な工具が要らないしちょっとお安いんです。
胴完成

マグネットホックを留めるとこんな感じです。
マグホックを留める

後は持ち手を付けるだけ。持ち手の材料は今日ハンズで購入しました。今月はもう4回通ってしまったので来週はバッグスクールに行けません。家でのんびり仕上げるとします。

ハロウィンも終わっていないのに、ハンズにはもうクリスマスツリーが売られていました。
クリスマスツリーを見ると、もう今年も終わり~、って感じになってしまいますね。
なんか今年は早かった気がします。

2007.10.21 *Sun*

ブリーフケースの持ち手&根革

: 鞄教室 :
先週の続き、持ち手のコバ磨きです。
カンナと包丁で断面を整えてから、紙ヤスリをかけ、ふのりで磨きます。
持ち手だけなのでそんなに時間がかからないかと思ったら、磨きにくいは断面分厚いはで、コバ磨きだけで2時間近くかかってしまいました。
持ち手
何とか磨き終わって持ち手の完成です。
でも、今回のコバ磨きは不満だらけです。一番の不満は、
コバ
中心に線が出てしまいました。これはゴムのりの付け方が厚過ぎたからです。
ここの教室で使っているのは接着力が弱い物で3回くらい重ね塗りしないといけないタイプなのでそれも原因なのではとも思うのですが、次回からは気をつけなくては。
それと、光沢具合もイマイチな気がします。厚くて磨きにくかったせいかもしれません。今回染色はしなかったのですが、染色した方が良かったかもとも思います。

やっと持ち手作りから解放されて次は根革を作ります。
根革とは、持ち手を本体に付ける時に通す細い革の事のようです。
根革
芯はキャンパス生地を4つ折りした物を使うようです。これに革を巻いて根革になります。
実際に芯に巻いて幅を決めて切った革の両端を先端0になるように漉きます。何とか4辺漉き終わったけど、やっぱり手漉きは苦手な作業の一つです。上手くならないと立派な鞄職人にはなれませんね。
今月の1回目をお休みしてしまったので、今月は2回でおしまいです。なかなか進まなくてちょっと焦り気味。後どのくらいで出来上がるのかな~?

さて、お腹もすいたので教室帰りにハッピーセットを買って帰りました。なぜって、今回のおもちゃはポケモンのテンプレートだから。ただ、絵柄は選べないらしく今日もらったのは、ポケモンテンプレート
ポッチャマとナエトルの物でした。
「次買って同じ物だと嫌だからもう買わなくていい?」とはすぼーに聞くと「え~っ!?」と言われてしまいました。どうしよっかな~。
それと、来月2日からはまたポケモンカレンダーが発売されるようですね。先週のポケモンセンターで買わなくて良かった~。値段がずいぶん違いますからね。

2007.10.20 *Sat*

作品展用課題作品-5

今週のバッグスクールでは裏胴は縫い終わったのに、表胴用の布が思ったより薄くスライサーを貼った方がいい事が発覚。残念ながらスライサーを持って来ていなかったのでそこで作業が終わってしまいました。
なので今日表胴を仕上げました。何とか形になって来ました。よかった。
胴
三角の所がポケットになるように作っています。この付け方が難しくて、型紙を作り直してやっと上手くいきました。
裏胴を縫ったときは問題なかったのに、表胴になるとなんだか型紙の間違いが見つかって、どうすれば良いんだ?と何度も縫い直しをするはめに。結局は、スライサーを貼った時にカマ(合い印)が見えなくなっていたための間違いという事気付きました。カマって大事なんだな~と再認識です。
底
底にはヌメ革を使ってみました。この後底鋲を付けてみるつもりです。

今回はちょっと変わった型紙なので考え考えの作業となっています。持ち手も初の試みに挑戦予定。上手くいくかまだまだ油断は出来ません。

2007.10.19 *Fri*

通信講座その後

20071019125059
第五回目のテストが終了~。
後1回分です。
何とか来週中に終わりたい~。


2007.10.17 *Wed*

あたった

20071017180048
金沢を出てからすっかり金沢弁を使わなくなったのだけど、時々「これは金沢弁なの?それとも標準語でもこういうの?」とわからなくなることがあります。

昨日、会社から帰るとはすぼーが「ポケモンのカードあたったよ~」と玄関に来ました。「あたった?」どういうことかわからずに「あたったってどういうこと?」と聞くと「わかんないけどあたったの」
実は私の中には「あたった」の意味が二つあります。一つ目は普通に「当たった」で当選したという意味。もうひとつは「貰った」という意味です。この二つ目のあたったは金沢弁なのか標準語なのか、どっち?
なので、はすぼーが言っているのが、何かに当選似たのか誰かに貰ったのかがわからなくて「どういう意味?」と聞いているのだけど、はすボーには伝わらないから、やっぱり金沢弁なのかな?

