This Archive : 2009年01月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.31 *Sat*

書き初め展と布買い

せっかくの休業日なのに先週も今週もなぜか雨。
子どもたちを学校に送り出した後、洗濯や掃除を済ませてちょっと休憩。いつもは夜か朝ご飯の前にやる洗濯もみんながいなくなってからののんびりペースです。
今日まではすぼーの学校で書き初め展をやっているので午前中の雨が強い中、20分休みを目指して行ってきました。

書き初め
はすぼーはなんと去年に引き続き銀賞をもらいました。(真ん中です)
「な」がなかなか上手ですよね。お正月休みに泣きながら練習した甲斐がありました。
見に来てるのは私だけ。まあ、今週の水曜に授業参観があったから、見に来たい人はそこで見てるんだろうな~と思います。こんな雨の金曜に来るのは珍しいですよね。
教室の席に座ってるはすぼーに手を振ってもこっちに来てくれなくてちょっと寂しいので呼んじゃいました。でも、すぐ席に戻っちゃった。もう、友達の前では恥ずかしい年齢かな?

冬休みの宿題で作った年賀状も展示していました。
年賀状

はすぼーのはこれ。
年賀状
なんとかポケモンを描くのは卒業です。

そのあと新宿に行って次のバッグ用の裏生地を買いました。
まりの生地
今回は裏生地をちょっと和テイストにしたいと思い、この生地を選びました。
これは綿100%の和柄の生地。本当は本物の和服の生地を使ってみたかったのですが、オカダヤに売っていた古い和生地は少しシミがあったりするのと、やっぱり誰かが使った物という事が気になったのでやめました。自分の服なんかをリメイクするのは抵抗がないんですけどね~。
自分の服なんかをリメイクするのは好きなんだけど、

午後は鞄教室の宿題の縫いを録画してあった2時間サスペンスを見ながらのんびり進めました。
糸もなんとか足りて、無事縫いが完了~。これでちょっと早く進めるかな?
スポンサーサイト

2009.01.23 *Fri*

休業日

世界的な不況の影響が私の周りにもやってきて、今日からしばらくの間金曜は休業日となりました。
つまり週休3日になるわけです。
お給料はちょっと減っちゃうのですが、私的にはお休みが増えてちょっと嬉しいです。(不謹慎ですね)
お休みと言っても子どもたちは学校があるので、早起きしてお弁当を作らなくちゃいけないのは変わらないのですが、子どもが帰って来るまでは自由な時間となるので、あれもしたいこれもしたい、何からしようかといろいろ考えていたのに、水曜から体の調子を崩してしまいました。
胃が時々キリキリと痛みなんだか熱っぽい。水曜はそんな中無理してバッグスクールに行ったのですが、帰って来て熱を計ったら37度ありました。37度って大したこと無いじゃんって思われるかもしれませんが、平熱低めの私には結構辛い体温なんです。木曜もあまり症状が変わらないけど、金曜は休みだからとこれまた無理して会社に行ったので、結局今日は無理せずの休養日となりました。朝一に駅まで行ってスキーの切符を購入したのと、夕方学校から帰って来たはすぼーとイーブイのペーパーウォッチを貰いにモケモンセンターに一体以外はほとんど寝てました。行かなくちゃと思っていたはすぼーの学校の書き初め展もすっかり忘れてしまっていて。しまった~って感じです。でもおかげで熱はもうないみたいだし、胃もそんなに痛まなくなって来たようです。
さて、来週の休みは何をしようか?バッグを作りたいとは思っているのですがね~。
そんなわけでこれから金曜は暇してますので、何かあったら誘って下さいね♪

2009.01.19 *Mon*

ミニダレス、表胴、裏胴そしてマチと仕切り

: 鞄教室 :
先週の続き、表胴の裏に裏革を貼って、同じように裏胴にも裏革を貼りました。
今回の胴は上の方にちょっとだけカーブを付けて裏革を貼ってます。
そして天のコバ磨きをすれば胴は完成。
表胴、裏胴

