This Archive : 2009年07月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.31 *Fri*

キャンプ

20090731150632
一泊二日でキャンプに来てます。

やっとテントを張って、一休みです。

でも、ちょっと雨が降ってきました。

晴れてくれないかな~。
スポンサーサイト

2009.07.30 *Thu*

漉き機の勉強

先週無事最後の課題のチェックを終了したので、修了資格を得られました。その後は漉き機か工業用ミシンのテストを受けて終了です。私は工業用ミシンを使う事はまずないので、漉き機のテストだけを受ける事にしました。
テストを受けるにはその前に勉強しなくては行けません。なので今日、学校に行って漉き機の勉強を受けて来ました。

これまで学校で漉きをしたいときは、先生に漉きたい旨を伝えると、先生が適切な厚みや漉きの種類に合わせてセッティングしてくれるので、実際の漉きだけを自分でやっていました。
でもこのテストに合格すれば、学校に行って勝手に(許可を得てと曜日が限定ですが)漉き機を使う事が出来るようになります。

でも本当は家に漉き機が欲しいのです。いつか自宅に漉き機を買う時のためにも、漉き機の事をちゃんと勉強しておかなくてはいけないので、しっかりと説明を聞いて勉強して来ました。

テストは来週です。今日勉強した事を忘れないようにしなくっちゃ。

2009.07.27 *Mon*

二重の虹

二重の虹

今日の夕方は西の空は晴れているのにこちら側は雨が降っているという変な天気でした。
そしてふと空を見上げるとなんと虹が!
しかもよく見ると二重になってました。
携帯で撮ったのでちょっとぶれてしまいましたが、主虹の方はこれまで見た事ない位くっきりした虹でした。

2009.07.26 *Sun*

ポケモンスタンプラリー2009

毎年恒例JR東日本のポケモンスタンプラリーが始まりました。
今年の夏休みはいろいろスケジュールが詰まっているので、なかなか行く暇が取れないので、行くなら今日しかない!ということで初日の午前中に行って来ました~。

毎年最初に6つスタンプを集めてゴール駅で景品とスタンプ帳を貰った後、出来るだけのスタンプをスタンプ帳に押すのですが、今年はどうするのかとはすぼーに聞いた所「全部集めないなら意味がないから6つでいい」と冷めたお言葉。
スタンプ帳に全駅のスタンプを集めて送るともれなくポケモングッズがもらえるのですが、とってもそんな事は出来ないので、毎年山手線プラスαで我慢してもらってました。それでもいろんな種類のポケモンのスタンプを押せて喜んでいたのに、高学年ともなるとそう言う純粋な喜びは無くなってしまうのでしょうか?ちょっと寂しいですね~。

と言うことで6つだけのスタンプを集めるスタンプラリーをスタートしましたが、何処の駅のスタンプを押して、どのゴール駅に行くのかをまず相談です。ゴール駅はうちから近い所だと、上野、東京、新宿、池袋の四つの候補があります。大崎、秋葉原、北千住のシークレットスタンプもどれか1つは押したいし、ゴールしてもらったスタンプ帳を持ってポケモンセンターに行くとうちわが貰えるらしいので浜松町にも行きたい、
!ということで東京駅をゴール駅に決定し、最寄りの駅と秋葉原、その間を適当に乗り降りの便利そうな所で4つ選ぶ事にしました。

いつも上野か新宿をゴール駅にしていたので東京駅は初めて。ゴールの場所が良くわからなくて迷いましたが、無事ゴール。ゴール場所は丸の内北口地下の改札口の外でした。この改札は初めて来ましたが、なんだか新しくきれいだったので出来たばっかりの改札なんでしょうか?

