This Archive : 2008年03月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.31 *Mon*

北海道卒業旅行2日目

2日目はいよいよ旭山動物園に向けて出発です。
7時40分集合なので、もう出かける用意をして荷物をロビーに置いてから朝食です。
集合がちょっと遅れて8時くらいに出発しました。そこからバスを走らせ、途中休憩を取りながら動物園に着くのは1時になるそうです。
朝早いしバスに揺られるから寝てればいいや、と思っていたのですが、バスガイドさんがず~っと道すがらの説明をしてくれて、それが結構面白くてためになるのでついつい聞き入ってしまいました。
炭坑の街の近くを通った時はその歴史や石炭の出来方などまで話してくれました。石炭は石だけど、植物が枯れた後寒さのために土に戻らず堆積し、長い年月をかけて石化したものだから燃えるんだそうです。
それでもやっぱり途中睡魔に負けて寝てしまいました。ガイドごめんなさい。

さあ、いよいよ目的の動物園です。いっぱい写真を撮ったけど、全部を載せる事は出来ないので、一部だけご紹介します。
旭山動物園の見学時間は2時間半です。もっと長くしてくれればいいのに、と思ったら、冬の間は3時半に閉園してしまうのでこれが精一杯みたいでした。2時間半で全部見れるの?と心配だったのですが、寒くて展示をお休みしている所が結構あるので、主だった所だけを見るには充分でした。あと、上野動物園についで入園者数が多いと聞いていたので混んでてちゃんと見れないのかな?って言うのも心配だったのですが、上野動物園よりは全然空いていました。一つ一つの展示も見えないってことは無くて結構ゆったりしていました。動物園自体の規模も上野に比べればこじんまりしているので、2時間半で充分でした。

団体のバスは動物園の一番上の東門に着くので、東門を入ってから時計の反対周りに見ていくと効率がいいそうです。

まず最初はオランウータンの親子です。
オランウータンは絶滅危惧種です。
上にいるのがお母さんと産まれたばかりの赤ちゃん『森人(もりと)』くんです。
オランウータンは「森の人」と呼ばれているので、まさしく「森の人」の「森人」くんなんだとか。
下にいるのがお姉さんのモモちゃん(だったかな?)です。
この日は赤ちゃんはお母さんにべったりでしたが、ガイドさんの話ではモモちゃんがすっかりお母さん気取りでお世話をしているらしいです。
門の近くという事で入る時はちょっと並びましたが、建物の奥は空いていてゆっくり見れました。
オラウータン

これはレッサーパンダ。
木の上に何匹かお昼寝していました。お昼寝中なので残念ながら綱渡りは見れませんでした。
レッサーパンダ

ライオンの親子です。左手前が子どもです。オスだけどまだたてがみが生え揃っていないようです。
まだまだ甘えん坊なのか、お母さんの後を付いて回ってます。
ライオンの親子

これはユキヒョウを下から見た所。
2匹並んで気持ち良さそうにお昼寝中です。下に行くと毛が降って来ました。
人間より上にいる事でストレスが少なく過ごせるそうです。
手を伸ばすと届きそうですが、危ないらしいです。そりゃそうですよね。猛獣館ですからね~。
ユキヒョウ

これはアムールトラ。絶滅危惧種です。オランウータンよりも絶滅の危険性が高い種です。
すっごく良く歩き回っていて、すごく近くで見る事が出来ました。良く動き回っているせいか動物園にいがちな太ったトラという感じはありませんでした。毛もきれいでした。触ってみたいな~。
アムールトラ

こちらは人気のホッキョクグマです。ちょうどもぐもぐタイムにタイミングがあって見る事が出来ました。もぐもぐタイムは携帯のHPでも確認出来るので、見たい方は時間のチェックをお忘れなく。私たちは少し早めに行って並んで、その時間の3回目の入れ替え時に見る事が出来ました。

陸を歩いていたかと思うと。
ホッキョクグマ

バッシャ~ンと水に飛び込みます。
ホッキョクグマ飛び込み

水の中を気持ち良さそうに泳いで魚を食べていました。
ホッキョクグマ泳ぐ
クマが飛び込んだりするかは気分次第と説明されたのですが、結構何度も飛び込んでくれました。
迫力満点でした。

こちらも人気のアザラシです。
マリンウェイの中を通ってくれました。
これは下から上って来た所。
アザラシ上る

こっちは上から降りて来た所です。
アザラシ下りる
上から降りて来る方が顔がよく見えるのにシャッターが間に合わなくて取るのに苦労しました。
あっという間に通り過ぎてしまいますから。

左の大きなペンギンは子どものペンギンです。
頭にあるグレーの毛は、産毛がまだ抜けきっていないそうです。モヒカンみたいに見えるけど、そう言う種類な訳ではありません。
ペンギン
残念ながらもう雪が溶けてしまったので、ペンギンの散歩は見れませんでした。
3月20日で終わってしまったそうです。

