This Archive : 2008年01月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.31 *Thu*

立体ポケットの勉強会

IMG_3268.jpg

今日は立体ポケットの勉強会でした。
立体ポケットの勉強会は以前受けているのですが、今回は形が以前と違ってちょっとかわいいのと、ギボシを使っているので受けてみる事にしました。実はずいぶん前にいつか使おうとギボシを買っていたのですが、なかなか使えずにいたので、この機会に付け方とか勉強したいな~と思ったのです。
ポケットを縫う時に「ミシン久しぶり~」と叫んでしまうほど、ミシンに触るのは久しぶりでした。ミシンは早くていいな~。今回のはマチなしなので、後はポケットとかぶせを胴につけて胴をまとめて持ち手を付けるだけの簡単バッグです。

はすぼーの手帳を持って行くのを忘れてしまい、外巻きの処理は出来ずじまい。まあ、そんな事してる時間もなかったので、来週まで持ち越しです。それでもウェストバッグの立体ポケットのマグネットホックはちゃんと付けて来たので、今週は胴に縫い付けてポケットを完成させたいです。ウェストバッグは手縫だから学校では作業しにくいので家で進めて、学校では先週のドクターバッグなどの勉強会ものを進めて行こうかな~と思ってます。
スポンサーサイト

2008.01.28 *Mon*

手帳カバーとポケット

昨日は鞄教室はお休み。ゆっくり作業を進めるぞ!と思っていたのですが、はすぼーをまたまたポケモンセンターに連れて行ったりしたので、午前中は潰れてしまいました。
でも、午後はゆっくり作業が出来、土曜、日曜でちょっと進める事が出来ました。

はすぼーの手帳カバーはほぼ出来上がり。布と革の組み合わせだったので外巻きにしてみたのですが、思いのほかやりにくくて手間取ってしまいました。
手帳カバー表

手帳カバー裏
表側は一見出来上がっていそうですが、実は中はまだ出来上がっていません。
外巻きの革をもっときれいに切りそろえたいのですが、家には専用の鋏もイチキリもないので、学校に行って切って来てからが本当の完成です。
はすぼーは待ちきれなくてもうカードやノートを収納しています。
手帳カバー中

ウェストポーチ用の立体ポケットも形になって来ました。
細かいパーツが多く、その分コバ磨きも多く難関でした。これを超えたら出来上がりが見えて来そうな予感です。
ポケット

さて、昨日はゆずは都立の推薦入試の面接でした。
帰って来たゆずに「どうだった?」と聞いてもいい反応は返って来ませんでした。3人で面接を受けたのですが、他の子はみんな眼鏡をかけていて頭が良さそうでしっかりしていたらしいのです。がっかりしているのか「今日は面接頑張ったから勉強しないんだ」と言ってゲームしてました。しょうがないよ、次の一般試験に向けて頑張ろう!

2008.01.24 *Thu*

とりあえず

合格通知
とりあえず、私立の合格通知が来ました。
入学料免除のコースだそうです。それでも同封の振り込み用紙にはあり得ない額が記載されています。見てみない振りですね。
これで、4月になって行く所がないという事だけはなさそうです。本人も一安心と言っています。イヤイヤまだまだ安心してもらっては困るのだよ。もうひと頑張りしてください。

日曜は都立の推薦試験。
塾の先生曰く、都立の推薦は宝くじみたいなものだそうです。
宝くじなら、当たる可能性もあると考えていいのでしょうか?
当たりますように。



豆まきセット
金沢から豆まきセットとバレンタインデー用のチョコが届く。
豆まきはもうすぐだけど、バレンタインはちょっと早くないですか?
食器棚の下にこっそり隠しましたけどね。
福が来て、鬼が去りますように、と願いをこめて豆まきしたいと思います。

2008.01.24 *Thu*

ドクターバッグの勉強会

今日はドクターバッグの勉強会でした。
この勉強会は1年に1回しかなくて、1年前から習いたくてしょうがなかった勉強会です。
今日は金具の説明やそこからサイズをどうやって割り出すかを習った後、型紙作成、革の裁断と漉きまでをやりました。
ドクターバッグ型紙