そして、今年の景品スタンプ帳カバーとピカチュウサンバイザーを貰いました。
スタンプラリー景品

その後は予定通り浜松町まで行ってポケモンセンターでうちわをいただき予定終了~。
ポケモンうちわ

朝一9時半前から並んでスタートしたので午前中で無事終了です。

毎年はすぼーと楽しんできたポケモンスタンプラリーですが、もしかしたら来年が最後になるかもしれませんね~。

2009.07.25 *Sat*

お買い物

2年前に買ったはすぼーのクロックス。ずいぶんと足に対して小さくなってしまいました。
それもそのはず、はすぼーはもう私とお同じくらいの足の大きさになりました。
そこでクロックスを新しくする事に。
お店まで買いに行くのは時間的に難しいのでネットで買ってみました。最初はやっぱり実物見てじゃないと、と思っていたのですが、ネットの商品は半額のうえ送料無料なのでとってもお得。ついでに自分用も買ってしまいました。

クロックス
はすぼーは今回はビーチ(日本名クラシック)のネイビー色を選択。
わたしはマリンディの黒を買ってみました。海水浴のビーチサンダルにするつもりです。
それだけの用途ではもったいないので、今日のような雨の日にも履いてみようと履いてみたら、両足の小指が靴擦れで水ぶくれになってしまいました。サイズが合ってないのかな?それともその内なれて平気になるのかな?ビーチのようにゆったり履く物はネットでもいいですが、マリンディのようにぴったりした物はやっぱり履いてみて買った方が良かったか?とちょっぴり思いました。

11本菱目
小指が水ぶくれになるほど歩いたのはこの菱目を買いに行ったためです。
入谷の岩田屋さんに久しぶりに行きました。
久しぶりに行ったので地下鉄の出口を間違えてしまい、必要以上に歩いてしまいました。つくづく方向音痴な私です。
帰りのJRの乗り換えもなんだかいつもと違った所を行ってしまい、これまた余計に歩くはめに。とほほです。

これは小物を縫う時のための11本目の菱目です。
いつも11本を使うときは教室で借りていたので、家でお財布を作ろうと思うとこれがないと先に進めません。
なので思い切って買っちゃいました。菱目はこれまで7本、8本、9本を持っていましたが、本数が多くなるごとにお値段が高くなります。そんな事は忘れていて買いに行ったので7、8本に比べてあまりに高くてちょっとびっくりです。でもおかげで今日は結構作業が出来ました。

2009.07.21 *Tue*

ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッターと謎のプリンスを観て来ました。原題は「Harry Potter AND THE HARF-BLOOD PRINCE」です。

題名の通り、今回の主役は実はこの「THE HARF-BLOOD PRINCE(混血のプリンス)」なのだけど、物語自体はヴォルデモートにダンブルドアを殺すために選ばれたドラコとそれを阻止しようとするハリー、ヴォルデモートを倒すためにヴォルデモートの過去と秘密を探すダンブルドアを軸に、思春期の恋のお話なんかが織り込まれているという物なのですが、原作を読んでいない人、特に最終巻の「死の秘宝」を読んでいない人には、本当の所の「THE HARF-BLOOD PRINCE(混血のプリンス)」というタイトルの意味はわからなかったのではないかと思います。

ダンブルドアがスネイプに何を頼んだのか、そして最後に言った「頼む」のほんとの意味はなんなのか。この辺は「死の秘宝」を読んでわかっているからこそ二人の心情が理解出来たのかなと思います。この「頼む」の台詞、本で読んだときはもっと「助けてくれ」みたいな意味に感じていたのですが、映画ではちょっとニュアンスが違っていました。その辺は味付けを変えたのでしょうか?それとも私の記憶違い?ゆずが「読んだら終わっちゃうから」とか言ってまだ最終巻を読んでいないので、詳しい話を出来ないのでいまいち自信がありません。

先週末にTVで「不死鳥の騎士団」を観ていたので、オープニングはその続きのような始まり方でちょっとうれしかったです。まだ観ていないのなら「不死鳥の騎士団」を観直してから、出来れば「死の秘宝」も読んでからの方が映画を楽しめると思います。

今回は初めて字幕版で観る事が出来ました。主役の3人が大きくなって来てからは吹き替えの声にちょっと違和感が出て来ていたので、本人の声で観れて良かったです。英語と字幕のちょっとした違いが時々(ほんとに時々)わかってちょっとうれしかったりもしました。
それにしても、主役が大きくなった分、先生方も年を取られたな~と感じてしまいました。特にマクゴナガル先生にはびっくりしました。

あ~、でも、ベアトリックスは本当になんて嫌なヤツなんでしょう!あいつが全部大事な物を失くしていきます。でも、日本の女優さんで顔が似た人がいた気がするのは私だけでしょうか?