いよいよ先週仕上げた仕切りとかなりお休みしていたマチの組み立てです。
仕切りとマチ
時間中にはそれぞれを接着する所までしかいけなかったので、宿題として縫いをやっていこうと思います。そのために糸を持ち帰って来たのだけど、何を間違ったのか6本いる所を4本しか持って来なかった。1本の長さをひとひらにしたから、1本を半分にして縫えば足りるかな?
この宿題をやっていけば2月中に完成するかな~?完成すると良いのだけど、、、
なにしろもう4ヶ月もこのミニダレスにかかってるので、そろそろ完成して欲しいのです。

鞄教室に通い始めて丸2年が経ちました。このミニダレスが完成したら残る課題は後3つ。でもどれも大物ばかり。3年目のうちに全て完成出来るかな~。早く課題作品を終えて、教室に飾ってある小物たちを作ってみたいのだけど、先は長そうです。

2009.01.17 *Sat*

20周年

MdN

これは会社で定期購読してもらっている「MdN」という雑誌。デザインの事がいろいろ載ってる雑誌で、ゆずも興味あるかな?と思って週末を利用して家に持って帰って来てみました。ゆずはちょうどPhotoshopの練習中の様で、いろいろ載ってる技に少し興味があるみたい。

それにしても、これが届いた時に「20周年」という文字を見てびっくり。この雑誌が創刊したとき購読しませんか?というDMを貰ったのを覚えてるから、年を取るのも当たり前か~としみじみしちゃいました。
「MdN」というのは確か「Macintosh designers Network」の頭文字だったような気がするけど、あってるかな?この雑誌が創刊した20年前は、まだMacでデザイン作業が出来るようになるかもしれないと騒がれ始めた頃で、それでもその頃のMacではデザイン作業のすべてをMacでやる事は難しく、版下を作る替わりにMacで作図して紙焼きを出力して貼付ける、みたいな事しか出来ていませんでした。会社で買ったMacは確かII fxというので今では信じられないようなクロック数とハードディスクの容量でした。画像処理のソフトでちょっと回転と貸させるとず~っと砂時計なので待ち時間に本を読んで待ったりしていたものです。
そんな時代にこの雑誌は、全ての記事をMacで作る!といって創刊したんじゃなかったかな?
今では当たり前のように全ての作業をMacの中で完結しているけど、その頃では画期的な事でした。
最近はアイデアスケッチもあんまりしないで、いきなりイラストレータでアイデア作って仕上げていく事が多いから、1週間もないような日程でデザインを仕上げるなんて事も可能になってしまいました。
20年前夢見た全ての事をMacの中で完結出来る時代にはなったけど、その頃思っていたのとはちょっと違う気がしています。ロットリングの詰まりや版下の切り貼りからは解放されたけど、昔より楽にはなってないみたい。
そんなにスピード上げなくちゃいけないのかな?もうちょっとスピード下げても良いのじゃないかな~と考える、今日この頃です。

2009.01.11 *Sun*

ミニダレスの仕切りと錠前

: 鞄教室 :
仕切り
先週の続き、仕切りを仕上げました。

その後はいよいよ仕切りの組み立てかと思ったら、まだ錠前を前胴につけていなかったので、そちらをやります。錠前付けも3回目。少しは手際が良くなったかな?だといな~。
錠前

よく見たら、まだ裏胴も裏革がついてないので錠前を付けた後はきっとそれもやるはずです。組み立ては来月かな?

休み中は毎日更新出来ていたけど、やっぱり仕事が始まると毎日は難しいですね~。
ぼちぼちの更新になりますが、よろしくです。

2009.01.06 *Tue*

K-20 怪人二十面相・伝

K-20

K-20 怪人二十面相・伝を観て来まして。
ほんとは1日か2日に一人で観に行こうと思っていたのですが、はすぼーも観たいと言ったので今日にしました。今回は新宿のバルト9で観て来ました。ゆずは気乗りしてなかったけど、終わったら隣の世界堂に行くからさ~と言ったら「じゃあ行く」となりました。画材目当てかよ!です。