ドクターバッグの革パーツ
これ以降は各々家や学校で好きな時に進めて行きます。革は底と持ち手などのパーツに使うので、表胴と裏胴用の生地は自分で用意します。本当は全部革で作ってみたい所ですが、今手持ちで適当な革がないので、とりあえずは布地で作ってみようと思います。
でも、課題もあるし、はすぼーの手帳にゆずのバッグ、鞄教室のカリキュラムとやる事がいっぱいなので、いつ出来るのか分かりません。時間がいっぱいあればな~。

2008.01.23 *Wed*

東京の雪

20080123081654.jpg
今日は朝から雪です。

<追記>

産まれてから大学を卒業するまで雪国金沢で育ったので、雪には思い出がたくさん。
そして好きな雪と嫌いな雪がある。

昨日のように風がなく、それからふわふわ舞落ちるぼた雪は好き。小学校の頃、窓からのりだし上を見上げ、空から降る大粒の綿のような雪が自分に降って来るのをじ~っと見ているのが好きだった。ゆっくりとだんだん大きくなってくる無数の雪たち。その様が何とも言えず不思議な気持ちになっていた。
風が強い日の地吹雪のような細かい雪は嫌い。小学校は冬でも素足にスカートだったから、足や顔に当たる雪が痛かった。
天気が良い積もったばかりの雪の上や、轍になって固まった雪の上を歩くのは好き。除雪車のギザギザの跡をシャリシャリ壊して歩いたり、交差点に向けて細くなる轍中心の盛り上がった所をどこまで崩さずに歩けるか、なんて事をやっていた。
解けかけてびしゃびしゃの雪の上を歩くのは嫌い。融雪装置がある道ではせっかくのきれいな雪も溶けて茶色になり車が通るたびに跳ね上げられる。
雪を使って坂を造ったりかまくらを作ったりするのは好き。金沢でも海に近い所だったから、そんなに多く降るわけでもないけど、家の前の田んぼは雪が降ると広い広い雪の世界になるので、小さな坂を作ってもらってミニスキーをしたり、小さなかまくらを無理矢理作ったりして遊んでいた。
車で出かけるために雪すかしをするのは嫌い。大学生の時は雪すかしをしないと車が出せないので大変だった。大学に付けば着いたら着いたで、駐車場も雪でどこに止めていいのかも分からない感じだった。バッテリーもすぐ上がってしまい、友人の車と繋いで充電したりもした。
・・・・

でも、どれもこれも、今となってはいい思い出。
金沢にいた時は嫌いな部分ばかり見ていて早く雪の降らない所に住みたくてしょうがなかった。
そして今。冬は晴天ばかりの東京に住んでいる。そんな東京で雪に出会うと、雪の好きな所ばかりを思い出す。
「ふるさとは遠きにありて思うもの」
そんなフレーズが頭をよぎる。

2008.01.22 *Tue*

私立の推薦

今日は私立の推薦入試の日。日曜のプレ都立試験に続き朝早起きしてお弁当作りです。
ゆずに言わせると、校長推薦だからテストの点が悪くても受かるらしいのですが、そんなものなんでしょうか?
それでもやっぱり心配だから、受かるように、お弁当のおかずにはカツを入れておきました。
ゆずが受ける高校は家から歩いて20分ほどなので、いつもよりのんびりと準備していて、全然これから入試受ける子には見えません。小さい頃からマイペースと言われていたけど、そう言う所は変わらないんだね。

私はいつも通りなので、ゆずより早く家を出、会社近くの駅に着くと、同じようにこれから私立の入試に行く子が何人かいました。日本中に同じ気持ちの子どもと親がいるんだな~と不思議な気持ち。

みんなにいい春が来ますように。

2008.01.22 *Tue*

エビの悲劇

水槽

今日の朝、「う~、さぶいさぶい」とリビングに行くと、ソファーの前に敷いてあるラグの上にエビが落ちていました。「エビ?」寝起きの頭で考えたのは「水槽のエビ?まさかね~。旦那が昨日の夜このソファに座ってTV観てたから、何かつまんだ時に落ちたのかな?」
で、とりあえず犯人を突き止めるまでエビはそのままにして朝食の準備です。
起きて来た旦那に「エビ食べた?」と聞いても「食べてない」と言うことは、、、、
すぐにゆずを起こして「エビが出て死んでる~!!」