結局のところ、ず~っと前に応募してすっかり忘れていたものが当選した、当たったということのようです。
こういうのってホント当たらないかな~と気にしていると当たらなくて、すっかり忘れていると当たるものなんですね。
ゆずはこういうのに当たったことがほとんどなくて「はずぼーいいな~」とうらやましそう。はすぼーは結構懸賞系当ててますからね。
「今度出すときははすぼーの名前で出してみよう」と言っていましたが、そんなんでうまくいくのかな?
人間の一生の運って量が決まっていて、はすぼーは小さな運をチョコチョコ使っていて、ゆずはそのうちどか~んと大きな運を使うとか、そんなんなんじゃないのかな?


2007.10.15 *Mon*

ブリーフケースの持ち手を縫う

: 鞄教室 :
持ち手
ずいぶん久しぶりの鞄教室となりました。
2つのパーツを貼り合わせてから縫って行きます。
持ち手アップ
張り合わせるとこんなに厚いので縫うのも一苦労です。4枚分です。
両方から菱目で穴を開けてあるので、菱錐で表から裏の穴にめがけて穴を貫通させながら縫い進めて行きます。ウマに挟んで縫うのですが、丸いせいで安定しないし、革は厚いしでずいぶんと時間がかかってしまいました。
結局ほとんどの時間を縫う作業に使ってしまい、コバ磨きはちょっとカンナで削った程度で終了です。来週はこれを磨いて持ち手は終了としたいです。

家に帰ったらのんびりしてバッグスクール用のバッグを進めたり、通信口座を進めたりしようと思っていたのに、朝のポケモンサンデーで「今日からポケモンセンターでゴルゴ所長のオクタンを配ります」なんて言う物だから、はすぼーが「行きたい!」と言いだしてしまいました。はすぼーの行きたいには勝てないので「ママが帰って来るまでにチャレンジの9月号が終わってたらね」という条件付きにしたら、キチンと終わらせていたのでお昼ご飯もそこそこに出かける事になってしまいました。浜松町に移ったポケモンセンターに行くのは初めてです。
混んでるのかな?と思ったけど、オクタンは広場ですぐもらえたし、お店に入るのも列はありませんでした。お店が広くなったのかな?と思って入ってみたけど広さは前と同じくらいでした。今日は交通博物館に行った人が多かったのかな?それとも今日の今日では遠方の人は来にくいから空いていたのかな?
はすぼーはお小遣いで新しく発売されるカードゲームが欲しかったようですが、発売はまだ2週間も先という事がわかってがっかり。せっかくsuicaで買い物するとルーレットが出来ると喜んでいたので、クッキーを買ってあげる事にしました。ルーレットは結局はずれ。オクタン以外に大した収穫もなく帰る事にしました。TVで見た時はユニオンルームという新しいスペースでお友達と対戦出来るみたいなことを言っていたけどそんな雰囲気ではなく、誕生日の子だけなんとかバトルが出来るという事でした。はすぼーはちょっとがっかりしていたみたいです。

そんなわけですっかり疲れてバッグ作りは進まず、予定していた事が全然出来ないで日曜が終わってしまいました。ゆずが模試を受けるというので朝は6時起きだったし、なんだか疲れた日曜日。。。

2007.10.12 *Fri*

通信講座

春に軽い気持ちで始めた通信講座が終わらなくてえらいことになっています。
6ヶ月で終わらないといけないのに、10月になっても後3か月分残っています。
ヒアリングマラソンというもので、送られてきたCDをテキストを見ながら聞いて、毎月1回マークシートのテストを提出するというもの。
1日の勉強量は15分もあれば終わるもので、そんなに苦にならないはずなのに、なんだかんだと理由をつけてのびのびにしていたための付けが回ってきました。
今月末が通信講座の〆切なので、今月中に3か月分を終えなければいけません。そうじゃないと会社から補助金が出ない。。。。
昨日がんばって弟4回目のテストを終え、提出することが出来ました。後2か月分です。
簡単そ~、と始めてしまったけど、もう2度と通信講座なんかやらないぞ~!