すっごく窓近くにいてくれたので思わずパチり。
ペンギンアップ

さらにアップも撮ってみました。
ペンギンアップ

売店に動物のフィギュアのガチャガチャがありました。
フィギュア
えのすいでフィギュアにはまったはすぼーは1回だけやってみました。
水中に入る瞬間のホッキョクグマとペンギンが入っていました。
結構いいんじゃない?
フィギュア

時間節約のため、お昼ご飯は途中のサービスエリアで買ったパンを食べただけだったので、売店でフライドポテトやバターポテトを買ってパクパク食べながら坂道や階段を上って集合場所に向かいました。途中夏頃に完成予定のオオカミの森があって「見たいな~」というゆず。今度来れるかどうかはわからないけど、見てみたいね~。

帰りは高速を飛ばして3時間ほどで札幌に着きました。帰り道はゆっくり休憩して下さいという事でガイドさんの話はなかったのでみんな寝てたのかな?

札幌の夜は、旦那の妹さんと待ち合わせをして安くておいしいお寿司屋さんに繰り出しました。
何を食べても一貫100円なのにとってもおいしいお寿司屋さんでした。すすきのの「すし処たか」というお店です。写真を撮り忘れちゃったのですが、はすぼーの大好きないくらの軍艦は、軍艦からいくらがこぼれ落ちていました。しかもぷりっぷり。ちょっとお店は狭いのですが、ウニもぼたんエビもみ~んな美味しかったです。しかも安かった。

さすがに疲れたのでホテルに帰ってお風呂に入りハリーポッターを見た後寝ました。
明日はゆっくり札幌見学をして帰ります。
スポンサーサイト

2008.03.31 *Mon*

北海道卒業旅行1日目

北海道から帰って来ました~。
北海道はやっぱり寒かったけど、北海道だからあんなものでしょうか?
それよりも、暖かいと思っていたはずの東京の方が雨が降って寒くてビックリでした。

書く事いっぱいなのですが、ちょっと疲れてもいるので、とりあえず1日目のご報告。

1日目は登別温泉に宿泊予定。そこに移動の途中ノーザン・ホースパークという牧場に併設のテーマパークに寄りました。

馬とはすぼー
厩舎の中を自由に見学する事が出来ました。
サラブレットがたくさんいました。
はすぼーはその中の一頭と何やらアイコンタクト中。
結構長い間見つめ合っていました。

引きウマ体験
あいにくの小雨だったので、外での体験乗馬は諦めて、室内の引き馬体験をしました。
はすぼーは、富士サファリパークでポニーに乗った事はあるけど、こんなに大きな馬に乗るのは初めてです。高くて最初は固まっていました。

地獄谷
早めに温泉に着いたので周辺を散策です。
これは地獄谷。硫黄の匂いがすごいです。
登別温泉は掘った温泉ではなくこうやって自然にわき出した温泉で、一つの温泉地に11種類も泉質の違う温泉が湧き出ているそうです。

からくり閻魔堂
これは温泉街の中にある『からくり閻魔堂』
決まった時間になるとからくりが動きだし、閻魔様の顔が変わります。
私たちはちょうど5時に見る事が出来ました。
せっかくなのでとカメラの動画で取ったのですが、次の日の動物園の写真を撮っている時にカードの容量が無くなってしまったので動画は削除してしまいました。なので、変わった後の顔が撮れていません。残念。この時は真っ赤な怒った顔に変わりました。

散策の後温泉のカラオケでストレス発散。
最初は「オレ歌わないよ」なんて言っていたはすぼーは、終わった時には「3曲ぐらいしか歌ってない」とまだまだ歌い足りないようでした。
その後はバイキング形式の夕食。タラバガニや毛ガニも出て来て結構満足していました。

今回泊まったホテルには大浴場が2カ所ありました。1つは露天風呂が無い大浴場のみのもの。もう一つは露天風呂と大浴場、ジャグジーもあるものです。最初大浴場だけの方に入ってから、もう一つの方にも入りにいきました。ゆずは行動力がほとんど無く(地獄谷も付いて来ませんでした)1カ所で帰ってしまったので、温泉好きのはすぼーと行って来ました。
はすぼーは最初男風呂に一人で入るつもりだったのですが「おじさんばっかりだからやだ」と言いだしたので女風呂に入る事に。ゆずが「え~っ、女風呂に入るの~?」と言っていましたが「隠しちゃえばわかんないから」と気にせず入っちゃいました。実際、湯船につかって顔だけだと女の子にしか見えませんからね~。まだ3年生だしいいですよね~。来年くらいはもうダメかな?何年生くらいまで女風呂に入っても許してもらえるのかな?
一つ目のお風呂は普通のお風呂だったのですが、二つ目のお風呂は硫黄の匂いがぷんぷん。こんなに硫黄の匂いがする温泉は初めてかも。はすぼーにはキツかったようで、一応全種類入って早々に出て来ました。露天風呂から空は見えたけど曇っていたので星は見えず。天気が良ければきっときれいな星空だったんだろ~な~。そこだけはちょっと残念でした。