実は、夏休みにはすぼーがネオンテトラとグッピーを飼育していた水槽は、その後世代交代を経て、はすぼーが買っていたネオンテトラが3匹と、ゆずが買い足したグッピーが成魚2匹(オスとメス)と稚魚がうじゃうじゃ、水槽の掃除係として貝が2匹にエビが1匹という構成になっていました。そのなかでもエビはゆずのお気に入り。メダカを飼っていた時は買ってもらえなかったのでいつもエビはどこにいるのかな?と水槽ばっかり観ていました。

そのエビが、水槽から飛び出て死んでしまったのです。そんな事があるんだ~とビックリ。思うに、ゆずの水の入れ過ぎではないかと思うのだけど、どうだろう?そんなに入れたら地震の時にあふれちゃうよと何度注意してもいつも水を足すと結構ぎりぎりまで入れてしまうゆずです。そういえば、昨日水を足していました。エビちゃん、そのせいで勢い余って自ら飛び出しちゃったんだね~。かわいそうに。
これに懲りて今度からもう少し水かさを減らしてくれるようになるといいいのだけど。
(さすがに、死んだエビの写真は撮らなかったのでありません。寝起きにはショッキングな映像でした。)

2008.01.20 *Sun*

ブリーフケースのキーケース&完成

: 鞄教室 :
今日はブリーフケースのキーケースを作って楽勝の予定だったのですが、キーケースの本体部分だけで1時間半以上かかってしまい、今日完成するのかが危うくなって来ました。
本体部分の形は守らなくちゃ行けない箇所のサイズさえキチンとあれば好きな形にしてもいいですよ、といわれたのですが、最初だし、変な風になって失敗するのも怖かったので、教室の形で作る事にしました。
本体部分が終わって最後の紐の作成に入り、これから縫うぞって言う段階で後1時間しかない。縫いに30分、磨きに30分でちょっと延長で出来上がるかな?
気持ちは焦るのだけど、焦ると失敗するよという心の声と戦いながら縫い終わった所で後20分。到底磨き終わりそうにもありません。時間もなくなったので、1回目の磨きを終えた所でやめる事にしました。そして先生に「磨いた後まだする事があるんですか?」と聞くと「切り込みを入れるだけですよ」と言われたので、後の磨きと切り込みは家でやって終了とすることにしました。
それにしても、こんな細い紐のコバって、磨きにく過ぎです。
キーケース

そして、いよいよ完成です!
ブリーフケース正面

ブリーフケース斜め

長かった~。でもちょっと一段落って言う感じです。
この教室に通い始めて1年が経ちました。その間に作ったのは小物とセカンドバッグとこのブリーフケース合わせて6点です。教室のカリキュラムの半分が終わりました。でも残りの課題は難しそうなものばかり。一体いつ終了出来るのか。いろいろあってそんなに長く通い続ける事が出来ない感じ。その理由はまた別の機会にお話しします。これからはもっと宿題として持ち帰る分を増やしてスピードアップをはかれるといのだけど、そんなに上手くいくかな?

2008.01.17 *Thu*

課題制作5-ポケット

ポケット

大まかな接着が終わったのでいよいよ組み立て&縫製です。
まずは背胴&前胴のポケット作りから。
背胴にはディズニーランドのチケットサイズのポケットが、前胴には立体ポケットがつきます。
背胴のポケットは接着まで。学校には手縫用のウマがないので、このままでは縫いにくいため、縫いは家でやる事にしました。
前胴はまずかぶせ作りから。ウマがなくて縫いにくかったけど、二つ分の縫いが出来ました。
このかぶせには美錠が付くのでここが一番の山のような気がします。