2007.10.11 *Thu*

作品展用課題作品-4

表胴

裏胴

課題作品の裁断をしてから縫製に入りました。
上のような形を繋ぎ合わせると、下のような形になります。
後は底をつまめば袋になるのですが、ここにポケットを付けようと考えているので、話がややこしくなっています。
裁断した物を縫い合わせてから、あれ?これって一続きで良くない?とか思えて来て、またまた頭の中に?マークが飛びまくってます。こんな複雑な形にするんじゃなかった~。
とりあえず、ポケットの作業は中断して、もう一度考えてみます。

今日は初級クラスから同じだった子が久しぶりに学校にやって来ました。ず~っと来ていなくて「辞めちゃったのかな?」と心配していたので、辞めていない事がわかって嬉しかった。これからはまた毎週来るようなことを言っていたので嬉しいです。また一緒にバッグ作りしましょうね。

2007.10.09 *Tue*

犀川

三連休は中学校の同窓会があったので金沢に帰っていました。
同窓会はとっても楽しかったです。変わった子変わってない子それぞれで、みんな話は尽きないという感じでした。でも私は実家に実家に泊まっているてまえ、日をまたいで帰る事は出来なく二次会途中で失礼する事になってしまいました。次にあるのは何年後でしょうか?幹事さんは大変だけど、また開いてくれたらとっても嬉しいな~。

次の日は前日の夜に寂しい思いをさせてしまったはずぼーと一緒に金沢散策をしました。
(夜寝るとき「ママはいつ帰って来るの?」と半べそだったらしいのです)
ちょうど、友人が金沢で靴の個展を犀川近くのギャラリーでやっていたので、そちらにお邪魔した後、犀川の川原をプラプラ歩いて片町、香林坊まで行く事にしました。このコース、金沢の人はきっと歩かないだろうな~っていう感じです。母に話すと「え~っ、そんなに歩いたの?」と言われてしまいました。金沢の人は車で移動ですからね~。かくいう私もこのギャラリー近くの犀川に降りる坂道は大学生の時にはもっぱら車で通っていましたけどね。

川への階段
坂の途中に下の道に降りる石段がありました。下に見える道の向こうはもう犀川です。

犀川
犀川に架かるさくら橋から犀川大橋の方を眺める。
川の所々に堰があるので心地よい水の音が絶えずしています。
東京の川では聞こえない水音に、はすぼーもびっくり。

川原と川の距離も近くて良い感じだし、水も澄んでいました。
東京の川は大き過ぎてコワイ感じですが、こちらの川はなんだか親しみやすい感じです。

彫刻
川原ではちょうど彫刻が展示されていました。
こんな風に自然とアートが融合しているのも気持ち良くていい感じ。
この日は夏のように暑かったけど、気持ちのいい川風が吹いていました。

私の実家はこの犀川の下流です。小学校の頃は川原のサイクリングロードをマラソンで走ったり、高校に行くのに自転車で通ったりと思い出深い川です。

金沢にはもう一つ浅野川という大きな川がありますが、こちらは犀川より上品な感じの川です。今の家に引っ越す前の幼稚園の頃は浅野川の近くに住んでいて、今はもう亡くなった父方の祖父母の家も浅野川のすぐ脇だった事もあり、浅野川もまた思い出深い川なのです。今回は浅野川に行けなかったので、次回帰ったときは行ってみたいな。

2007.10.08 *Mon*

芝寿司のたらば棒寿司

20071008125052
金沢から東京に戻っています。
こういう時、お昼の時間をまたぐならお昼ご飯用に、お昼ご飯を食べてから出るなら家に着いてからの夕飯用にいつも買う物があります。
それは芝寿司。
定番の笹に巻かれた笹寿司も美味しいけど、あなご棒寿司も穴子が柔らかくって美味しくて外せません。
そして、一昨日から期間限定で発売されたというたらば棒寿司はたらば蟹がたっぷり乗っていてまた格別です。
という事で今日のお昼ご飯はたらば棒寿司に決定です。
冬に金沢に行かれる方がいらしたらぜひ食べてみてくださいね。駅の百番街、入ってすぐのところで売ってます。
百番街の中には金沢中の和菓子屋さんが入ってます。和菓子はどれも絶対美味しいのでおすすめは選べないんですが、きんつばを買うなら中田屋の物を、あんころを買うなら圓八の物をおすすめします。圓八のあんころは百番街ではなくキオスクで売ってます。
個人的に買いたいなぁと思ってしまうのは五色饅頭。結婚式などで配られるおめでたいお饅頭です。五種類のまったく違うお饅頭の詰め合わせになるのですが、子供のころは親がどこかでもらってくると姉と取り合ったものです。あ~っ、書いてると食べたくなってきちゃいました。買えば良かったかな~?