最終章は来年の秋と再来年の夏の2部構成だとか。なんだかまだまだ先の話ですね。もっと間隔短く出来ないのかしら?と思ってしまいます。でも、「死の秘宝」の前半は今回の話でわかったヴォルデモートの弱点「分霊箱」をハリー達が探す旅がメインだったような気がするのですが、その話で2時間持つのでしょうか?ちょっと心配です。

2009.07.19 *Sun*

二つ折り財布-中

: 鞄教室 :
財布の中面

二つ折り財布の中面、カード入れと小銭入れの部分が完成しました。
ここまで来たら残っているパーツは後4つなので、もう少しで出来そうな感じもしますが、こまごまとしたコバ処理が結構ありそうな気もするので、次の時間で出来るといいな~と言う感じです。

実はこれと平行して色違いの財布を作成中です。
今日はそっちの材料の機械漉きの部分と、表革のベタ漉きを先生にお願いしてやっていただきました。同じ頃に出来上がるようにしたいな~と思っているので、次回までに同じ所まで出来るように頑張らないとです。

2009.07.18 *Sat*

課題作品-2、完成

地道に進めていた課題作品-2のショルダーバッグが、とうとう完成しました。

正面
かぶせはメッシュにしてみました。3つある美錠は全て巻き革にしてます。

斜め前
ショルダーの紐がちょっと細すぎたかな?と感じたので、肩当てを急遽作成してみました。
これはこれでいい感じになったかなと思ってます。

後ろ
サイドにはオープンポケット、裏にはファスナーポケットがあります。

中
カブセを開けるとそこにもオープンポケットがあり、中にもオープンポケットが2つあります。
反省点もいっぱいあるけど、いろいろなポイントを盛り込んだ作品が出来ました。


これは母へのプレゼントとして作っていたのですが、誕生日が過ぎ、母の日が過ぎ、と延び延びになっていたのでとっても気にかかっていました。やっと完成してちょっと肩の荷が降りた感じです。
学校で見てもらったら送るから、もうちょっと待っててね~。

でも実は、秋にちょっとしたイベントに出る計画があるので、それに向けていっぱい作らなくちゃいけない事になっていて、肩の荷はまだまだ降ろせそうにありません。
明日からはイベントに向けて本腰入れなくちゃいけません!ファイト~です。

2009.07.17 *Fri*

夏休み前

明日から子ども達は夏休みです。いいですね~。私も一緒に夏休みになりたいな~。
休み前になると学校から工作物を持ち帰りますが、今回は2枚持って帰って来ました。

BIGウェーブ
1枚目は「BIGウェーブ」
くしゃくしゃした紙からインスピレーションして描いた絵だそうです。
大胆なタッチで荒々しさが出てるかなと思います。

鳥(超)すごろく
2つ目は「鳥(超)すごろく」
すごろくのマスが鳥の絵になってます。
結構細かく描いていて、上の絵とは対照的ですね。

鳥(超)すごろく-スタート

鳥(超)すごろく-2

鳥(超)すごろく-3

鳥(超)すごろく-4

2009.07.16 *Thu*

鰹節昆布醤油

アルバイトで大金を手にしたゆずが、洋服なんかを買いに行った時に見つけたらしく、こんなものを買ってきました。
瓶の中に鰹節や昆布、その他もろもろの香辛料が入っているもので、それに醤油を注いで置いておくと、香り豊かなお醤油が出来上がると言う代物です。お醤油を入れた後は冷蔵庫での保管になります。なのでちょっと汗をかいてますね。
早速冷奴で試してみたのですが・・・ いまいち香りがわかりませんでした~。
でもこの瓶自体が醤油差しになってるので、最近漏れが気になって来ていたキッコーマンの醤油差しの替わりにいいかもしれません。
キッコーマンの醤油差しは、ゆずが遠足で醤油工場の見学に行った時のお土産なので、代替りは忍びないのですが、パッキンがダメになってきたのか少し漏れてしまうので、こっちに替わってもらう事にしましょう。
半分位まで無くなったらまたお醤油を注ぎ足してというのを3回くらい出来るそうです。
でも、香辛料を浸けておくだけなら家でも手軽に出来そうだからこれが無くなってもやってみるといいかもしれませんね。