23号ハトメ
学校に行く前に、ハンズで#23のハトメ用にポンチと打ち具を購入。浅草に行った方が安いのだろうけど、浅草に行く暇がないのでハンズで購入です。渋谷のハンズは新宿より革小物用道具が豊富で便利です。そろそろハンズカード作った方がいいのかな~。

実家からゆずに合格祈願のお守りやお菓子が届きました。
カールは「うか~る」、キットカットは「きっと勝つ」だそう。
赤いのは金沢神社の合格お守り。白いのは尾山神社のお守り。白くて長いのは神社で買った鉛筆のようです。
違う神社のお守り持ってて神様ケンカしないかな?なんて思ったけど、まあいっか。
来週は私立の推薦、月末は都立の推薦ともう後がなくなって来ました。
う~、やだやだ。早く春が来ないかな~。
合格祈願

宅急便の段ボールの中に緩衝用に入っていた新聞に金沢での左義長の風景の記事がありました。
タイムリ~。
左義長


2008.01.13 *Sun*

どうする?

ミニ門松

今年のお正月はしめ縄ではなくミニ門松を買ってみた。
もうお正月も終わったのでこれをどう処分すべきかを悩んでます。
子どもの頃は、今時分になるとそれぞれの家が空き地や田んぼにしめ縄を持ち寄って燃やす「左義長」で処分していたけれど、ここ東京でそんなものはやっていない。だいたい、家の庭でものを燃やす事が禁じられているご時世だもの、左義長なんてもう廃れてしまったのだろうか?
燃える火でお餅を焼いたりみかんを焼いたりして食べたのがおいしかったな~。書き初めも燃やして上に上がると上達すると言われたので上がった時は嬉しかった。
このミニ門松は燃えるゴミかな?それとも燃えないゴミ?みかん以外は燃えるかな?なんだか風情がないですね~。

ところで東京では4月から金属やガラス以外のほとんどが燃えるゴミになるので、そうなったら迷わず燃えるゴミに直行です。

2008.01.13 *Sun*

ブリーフケースのコバ磨きと錠前付け

: 鞄教室 :
宿題として持ち帰った縫いを昨日の夜やり終えたので、いよいよ最後のコバ磨きです。
前胴の時は1時間半ほどかかったので、2時間くらいかかるかな?と思っていたら、2時間半もかかってしまいました。
残り30分でなんとか錠前を付ける事が出来ました。これで本体は完成です。
来週キーケースを作ってやっとブリーフケースが完成となります。全体写真はその時に。
コバ

錠前

ブリーフケースの次は小物入れを作るので革の色を選びました。
これまでヌメ革、薄茶、濃茶と茶系統ばかりだったので、初めて赤を選んでみました。私にしては赤なんて珍しいのですが、いろんな革を扱えるように、これも勉強です。でも、赤い小物入れもなかなかいいかもしれません。お楽しみに。

2008.01.12 *Sat*

鏡開き

ぜんざい

昨日は鏡開き。鏡開きと言えばやっぱり「ぜんざい」。
昨日は会社で送別会があったりして帰りが遅かったので、今日のお昼にいただきました。
鏡開きと言っても当の鏡餅はプラスチックの中に切り餅が入っているという味気ないもの。昔のようにかちかちになったお持ちを水に浸したり生えてしまった青カビをとったりなんて言う面倒な事は一切無し。小豆だって缶詰です。便利だけどちょっと寂しい。
子どもたちにどうして今日ぜんざいを食べるのかなんて事も話さないうちにぜんざいはペロッとなくなってしまいました。
最近なんだか、ちょっと不便だった昔がとても懐かしく感じるのは歳のせいかしら?