さあ、明日は旭山動物園にむけて、7時40分集合です。なのでいつもよりちょっと早めにお休みなさ~い。

2008.03.28 *Fri*

卒業旅行

20080328150150
ゆずの卒業旅行に来てます。
場所は北海道~。
帰省じゃない北海道は子どもたちは初めてです。
今日はあいにく雨なのですが、最初の観光、ノーザン・ホースパークです。
これからはバス移動で登別温泉に向かいます。
バスで移動するこんなツアーは初体験です。「殺人事件がおきそ~」と言ったら「サスペンスの見すぎ」って言われちゃいました。

2008.03.27 *Thu*

販売会用トートバッグ

夕方途中まで仕上げていた販売会用バッグ、仕上げて来ました~。
売れちゃうともう私の手元には帰って来ないので、学校で写真を撮らせてもらいました。
いつもとちょっと違った感じでお披露目です。

アイレットやカシメ、バネホックを付けるとこんな感じになりました。
正面1

後ろ姿はこんな感じです。
背面

サイドのホックをはずすとこんな感じにイメージが変わりますよ。
正面2

中はこんな感じです。
刺繍のしてある帆布がいい感じです。
中

3月31日(月)~4月20日(日)まで、品川駅エキュート品川の2F、エキュートギャラリーで販売しています。私の作ったバッグはこれ1点ですが、その他にた~くさんのバッグたちが販売されますので、興味のある方はぜひ足を運んでみて下さいね。

2008.03.26 *Wed*

新入生召集日

今日はゆずの高校の新入生召集日でした。
全体説明で簡単な説明を聞いた後教室へ移動し、親と子は別の部屋へ。
子どもたちは教科書や画材を購入します。
親は学校の説明とPTA関係の説明を受け役員を決めて子どもを待ちます。
教科書と画材の購入、体育着の配布はわかっていたので大きめの袋を持って行ってはいたのですが、甘かった。

画材
画材はこんなにありました~。
この他にも専門書もあり、手が痛くて最後は抱えて持ち帰って来ました。
不思議なのはクロッキー帳が3冊もある事。最初から3冊も買わなくても、後から買い足せばいいのにな~なんて思ってしまいます。
あと、家にある絵の具皿やカッティングマット、三角定規、製図ブラシなど、結構だぶついた品も多くなんだか無駄を感じます。一括購入じゃなくて必要なものだけ買えるようにしてくれれば、もう少し軽くなってお財布にも優しかったのにな~と思います。
それでも子どもはおニューが欲しいのかな?

販売用バッグ
帰ってからは品川での販売会用のバッグの追い込みをしました。
今日これからバッグスクールに行ってカシメやアイレット、バネホックなどの仕上げをして完成の予定です。
このバッグはちょっと小さめのトートです。でも、布地の切り替えをしたり、所々に革と手縫を使用したりといい感じになったのでは?と思ってます。

販売会用バッグの中
中はシンプルにオープンポケットが一つです。
そしてもしかしたら最後の「Simple +」のタグです。

実は、2年前から考えていたブランド名をとうとう決定したので、今刻印の発注中です。それが来たら今度からは共革に刻印をしてブランドタグにしたいと考えています。
決定したブランド名は刻印が来たら発表しますね~。お楽しみに。。。

2008.03.24 *Mon*

あゆみ

今日は小学校の修了式の日。明日から小学校も春休みです。
と言うことは、学校からあゆみを持ち帰って来る日です。
あゆみを見るのは親に取って結構わくわくする瞬間なんだって、子どもが学校に行くようになって初めて知りました。2学期制になってその楽しみが1回減ってしまってちょっと寂しいですね~。
勉強の方はおおむねよく出来ているよう。音楽と体育が苦手みたいだけど、それはしょうがないよね。わが家は体育会系の血は流れていないものね~。
それよりも気になるのは「通信欄」
良く「落ち着きが無いっていつも書かれてた~」と聞くあの蘭です。はすぼーの事を先生はどうんな風に見てくれているのかな?
幸い「落ち着きが無い」なんて言葉は書いてありません。先生は子どものいい所を見つけて書いて下さっているようです。その中で嬉しかったのは「失敗をおそれぬチャレンジ精神をもっています。」という言葉で締めくくられていた事。実はゆずが結構失敗をおそれるというか後ろ向きな性格になってしまった事に、申し訳ない事したな~と思っていたので、はすぼーは今の所そうじゃないって言う事がわかって嬉しかったのです。チャレンジ精神、無くさないで育って欲しいな。
あれっ、そう言えばゆずからは成績表を受け取ってないぞ!受験と卒業式ですっかり忘れていました~。明日確認しなくちゃです。