2009.07.12 *Sun*

二つ折り財布-カード入れ

: 鞄教室 :
先週は小銭入れの胴を仕上げたので、今週は小銭入れのかぶせの方を仕上げるはずだったのですが、かぶせの方に付けるホックがなかなか上手くいかず、先にカード入れを作ることになりました。
いつも売っているお財布や手帳カバーを見ては「カード入れはどうなってるんだろう?」と疑問だったのですが、今日やっとわかりました。今度手帳カバーを作るときの参考になります。

小銭入れとカード入れ



ショルダーバッグ
バッグスクールのショルダーバッグ、本体はなんとか完成です。
後は肩ひもを作るだけ。
もう一踏ん張りです。

2009.07.11 *Sat*

手縫の勉強会-長財布

水曜日にバッグスクールで手縫の勉強会がありました。
けいとさんは参加しなくてもと毎回言われるけど、いろんな物を作っていろんな作り方を知りたいので、この手縫の勉強会は毎回楽しみにしてます。なので、先生にやりにくいと言われても出ます!

今回の題材は長財布です。
スクールの時間では途中までしか出来なかったので、木金と頑張って仕上げちゃいました。
手縫の長財布

長財布の中

小銭入れと札入れ、カード入れが付いた一枚仕立ての財布です。
結構いい感じですが、これだとカード入れがやっぱり少ないので、ちょっとアレンジしてカードがいっぱい入るようにしても面白いかな~と考えてます。


勉強会の前に同じ三期生仲間のizumiさんと待ち合わせてお食事しながら楽しくおしゃべりしました。そして今日はゆずの学校の保護者と先生の集まりがあり、同じ歳の子を持つ母親同士で楽しくおしゃべり。普段は会社で男の人ばっかりなので、たわいのない事でも楽しくおしゃべり出来る時間はとっても貴重。なんだか今週はおしゃべりがたくさん出来てとってもストレス発散が出来ました。
いくつになっても女性はおしゃべりが楽しいんですよね。

2009.07.08 *Wed*

ドライフラワー

先日はすぼーが行った校外学習で、お土産に持ち帰った中の1つに花がありました。(その他は自分で掘ったジャガイモと自分で開いたあじ)
花だから「花瓶に生ける?」と聞いたら「ドライフラワーにしたらって言われたからドライフラワーにする」というので、梅雨の時期なのでカビないようにと風通しにいい所に逆さに干していました。

ドライフラワー
壁などに画鋲を押すのが難しいのでハンガーに紐でくくって吊るしてます。

結構からからに乾いて来ました。
でも、今日のように風の強い日には玄関のドアを開ける度風に吹かれて落ちてしまいます。
するとどうやら花からタネが落ちるようで、廊下に黒いつぶつぶが。

たね
種がいっぱい落ちていました。
「植えるの?」と聞くと「植えても咲かないから」というはすぼー。そう、わが家には緑の手の持ち主がいないんですよね~。でもなんだかもったいないので友達にあげるそうです。友達は喜んでくれるかな?

2009.07.05 *Sun*

二つ折り財布-裁断と小銭入れ

: 鞄教室 :
前回作った型紙に沿って表革、裏革ともに裁断しました。
今回は外側の革にコードバンというお高い革を使用します。
使うのはたったこれだけなのに、通常教室で使う革に比べて材料代がかなりお高くなってます。
でも、使った事のない革なのでちょっと試しに使ってみる事にしました。固いのかな?と思っていたのですが、しっとりと柔らかくいい感じです。
中はブッテーロのヌメ革にしてみました。
コードバンと小銭入れ

裁断の後は小銭入れのマチと胴を作りました。ブッテーロのヌメ革はコバがとっても磨きやすくて気持ちいいです。
パーツが多いので思ったより時間がかかりそうです。



バッグスクールのショルダーバッグを今週一気に進めようと思っていたら、ゴムのりが固まっていて思っていた作業が出来ませんでした。
なので今週はゴムのりがなくても出来る美錠の巻き革を2つ。
美錠の巻き革をするといつも右手の薬指の皮がむけてしまいます。やっとこの握り過ぎです。
1つ作るだけでぐったりなので2つ目はちょっと出来がいまいちになってしまいました。気力体力以外にもこの2つには違いがあります。実は革の厚さが微妙に違うのです。1つ目の上手くいった方はバッグスクールでなるべく薄く漉いたもの。2つ目のいまいちな方は鞄教室で先生に漉いてもらったもの。後の方が少し厚かった上に体力根気の問題でちょっと不満足な出来となってしまいました。
美錠の巻き革は難しいです。
美錠の巻き革