2008.01.12 *Sat*

若い力

今日会社で「石川の人ってみんな『若い力』が歌って踊れるんでしょ?」と言われました。どうやらTVのケンミンショーという番組でやっていたらしいのです。『若い力』もちろん歌えますとも。でも踊れはしないかな~。すると別の人が「どんな歌?」というので♪わ~か~いちから~とか~ん~げ~き~いに~♪と歌ってみると「初めて聞いた」と言われてしまいました。
どうやら1947年の第2回国体が石川で開催され、その時に大会の歌として出来たのがこの『若い力』なのだそう。そのため石川ではこの歌をそれから歌うようになったらしい。運動会や体育大会にはこの歌が必ず流れていたし、必ず開会式で歌っていたような気がするから、蛍の光やなんかのように当たり前に体に染み付いている歌なのに、他の県では違うって言う事を初めて知ってビックリ。でも、振り付けはなかったような気がするけど、私の後の世代は振り付けもあったのかな?
なんでも、クラブでいきなりこの歌を流すとみんな当たり前のように振りを付けて踊るんだそうです。
ほんと~?

2008.01.10 *Thu*

課題制作5-接着

ウェストバッグ接着

5作品目がものすご~く久しぶりな気がします。
結局冬休みには何一つ進めなかったので、はて、何からすればいいのかしら?と戸惑ってしまいました。
考え考え今日は接着出来る所を接着しまくりました。焦ると間違えそうなのでゆっくりペースです。少しずつ思い出しながらです。それでもちょっと間違えてしまって、後で上手くいくかちょっと不安になって来ました。

次は縫えると事は縫って、磨けるコバは磨こうと思います。
家でやって行くのは難しいかな~。手帳とブリーフケースを先にやってしまいたいしな~。

今日は作業よりも作った手帳カバーをみんなに見せて自慢しまくってました。みんなから「すご~い」とか「売れるよ~」と言われていい気になってます。

2008.01.07 *Mon*

ブリーフケース、前胴のコバ磨きと背胴の組み立て

: 鞄教室 :
背胴組み立て
前胴の縫いを前回の教室の後に宿題として持ち帰ってやっておいたので、コバ磨きからです。
前胴の3辺をコバ磨き、1時間ちょっとで出来ました。コバ磨きを綺麗に仕上げるには、磨く前のまめかんなやヤスリがけをきれいにしておく事が重要だけど、もっと重要なのは、接着の時のゴムのりをいかに薄く塗れたかによるような気がします。今回もゴムのりが厚過ぎる所があって、自分的にはまだまだな印象。先生からは綺麗に出来てますねと言われたけど、先生の作品はもっときれいな気がするので、今度コツがあるのか聞いてみようかな?なかなかそう言う話が出来なくて、ちょっと不完全燃焼気味です。
コバ磨きが終わったらいよいよ背胴&かぶせの組み立てです。のりを薄くと思うのだけど、薄くて接着弱かったらどうしようとついつい厚くなってしまう。今回の接着はなんとか先生の手を借りずに出来ました。接着が終わったら余分な所を包丁で切り落としてから縫い合わせます。縫い初めの位置や糸継ぎの位置をきちんと考えながら5本ぐらいで縫い終わる感じです。1本目を縫った所で時間切れ。一応4本分の糸を持ち帰ったけど、宿題としてやって行けるかな?作業机のある部屋が寒く、夜作業が出来ないので難しいかも。リビングのレイアウト替えをしてリビングに作業机を持って来たいのだけど、無理かな~。

2008.01.05 *Sat*

アンフェア the movie

アンフェア

「アンフェア the movie」を観ました。DVDで。
原作本2冊とも読み、ドラマも再放送を録画して観て、スペシャルも観ました。映画館で観たかったけど時間がなく、やっと観る事が出来ました。
で、感想は、、、、
う~ん、難しくないですか?もう原作からは離れて別物ですね、これは。
話自体はスリリングで面白いけど、雪平の型破りっぷりはちょっと発揮出来ていなかったような、劇場用という事で話を大きくしたかったのかな?もうちょっと心理面で凝って欲しかったです。安藤ももうでて来ないし。。。
これ観てると、人を信じる事が出来なくなりそうで、ちょっとそれもどうなのかな~と。あと、結局一番アンフェアなのは誰か分からずじまい。不完全燃焼です。次回作が出来そうな伏線有りでした。一緒に観てたゆずは良く知らないので「ついていけない」とぼやいていまいした。
う~ん、難しい。