2008.03.24 *Mon*

暖かい週末

土日、金沢から母が甥っ子を連れてゆずの入学祝いを渡しに来てくれました。前日まではもう春だというのに肌寒くてどうなるかと思っていたのですが、急に暖かくなってホッとしました。たった1泊だったけれど、みんなでおいしいものを食べて、子どもたちは本を買ってもらったり図書券を貰ったりと嬉しかったようです。母が来るたびに東京の街は変わって行くけど、きっと金沢もまた変わっているんだろ~な~。今度はこちらから遊びに行きますね。

母と甥っ子を見送った後はゆずの足りない洋服を会に地元のファッションビルへ。はすぼーはつき合わすとかわいそうなので「どうする?一人で帰る?」と聞くと「帰る」と即答。よっぽどこの前のが答えたかな?地元のファッションビルは初めての訪問。でも高校生が着れそうな結構おしゃれな服がお手頃価格で揃っていて「なんだ、渋谷とか行かなくてもここでいいじゃん」って感じで、なんとか服を揃える事が出来ました。ゆずに「服は足りそう?組み合わせ考えてみた?」といくら聞いても「わかんない」時の無い返事しか帰って来ないのでもう「これがいいんじゃない?」と次々進めて気に入ったものを買わせる作戦に変更しました。最近の子がそうなのか、うちの子だけがそうなのか、服を買ってあげるって言っているのに、嬉しそうな顔もしいで服を選んでいるんですよね~。私なんか次女って言う事もあってか、服を買ってもらえるとわかった時は、親の気が変わらないうちにささっと選んで「これがいい!」と決めていたものだけど、ゆずがあんなにのんびりしているのは、長女だって言うのも関係するのかな?

販売会用バッグ
今月末から品川のエキナカで、バックスクールの販売会があります。
はじめはたくさん作って出品しませんか?と誘ってもらったのだけど、とても10個も20個も作れそうもないので出品はお断りしました。
でも、共同作品の形で1つでも出品可能という事になったので、それ用のバッグを製作中です。
なんとか水曜までに形になるよう頑張ります!

2008.03.22 *Sat*

WEB展覧会

はすぼーが学校からいろいろ持ち帰って来ましたのでご紹介。

「にわとり号」
にわとり号

「もやしもん」
もやしもん

「夜の空を飛ぶ人」
夜空を飛んでる人

「花」
花

「けのびか平泳ぎかクロールをする人」
けのびか平泳ぎかクロールで泳ぐ人

「夜の荒れ地で暴れている鬼」
夜の荒れ地で暴れている鬼

「火炎地獄」
火炎地獄

「写生大会の絵」
写生大会の絵

「夜」
夜

「海」
海

習字「氷山」
習字

今の時代はデジカメがあって便利です。写真で撮っておけばどうしても収納場所が無くなったら捨てる事も出来ます。
でもやっぱり捨てたくないので、出来る限りはとっておきたいな~。

2008.03.22 *Sat*

バンテージ・ポイント

昨日(20日)は祝日でしかも映画が1000円の日だったので、みんなで映画を観に行きました。
実はゆずが受験が終わった時に友達とワンピースを観に行ったのですが、どうやらはすぼーも観たかったよう。そこで考えました。ゆずとわたしははすぼーが観れない字幕入りの映画で、はすぼーはワンピースを観る事は出来ないか?
するといつも行くMOVIXよりちょっと遠いMOVIXで11:30からワンピース、12:00からバンテージポイントというのがありました。この映画の紹介を王様のブランチで観たとき「観てみたい」とゆずが言っていたしちょうどいいかもという事で決定です。終わる時間も10分差でいい感じで行けそうです。
はすぼーは「座る場所分かるかな?」という事が心配のようだったので、入り口で「子どもだけで観るんですが?」と聞くと「お母さんが最初に付いて行ってかまいませんよ」と言うことだったので一緒に席まで言ってあげる事が出来、安心でした。ワンピースはシアターに入る時に入場プレゼントが貰えます。お姉さんが「何人ですか?」と前の人たちに聞いていたので「1人です」と言ったのに「いいですよ」とわたしの分までくれました。わたし、すぐ出るのに~と思ったのですが、しつこく断るのもなんだかな~と思いそのままに。結局それはゆずのものとなりました。何でも日にちによりものが違うんだとか。一体何をもらったのか、まだ見せてもらっていません。

さて、肝心のバンテージ・ポイントですが、王様のブランチの説明ですっかりサスペンスものと勘違いし、刑事かなにかが出て来て事件を解決して行くものだとばっかり思っていたので、ちょっと期待はずれ。でもそうじゃないと思ってみればすっごく面白かったです。
アメリカ大統領がテロ撲滅のためにスペインで開催される首脳会談に出席する前に、広場での演説で狙撃されるという事件をいろんな人の視点から話を進めて行くというものなのですが、一人の人の視点がある所まで来ると映像が巻き戻されたようになって事件23分前の別の人の視点に移るという、他では観た事の無いストーリー展開でした。最初よくわからなかった事が違う人の視点から見ると全然違う内容だったんだという事が分かって、少しずつ謎が分かり始め、最後は全てのストーリーが融合してラストを迎えます。90分という時間設定のせいかスピード感があって息つく間も無いほどでした。超有名な俳優はシガニー・ウィーバー位しかわたしは分からないのですが(それさえも後で知りました)どの役者さんも上手くて最初は字幕を読むのが鬱陶しかったのに、いつの間にか字幕の存在忘れてました。