2009.07.03 *Fri*

ムーミンのグラス

最近モスバーガーがおもちゃ付きの子ども向けメニューを始めたらしく、ファーストフードの子ども向けメニューが熱くなってるようですね。それで知ったのですが、ケンタッキーにも「スマイルセット」というのがあって、おもちゃよりは実用的なグッズがもらえるそうです。うちはいつもマックしか利用してなかったので全然知りませんでした。
で、久しぶりにケンタッキーに行って「スマイルチキン」のセットを買い、ムーミンのキッズグラスを貰いました。
ムーミンのグラス
この他にはムーミンの顔もアイスキャンディーや氷の型、タオル地のコースターなんかがありました。

家に帰ってさあ食べようと思って包みを開けたらジュースが入っていません。
「えっ、お店の人忘れたの?」と思ってレシートを見るとチキンやポテトという文字はあってもジュースという文字はありません。そいういえば飲み物はどうするか聞かれなかったな~と思いネットで調べてみると、スマイルセットはどれも飲み物が付かないようです。
いつもマックのハッピーセットを買っているのでジュースが付いてて当たり前と思っていたのですが、スマイルセットは付かないんですね~。それでこのお値段は高いな~と一瞬思ったのですが、その分おまけの質が高いのかもしれませんね。
このグラスも小さいけどおまけにしては厚みもしっかりあってかわいいのでもう1つ欲しくなりました。また行っちゃおうかな。

2009.07.02 *Thu*

氷室まんじゅう

昨日氷室まんじゅうの事を書いたらやっぱり食べたくなったのでもう一度通販で売っているお店をいくつか調べてみました。するとどのお店も予約販売で6/30~7/1に付くようにするため、もう注文期間は終わっていました。残念~。注文出来ないとわかるとますます食べたくなって来ます。来年は忘れないで注文してみたいです。

さてさて、最近はゆずのバイトのせいで生活リズムが乱れがちです。バイトからの帰りが遅いので帰って来たゆずに夕飯を食べさせてから洗い物、その後ゆずがお風呂を終わったら洗濯機を回し寝る前に干すというふうにやっていると寝る時間がいつもより1時間近く遅くなってしまっています。家事が小刻みにあるとなかなか平日にバッグ作りの作業が出来ないので困ります。ちょこちょこやればいいのでしょうが、何となく時間がまとまらないとやる気が起きなくて~。

あっ、洗濯が終わったようなので、今から干して寝るとしましょう。

2009.07.01 *Wed*

氷室開き

今日、YAHOOのニュースで「金沢で氷室開き」という物がありました。
氷室開きとは、江戸時代に将軍に献上するために雪で氷を作るための「氷室」から氷を取り出す日で、その日には「氷室饅頭」を食べるのが習慣になってます。
「氷室饅頭」はかなり前に母が送ってくれて以来食べていないので、この記事を見ても~れつに食べたくなってしまいました。でも、東京じゃ売ってないのですよね~。
一見普通の酒蒸し饅頭なのですが、何とも言えずしっとりと美味しかったような記憶があります。氷室饅頭食べたいです。と思ったら、なんかネットでも買えるようです。今度買ってみようかしら?

金沢と言うと氷室饅頭以外に季節の折々に様々な和菓子をいただきます。
お正月には「福梅」、お雛様には「金華糖」、お花見の頃には「三色団子」や「桜餅」、夏には「くず饅頭」。お祝い事には「五色饅頭」。その他にも「あんころ」や「飴」など、生活の中に和菓子が自然に入り込んでいたのだな~とつくづく思います。時々無償に食べたくなるので、大学生の頃デパートの名店街で「きんつば」を1個だけ買って食べたり、香林坊のタバコを売ってる所で「あんころ」を買ったりしてました。(私一押しの松任のあんころ餅はなぜか金沢の繁華街香林坊ではそのお店で売っていたのです)
その名残か、今でもスーパーの和菓子コーナーの前を通ると何かを買いたくなるのですが、いまいち食べたいと思える和菓子がなくて困っています。洋菓子もいいけど、やっぱり和菓子がいいかな~と思える今日この頃です。

プロフィール

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。