第二次世界大戦が起きなかった日本の帝都に於いて、怪人二十面相にはめられて怪人二十面相に仕立てられてしまった男(遠藤平吉:金城武)が、自分の無実をはらすため怪人二十面相を捕まえようと頑張るというのが基本のストーリーなのですが、そこにいろんな仕掛けがあって、クスッと笑える場面もあって、最後は一体誰が怪人二十面相?と謎解きの面白さや手に汗握るアクションシーンがあるかと思えば、ほのかな恋の話もあったりして、ほんとに盛りだくさんのエンターテイメントっていう感じでした。
私的には平吉が明智探偵(仲村トオル)に扮しているときの明智探偵の様子がとっても面白かった。いつもはクールな明智探偵がちょっと慌てふためく感じがほんとに平吉が変装しているって思える程素晴らしいと思いました。パンフレットのインタビュー記事によると、そのシーンでは最初に金城武さんが自分が演じる平吉ならこんな風に動くっていうのをやってみた後、仲村トオルさんが本番を演じたそうです。そっか~、だからあんなに素晴らしいんだな~と納得です。

な~んにも考えないで観て楽しめる、これぞお正月映画ていう感じの映画でした。はすぼーも途中ミを乗り出してみました。パンフレットを読んで、いろんな方がいろんな思いをいろんな場面に込めている事がわかったので、それを踏まえてもう一度観たいな~と思える映画でした。
みんなで観に行って良かった~。

2009.01.04 *Sun*

ミニダレスの口枠と仕切り

冬休み中に磨きをやって行こうかなんて思っていたのに、すっかり忘れていました。

口枠の磨きをした後ネジの頭を革でくるんでから口枠を組み立てました。

口枠

くるみボタン

ただでさえ苦手なくるみボタン作りなのに、このネジは小さいので当然革も小さく、漉くのがとっても大変でした。
それでも今日は失敗せずに漉けたのでちょっとは進歩してるかな?

口枠の後は最後の部品(たぶん)の仕切りを作っていきます。
どうやらミニダレスにもかかわらず、仕切りが二枚もつくようです。
小さくてもやる事は大きいダレスと一緒って聞いてたのですが、ほんとに同じのようですね~。
ちょっとだけ違う所はあるんですけどね。

仕切り

2009.01.03 *Sat*

終わり

一人暮らしの気ままな時間もあと数時間で終わりです。
みんなが帰ってくるからその前にと言うことで、録画してあった「相棒」を見ながら簡単に掃除したり片付けしたりしてました。

また、「早く○○しなさ~い!」と子どもたちを叱る日々に戻ります。
そして明日は鞄教室もあります。
少しずつ、日常に。。。

あと4時間。なにしよ~。

2009.01.02 *Fri*

初バッグ作り

カフェ・オ・レと持ち手
年末からちょこちょこ進めていた作業を再開です。

デザインフェスタ用に作ったフェルトの持ち手一体バッグ
残念ながら売れ残ったので、スポーツクラブに行くために使っていました。(メッシュの方は売れました♪)
でも、使ってみると持ち手の手を通す部分が小さくて、コートを着て肩に掛けるには使いにくい。
ということで、持ち手を作り直しました~。

フェルトバッグ

トリック三つ編み持ち手

家にあった革をトリック三つ編みにして、もともとあった持ち手を切った所に縫い付けてます。
これくらい余裕があれば楽に肩に掛けられるので、重宝しそうです。

デザインフェスタで売れなくて良かったです。使いにくいバッグを売ったかと思うと後悔しますからね~。
もっと勉強して使いやすいバッグを作らねば!

2009.01.01 *Thu*

初日の出

明けましておめでとうございます。

ちょっと早起きして、初日の出を見てみました。

日の出前

日の出1

日の出2

日の出

ベランダからだと近くのマンションに遮られてしまうので、外廊下に出て待ちました。
今朝は結構寒かったので、なんだかちょっと幻想的。
見下ろした道路を通る車も人も少なくて、初日の出独り占めって感じです。
この後二度寝したらちょっと寝坊してしまいました~。

今年もよろしくお願いします。
皆さんにとって良い1年でありますように。

プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。