2007.10.06 *Sat*

旅するバッグ

20071006115245
金沢に向かってます。
逆光で上手く撮れないな~。

2007.10.05 *Fri*

アニエスbリメイクバッグ完成!

正面
アニエスbでもらったトートをリメイクしたバッグが完成しました!
横マチのミニボストンです。
前回のデザインフェスタに出したものをちょっと小振りにした感じになりました。
持ち手の革の裏にももともとの持ち手の生地を貼っています。
生地が赤だったのでステッチも赤い糸にしてみました。
普段だったら使わないだろう赤い糸は使っていて新鮮でした。
持ち手の長さがもうちょっと長くても良かったかな?ぎりぎり肩にかけれるサイズですが厚手のコートではかけられない長さです。
背面
背面はこんな感じに。もともとあった英文字を生かしてみました。
底
底には底鋲が5個。いっぱいの荷物を入れても沈み込まないので安心です。
中
今回、中にはポケットをつけていません。小さいので要らないかな?と思ったのです。
でも、やっぱりあった方が良かったかも?とちょっとだけ後悔しています。
荷物いを入れる
持ち歩きたい物を全部入れてもまだ余裕がありました。
中身
入っていたのはこれだけです。これだけ入れば充分。もともと入れる予定に入っていなかった折り畳み傘も入ってビックリ。
サイドポケット
サイドポケットには携帯も入ります。

やっぱり、最後のマチと胴のまとめは緊張しました。
でも、前回よりは上手くいった気がします。やり直しもしなかったし。同じ物を何回も作らないと上達しませんからね。次はこれを革で作ってみたいなと思っています。

今回このバッグをこんなに急いだのは、今週末に同窓会があるからです。それも中学の同窓会。中学という事はもちろん実家の金沢で開催です。その時に持って行くのにちょうどいいかな?と思い立ったらもう作らずにいられなくなって作ってしまいました。このバッグを持って週末は金沢に行って来ます。中学を卒業して2○年。初めての同窓会です。みんな変わっているのかな?私は変わったって言われるのかな?すっごく楽しみでドキドキです。

2007.10.04 *Thu*

アニエスbリメイクバッグの縫製

日曜と火曜の夜頑張ってここまで出来ました。
横マチ
横マチです。
前回の作品展と同じでポケット付きとなっています。
前胴
前胴です。
胴の生地にはスライサーを貼って張りを出しています。
モモは一体型にしてみました。
裏胴と底
裏胴と底です。
この文字が隠れないようにサイズやモモの形を決めるのが大変でした。
底には底鋲を5個付けてみました。
いつもは4個なのですが、4個だといっぱい物が入った時に真ん中が結局汚れてしまうような気がしていたので、今回は5個にしてみました。

あとは、玉ブチを作って胴とマチと一緒にまとめ、内巻きテープで処理、持ち手を作ってカシメれば出来上がりです。明日中に出来ると良いのですが。焦ると失敗しそうだし、でも今週中に仕上げたいし、、、、
前回は最後のまとめが上手くいかなかったので心配です。
上手くいきますように。

2007.10.04 *Thu*

作品展用課題作品-3

型紙

パターン構成書を基に型紙を製作して行きます。
今回の型紙はちょ~難解。
途中でなんでこんな形にしたんだっっけ?ここの縫い代はどうすれば良いの?カマはどう入れるの~?と?マークだらけになりながら作りました。
先生に確認してもらうも「あってると思います」とあやふや。う~ん、どうなる事やら心配です。
次に作るのはもっとオーソドックな物にしようと固く誓いました。

2007.10.01 *Mon*

アニエスbトートの裁断

布の裁断
解体し、材料となったトートおよび裏用の生地を裁断しました。
型紙は少なめでも結構の枚数です。
胴はなるべく無駄が出ないよう、模様が生きるよう考えて裁断してみました。
革パーツ
革パーツはこれだけです。
今回コバ磨きに先日買ったふのりを使ってみる事にしました。
ふのり
すぐ腐って日持ちしないと聞いていたので、ちょっとしか作るつもりは無かったのに結構いっぱい出来てしまった。
鞄教室の先生のまねをして電子レンジで作ってみました。
底にほんの少しだけ切って入れて、水を10倍ぐらい(ほとんどカン)入れ、適当にレンジでチン。
ふと見るとあふれてました~。
大急ぎであふれた分をかき集めて混ぜ混ぜしたのですが、ちょっと濃過ぎた感じがしたので水を増量。こんなんで良いのか?ちょっと解けずに残ってます。

それでもなんとかコバ磨きは出来ました。コバ磨きに思いのほか時間がかかりミシンがけまで行けなかった~。残念!

プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。