それとは全然別ですが「のだめカンタービレ」お正月2夜連続スペシャルは最高です~。結構コミックに忠実ですよね。今日も楽しみ~♪

2008.01.04 *Fri*

ゆっくり始動

お正月ももう4日。いつまでもだらだらしているとホントにだらけてしまいそうなので、ここらでゆっくりものづくり始動です。

まず手始めに、大きくて使いにくかったビニ板を分割。
大きいカッターで奮闘し、やっと二つに出来ました。
ビニ板分割

レール床の大きさに合いました。
これで、レール床の上で菱目打ちを打つのが楽になりそうです。
ビニ板とレール床
出来ればゴム板も切りたいけど。こっちはもっと分厚くて手強そうなので、カッターでは無理そうです。無理せず小さいのを買った方が早いのかな~。でもなんだかもったいない。
厚いゴム板を切るいい方法はないものでしょうか?のこぎりで切れるのかな?

手始めにはすぼーの手帳カバーを作ってます。
ヌメ革は染色しなくてもコバが綺麗にピカピカになるので好きなのですが、シミになりやすいのが玉にきずですね。
はすぼーの手帳

2008.01.02 *Wed*

おせちと初詣とお年玉

わが家のおせちはこんな感じ。
お重がないので食べ終わるたびにラップをしなくちゃいけないのがちょっと面倒。来年はお重を買ってみようかな~なんて思ってます。
おせち
私の中でのおせちは田舎の金沢で食べたおせちが原点。その中にお醤油味で卵を解きほぐしたものを流し寒天で固めたもの(たしか「えびす」という名前だったような・・・)がありました。あれはどうやって作るのかな?いつも母の実家に言った時に食べていたのでもう食べられないのかな?
こんなにいっぱい買いましたが、子どもってお説料理は好きじゃないみたい。私も実は伊達巻きとか好きじゃなかったりするので、来年はちょっと減らそうかな~。
うずら卵と錦卵、栗きんとんは大好きです。

午後は初詣に行って来ました。受験生がいるのでもちろん定番の湯島天神です。
初めて行ったけどすごい人でした。御徒町の駅を降りて春日通りを真っすぐ行けばすぐのはずなのに。途中からぐるっと表参道に回され、列に並んでの参拝となりました。1時間ほど並んだのかな?やっと参拝する事が出来ました。
おみくじはゆずとはすぼーは末吉、私は中吉でした。まあまあの運勢という事でしょうか?
おみくじ

参拝の後はお待ちかね、お年玉でのお買い物です。
その前にちょと小腹が空いたので、春日通りでいか焼きを食べました。温かくて美味しかったです。最初入らないと言っていたはすぼーも気に入ったようでゆずの分ももらって食べてました。
その後は中央通りをのんびり歩いて秋葉原へ。電車に乗るほどでもないし、子どもたちも「もったいないから歩く」と言ってくれたので。中央通も車がほとんど走ってなくていい気持ちでした。
さすがに秋葉原に着くとすごい人でしたが。

ヨドバシカメラも人でいっぱい。特にゲーム売り場のレジはすごかった。いくつもレジがあるのにどこも長蛇の列でした。やっとの思いで買ったのはこちら~。
Wii Fitとゲームソフト
ゆずは「Wii Fit」はすぼーは「マリオギャラクシー」と「ドラクエIV」です。私もついでに久しぶりにソフト買っちゃいました。へへっ。
「Wii Fit」結構面白いようです。私もバランス年齢チェックだけしてみました。結果は「31才!」やったね。日頃のヨガのせいかでしょうか?ゆずはこれで骨盤矯正とダイエットしたいみたいです。がんばれよ~。

2008.01.01 *Tue*

明けましておめでとうございます

ねずみ
明けましておめでとうございます。
昨年は私のつたないブログをご覧いただきありがとうございます。
今年もかばん作りや日々思った事などをつたない文章ですが綴っていきますので、よろしくお願いします。
皆様にとっても今年が良い年でありますように。


大掃除もなんとか終わり(手がマジックリンでがさがさに~)
栗きんとんとうずらの卵も作る事が出来ました。
後のおせちは出来合いですがね。347
栗きんとん


プロフィール

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。