この映画、一応主役は大統領を警護するシークレットサービスのトーマス・バーンズなんだろうと思うのですが、なんだかドラマのSPとダブって見えてしまっていろいろ考えてしまいました。SPでは総理大臣が狙撃されてそれを必死で守っていたけど、ドラマの中の総理大臣はSPの事、警護して当たり前みたいにしか思ってなかったのに、この映画の大統領は、以前自分の事を体を張って守ってくれた主人公の事を「わが友」と呼んですごく信頼していました。日本のドラマは総理大臣をちょっと悪く描き過ぎ?アメリカの映画は大統領を良く描き過ぎ?とい感じを受けました。何だろう不思議な感じ。お国柄?
もう一つ見ていて気になったのは、事件に巻き込まれるアメリカ人観光客の普通の人が、なんだか笑福亭鶴瓶に似てて、どうしてもそういう風にしか見えなかった事。わたしってすぐ「あっ、この人あの人に似てる」って思ってしまう質なので、ダメですね~。

映画はサスペンスとアクションと、そしてほろっとさせる所有りです。でも、90分間休む暇なしで、脳みそ疲れるかもしれませんね。

わたしは映画を観た後にゆずの洋服買いを決行したので、そっちで疲れてへろへろになりました。はすぼーもつき合わされてちょっとかわいそうだったかな?でも、女の子の買い物は大変だって事、分かってた方がいいオコトになるかしら?

2008.03.20 *Thu*

ゆずのショルダーバッグ

ゆずへのプレゼント、ショルダーバッグが完成しました!

ちょっとシワ加工がしてある薄めのパリッとした革です。
本を見て「こんな感じ」と言われて考えながら作ったけど、気に入ってもらえるか、心配です。
ショルダーバッグ

中は例のパンダ柄。片方には携帯入れも付いたオープンポケットを。
中その1

もう片方には小さいオープンポケットが付いたオープンポケットがついてます。
iPod nanoを入れるのにいいかもね。
中その2

このショルダーは短くするとワンショルダー風にも使えるようにしてみました。
ショルダーベルト短バージョン

ベルトの穴には初めてハトメを使用。ちょっと今時風を狙ってみました。
わたし風ではないです。
ベルトのハトメ

今日これから起きて来たら渡すつもり。
喜んで使ってくれるかな~。どきどき。

2008.03.20 *Thu*

卒業式

昨日はゆずの卒業式でした。
いつもはふざけてうるさい子たちも、今日はさすがにみんな神妙な面持ちです。

今日でこの学校にこの制服を着てみんなと集まるのも最後だね~。
卒業証書授与
式は、在校生の送辞や卒業生の答辞はやっぱり涙が出そうになりますね。
特に答辞の中で「家族に感謝します」というくだりで読んでいる子が泣いてしまって、先生もそこでないてしまったと聞きました。
これで義務教育も終わりと言われると、この3年間の事だけではなく、小学校からの9年間の事、いろいろな事が思い出されて来てやっぱりうるっときてしまいます。中学の3年間は短い気がしたけど、9年間は長かった。

中学校時代って、いろんな事に反発したり、部活があったり修学旅行があったりが受験があったり、様々な事を経験する時期。経験している当人は、貴重な経験をしているって言う時間がない時期でもある気がします。同じ地元に住んでいても、高校が違ってしまうとほとんど合う事もなくなる中学の友達たち。ゆずは今の時間がとってもキラキラしてかけがえのないものだって言う事を分かってくれているだろうか?

これからの友達も大事にしながら、新しい道に進んでいってね。

学校からと部活の後輩からもらったお祝いのお花。
お祝いの花

そうそう、校庭でみんなが花道を作って卒業生が間を進んで行く時に、もうボタンがほとんど無い子がいました。今でも制服のボタンをもらったりするのね~。青春だ~。
女の子が女の子の先輩に校章かなにかを下さいって言ってるのもありました。
ボタンがほとんど無くなったこのお母さんが「来週の新入生召集日に制服来てくんだよ。どうしよ~」と困っていました。

家に帰ってPTAからもらった合唱コンクールのDVDを見ました。今年のコンクールの模様だけのDVDかと思ったら、3年分の映像が納められていてビックリ。みんなで1年生の時のゆずを探すと、はすぼーは「わからない~」1年生の時は今よりずいぶんズリムで顔の輪郭もスッキリしてます。
ぽっちゃりもかわいいけど、少し痩せた方がいいかもね~。でもこの時期何をしても痩せないのは良く知ってるから難しいかも。。。。

2008.03.17 *Mon*

注文ミス

毎週月曜は生協に注文した商品が届く日です。
いつも帰るとドアの前にある箱から荷物を出しはすぼーにキッチンまで運んでもらっています。
それを冷蔵庫にしまいながら注文した商品を確認。「あ~、こんなもの頼んだっけ~」なんて考えながらしまってます。1週間前に自分が何を注文したかなんてぜ~んぜん覚えていないので、ここで再確認です。
時々「あれっ?あれを頼んだはずなのに入ってないな~」と言うことや「これ頼んだっけ?」という事があって、自分ダメだな~と落ち込みます。一度ジャムを買った時は、てっきり小さい瓶だと思っていたらすっごく大きい瓶で来て大変だった事もあります。1パックと思って注文したイチゴが2パックだった事もありました。
そして今日やっちゃたのは。。。
牛乳が、1本しかな~い。
毎朝ミロやゆずのミルクティーに牛乳が必要なので、毎週3本買ってるのですが、なぜか1本。
生協はインターネットで入力して注文しているので、入力し間違いをしてしまうようです。
今日やった来週分の注文でも583を584と入力してて、商品の確認中に注文した覚えのないリッツがあってビックリ。気をつけないとまた身に覚えのない商品が来ちゃう所でした。

2008.03.16 *Sun*

小物入れの底と中芯

: 鞄教室 :
昨日、予定外の用事が入ってしまい、思うようにゆずのバッグが進まなくて、小物入れの宿題にしていた底の縫いに手をつける事が出来なかったので、教室に行ってから続きを縫いました。
駒縫いはやっぱり苦手。糸が太すぎたのか、今日も縫ってる途中で一度糸が切れてしまいました。
糸が通る穴が細いので針に通す部分の糸はなるべく細く漉きたいけど漉きすぎると切れやすくなる。太くすると穴を通らない。この漉き具合が難しいです。
小物入れの底

底が出来たら中の芯を作ります。
芯
黒い芯を内周+1cmに切って貼り合わせてから豚革を貼っていきます。
次はこれをへり返して中に入れて底と蓋の中を仕上げれば完成らしいです。
後1回ぐらい完成なのかな?と言っても次回は3週間後です。
その後は大物が控えているのでちょっと気が重いかな~。

2008.03.15 *Sat*

期限切れ

お店に行くと「ポイントカードはお持ちですか?」と良く聞かれますよね。持ち歩くのが面倒だし、数が増えて収集付かなくなるので大体は「いいです」と断るのですが、それでもカード入れいっぱいにポイントカードがあります。
そしてふと気付くと期限切れになっている事が良くあります。
今回久々にカード入れを見てみると、下の4枚が期限切れでした。
期限切れポイントカード
FLANDREはいっぱい買って、もう少しでスタンプいっぱいだったのに、最近ぜ~んぜん服を買っていないので、もう2年以上も前に期限切れでした。ちょっともったいない。EASTBOYはゆずの学校用セーターを1回だけ買っただけなので特に未練は無し。ミスドも大したポイント数じゃないし、あんまり行かないからこれも未練は無し。
一番ショックなのはMOVIX!196ptもあったのに、先月が期限切れでした。ゆずが受験だからと冬休みに映画に行かなかったのがいけなかったようです。悲しすぎます~。

ゆずのショルダー、毎日がんばってます。
やっとショルダー根元と美錠が形になって来ました。
サル革を作ってこれらを仕上げれば、あとはショルダーベルトを作って完成。
今週出来るか?
ショルダー根元と美錠


2008.03.13 *Thu*

ドクターバッグ完成

ドクターバッグ、完成しました~。

ドクターバッグ
家で縫っておいた表胴と以前作った裏胴を口金用の革を挟んで縫い合わせた後、取っ手やサイドの金具を付けて完成です。

ドクターバッグ斜め
斜めビュー。

ドクターバッグ背側
背側はこんな感じなっています。
革に見えるステッチ部分は手縫でやってみました。

ドクターバッグ中
がばっと開けると中はこんな感じです。

せっかく作ったのに、わたしの財布はでかすぎていっぱいいっぱいでした。卒業式や入学式に持って行くのは難しいかな~。小さめの財布が欲しくなって来ました。

予定ではこれを作り終えてから販売展用のバッグの型紙作りをしようと思っていたのに、全然時間がありませんでした。早くゆずのショルダーバッグを仕上げてそっちに取りかからないと間に合わない~。ゆずのショルダーバッグは、ショルダーベルトの根元の形で手間取っています。ちょっと糸口が見えて来たので、なんとか今週中には完成させないと。ゆずが財布が欲しいと言い出したので「作ろうか?」と言ったら「手づくりは遅いから」って断られちゃったので、ますます手づくりの印象が悪くなっちゃいます。

2008.03.10 *Mon*

ファスナーの調節

バッグ作りを習うまで、自分でファスナーの長さを調節出来るなんて考えても見ませんでした。
ファスナーの長さを調節するには、ムシ(ファスナーの真ん中の金属やプラスチックの部分)を取り除く事が重要。わたしはほとんど金属ファスナーしか使っていないので金属のムシばっかりを相手にしています。
このムシをくいきりで切り取って必要な長さにするのですが、この取り方がコツがいって難しい。
バッグスクールで習った方法はくいきりで一度にムシの頭を3つくらい切ってから足の部分をくいきりで開いて取る方法。でもこれだと頭を切る時に切った金具がどこかに飛んでしまう事があって、家で作業するには向いていません。誰かが踏んづけたら大変ですから。
なので、家では以前通っていたかばん教室で習った方法で作業しています。

根元を切る
まず、ムシの足(足という表現でいいのかな?)の部分をくいきりで切ります。ちょうど頭の部分の付け根。足が一本だけ取れるように。

片方の足を切り取る
足が一本だけ切り取れました。

ムシが外れる
上手く切り取れれば後の部分はぽろっと取れます。
この方法だと金具が飛び散らなくて危険じゃないけど、慣れるまでは難しいです。慣れると結構早く一個一個取る事が出来ます。わたしもまだ時々綺麗に足を一本だけ切り取れなくて、そう言う時は頭を取ってしまって足と布地の間にくいきりを入れて足を開いて取り除いてます。

ファスナー完成
ムシが取れたらスライダーを入れてファスナー尻やファスナー頭を付けて完成です。
今回は両開きのファスナーにしたので両方ともファスナー尻でスライダーは2個入ってます。

ファスナーを付ける
そしてそれを縫い付け中です。

2008.03.09 *Sun*

小物入れの底を縫う

: 鞄教室 :
小物入れ正面

小物入れ後ろ

先週作ったパーツを本体に付け、ベルトのコバを磨いてからこれも本体にゴムのりで接着。
その後底をボンドで接着してから一緒に縫い合わせて行きます。

本体と底が思ったより隙間が開いていて接着に苦労しました。どうしても本体が接着だけで止まっているので緩んで来るようです。縫いは半分ほどできました。糸を持ち帰ったので時間があれば縫いを終わらせたいかな?

今日は暖かくて冬物のコートでは汗ばむほどでした。
明日はまた寒くなるそうなのですが、春はもうそこまで来てるって言う感じでしょうか?それともあっという間に暑くなっちゃうのかもしれないですね。

2008.03.08 *Sat*

ミロありました!

ミロ
近所の別のスーパーに行ったら、ミロがありました!しかも特売でした。良かった~。
ネスレのHPを見たらちゃんと商品があったので、商品が無くなったわけではないようで一安心です。このミロオリジナルの他に、ミロシリアルプラスというシリアルタイプや、ミロアイスクールと言う冷たい牛乳にも良く溶けるポーションタイプ、大人用に更に栄養を強化したネスレミロの4タイプが発売されているようです。シリアルタイプは朝ご飯の食パンが苦手なはすぼーにいいかもと思ったのですが、残念ながら店頭にありませんでした。
HPによると、ミロは子供用というイメージがあるけど、大人も栄養が不足がちなので飲んだ方がいいような事が書いてありました。カルシウムや鉄、ビタミンDなどが効率よく取れるらしいので、栄養不足を感じてるわたしにはいいかもしれません。これから子どもと一緒に毎朝取りたいと思いま~す。

2008.03.07 *Fri*

消えたミロ

わが家でははすぼーの背が伸びるように毎朝ミロを飲ませています。最近は「わたしの貧血にもいいんじゃない?」と言うことでわたしも飲んでいました。ミロは皆さんご存知ですか?麦芽飲料と言って、ココアのような感じですが栄養がいっぱい入っていて、牛乳に溶かして飲むものです。「強い子のミロ」というCMをわたしの子どもの頃はやっていました。

昨日の朝食に飲んだ時にミロが無くなってしまったので、会社の帰りに近所のダイエーに買いに行きました。いつもの様にココアやコーヒーのある棚のミロのコーナーに行ったのですが、どこにもミロがありません。「品切れ?」と思い店員さんに聞いてみると「ミロはもう扱ってないんですよね~」「また入って来るんですよね?」と聞くと「いや~、予定はないですね~」なんですと~!一体どうしちゃったんでしょう?ダイエーからミロが消えちゃいました。もう取り扱わないってことですか?何かあったんですか?売れなかったんですか~。

しょうがないので今日別のスーパーに行ってみます。ミロ売ってるかな~。

2008.03.06 *Thu*

My iPod

iPod

ゆずが勉強する時に音楽がないと出来ないと言ったので、ず~っとわたしのiPodを貸していました。ゆずのCDプレイヤーが壊れてしまっているので受験期間中だけという事でした。

そして、ゆずは合格祝いにパソコンとiPod nanoを買ってもらったのでやっとわたしのiPodが帰って来ました。

それにしてもこれは一体何世代目のiPodなんでしょうか?
Windows対応のものが出た時のもので、10GBのもの。今のiPodに比べると大きくて思いです。液晶も白黒だし、ビデオも見れない。
でも音楽を聴く分には何にも支障がないので買い替えはしないんだろうな~と思います。

ゆずのiPod nanoはすっごく小さくて液晶もカラーです。傷が付くと大変という事で昨日渋谷のAppleStoreで保護ケースを買って来てあげました。なんだかクリップが付いていてイヤホンもまとめられるとか。ますますうらやましい。でも、まだまだ使えるものを買い替えるのはたぶん無理。この中西かに音楽もあるし、当分この重いiPodを使い続けます。

2008.03.06 *Thu*

ショルダーバッグとドクターバッグ

そろそろ本気でゆずのショルダーバッグに取りかからないといけなそうなので、家で表用の革を裁断した後、学校で裏同様の型紙を作ってから裏の生地の裁断と革の漉きをして来ました。好きさえ出来ていれば後は家出出来るので紺週末はラストスパートです。気に入ってもらえるものが出来るかと~っても不安です。
ショルダーバッグの裁断

裁断が終わった後はドクターバッグの続きをしました。
家で持ち手やベロの手縫とコバ磨きをしてあったので、胴への豆差し付けとベロへの豆差し付け&ベロの胴への縫い付けをしました。
豆差しは特別な打具がないと付けられないようです。あんまり使う事はないと思うけど使う時は学校で付けさせてもらわないといけませんね。特別な形だから買うと高そうです。
ドクターバッグの豆差し

ベロが付いたのでこの後はいよいよ表胴の組み立てです。ゆずのショルダーの合間を見ながら週末出来るといいな~。

2008.03.03 *Mon*

お雛様

お雛様

今日はお雛様でしたね。
なんとか先週お雛様を出す事が出来ました。ほんとは3段飾りだけど、内裏雛だけ飾ってます。3人官女はもう何年も箱から出して上げてないのでちょっとかわいそうかな?
毎年飾るたびに「どっちがどっち?」と並べ方に迷って箱に入っている飾り方の紙を見ては確認しています。でも、並び方は確か時代によって違ったり地方によって違ったりすると聞いた事があります。顔も京都風と江戸風があったりするとかしないとか。わが家のは現代的な顔かたちのお雛様なので、新しい並びの方なのかな?
お雛様を飾ると、ゆずが小さい頃はその前に座らせて写真を撮っていたけど、もう写真を撮らせてはくれそうにありません。ゆずよりはすぼーの方がオルゴールをならしたりして喜んでます。子どもが大きくなるってつまらないですね~。

今日は手巻き寿司とイチゴを食べて簡単なひな祭りです。
何となくお雛様の日はイチゴを食べるようになってしまったのですが、これって何か言われがあるのでしょうか?ただイチゴの旬の季節だから食べるのでしょうか?でも、ひな祭りのケーキって言うとイチゴがのっている気がするし、イチゴってピンク色で桃の節句の桃色に通じるからなのでしょうかね。
わが家で最近良く買うイチゴは「あまおう」です。大粒で食べごたえもあるし、全然酸っぱくなくて、すっごく甘い。ちょっとお高いけど、これを食べたら他のイチゴが食べられなくなってしまいました。

さて、明日はもうお雛様の片付けです。

2008.03.02 *Sun*

小物入れの美錠

: 鞄教室 :
ベルト通し
ベルト通しは金曜の夜になんとか縫い付けを完了して鞄教室に備える事が出来ました。2週間も空いたのに、結局ギリギリにならないと出来ないんですよね~。

鞄教室での今日の作業はこの小物入れの中で勝手に一番の山場と考えていた美錠作りです。
何が山場かって言うと、
美錠
ご覧のように美錠に革が巻いてあるのです。どうやって作るのか、知りたくてうずうずしてました。
この美錠は管美錠の管の部分をくいきりで取って使っています。
革を巻く前に革は水で濡らしておきました。そうすると伸びやすくなって綺麗に巻けるそうです。濡らした革をやっとこで引っ張りながら皺が出来ないように巻いて行きます。今回赤い革だったため、巻き終わってみると指が赤く染まってしまっていまいした。やっとこで引っ張り過ぎたのか、右手の薬指の革も剥けてしまいました。出来たばっかりは湿って濃い赤になっていまいしたが、ちょっと乾いて来たようです。それでもまだ、他の赤より濃いので、もう少ししたら一緒の色に戻るのかな?
初めての方法だったので面白かったけど、やるのは結構大変でした。これから作るトートバッグかショルダーバッグにに使ってみようかな~とも思うのですが、いざとなったら面倒くさくてやらないかも。でも、いい感じになるしな~。迷います。

プロフィール

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。