This Archive : 2009年08月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.29 *Sat*

グッドデザインエキスポ2009

今日は仕事で、ビッグサイトで開催されている「グッドデザインエキスポ2009」を見学してきました。これはグッドデザイン賞に応募した商品の2次審査を公開しているものです。
一応仕事なので仕事関係中心に見て回っているのですが、それ以外でちょっと気になったものをご紹介します。

新聞紙のバッグ
新聞紙や米袋など、長方形の紙を使って作るバッグです。
ecoってことなんで考え方はいいな~と思うのだけど、もう少しきれい絵の部分の新聞紙なんかを使った方がいいかな?と思うのだけど、どうでしょう?

吉田鞄
吉田鞄も出してました。
手前のは撥水加工した革で作ったバッグだそうです。

南部鉄瓶
以前から欲しくていいものがないかと探している南部鉄瓶。
これならシンプルな感じで現代の生活にもマッチするんじゃないでしょうか?
お金を貯めて買いたいです!

Clombia
去年か一昨年も見て、かわいいな~と思ったColumbiaの裂織のサボです。
かわいいです。ビルケン持ってなかったら即買いです。
でも、ビルケンがあるので買えません。残念。

500色の色鉛筆
FELISSIMOの500色の色鉛筆。
これ全部家にあったら楽しいだろうな~と思います。
夢のようですね。

IXY
私が使ってるデジカメはCANONのIXY。
それが年代順に整然と並べられていました~。
思わず自分のを捜してしまいました。
なんと2005年モデルでした。
もう4年も経つのか~と感慨ひとしおです。

会場には一日では見切れない程の商品が並んでます。
明日も16時までやっているのでデザイン好きの方は行ってみてはいかがですか?
中学生以下は無料です。大人もGマークのサイトで割引券をダウンロードすれば500円で二人入れるようです。

会場の外には今夜から始まる24時間テレビに入場する人の列が出来ていました。
私がビックサイトを後にしたのは2時。その時のアナウンスで「開場は16時からです」と言っていたから、暑い中まだ4時間も待つんですね~。明日はこれもあるから混むかもしれませんね。
スポンサーサイト

2009.08.28 *Fri*

PPバンドのバッグ

昨日、仕事で幕張で開催されている「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2009」に行って来ました。
そこでこんなものを発見。

PPバンドのバッグ
荷物の梱包に使われる「PPバンド」と言われるナイロンのテープを使ったバッグです。
とってもカラフルでポップでキッチュ。
毎日のお買い物とかに使ったら便利そうです。
ナイロン製なので汚れても水で洗えそう。
1個欲しいな~と思ってしまいました。
自分で作ってもみたいけど、そんなに大量のPPバンドを多色で購入するのは無理だから、買った方がいいのかな?
う~ん、心そそられます。

昨日、一昨日と頑張って左サイドにスライドショーのプラグインを追加してみました。
これまで作った鞄や小物がスライドショーになってます。
良かったらご覧くださね。

2009.08.25 *Tue*

小物用刻印

刻印

オーダーしていた小物用の刻印が届きました。
打刻、焼印のどちらにも対応出来るものです。
通常納期2週間の所、特急仕上げで1週間で作っていただきました。
写真だとわかりませんが、かなり小さいので文字のウェイトも少し細くしてみました。

この他にもう2つ同時に注文しています。
そちらはちょっとかわいい刻印。
何になるかはお楽しみ。

2009.08.24 *Mon*

本日

一つ歳を重ねました。
もうすぐ夏も終わりです。


幸水
幸水

母から毎年好物の幸水が届きます。
毎日美味しくいただいてます。

2009.08.22 *Sat*

パスケース-試作

パスケース-試作

デザインフェスタに出すための小物として、パスケースの試作を作ってみました。
私はどーしてもカード室は4つ欲しくて、手縫を始めた頃に作った時は二つ折りタイプで作ったのですが、二つ折りだとサイズが大きくなってしまうので、今回は片面2室、両面で4室のタイプを作ってみました。これはこれで改良点がいっぱいです。
でも、一般的には片面、両面で2室あれば十分なのでしょうか?
今回の試作を踏まえて、デザフェス用は片面1室タイプにしようと思っているのですが、みなさんはパスケースにはカード室は何室あればいいですか?

2009.08.19 *Wed*

美味しいもの

金沢はやっぱり食べ物がおいしい。ということで、今回の帰省で食べたり買ったおいしい物をちょっとだけご紹介。

21世紀美術館の前で売っていた「大野醤油の醤油アイス」
さくさくの最中の皮の中に醤油味のアイスが入っています。
と言っても醤油風味はほんの少し。気にならない程度です。
醤油アイス

いつも帰りの電車の中で食べるお弁当は駅の名店街にある「芝寿司」で買います。
今回はいつもの定番穴子棒寿司がなく鯖棒寿司だったので、豪華にうなぎまぶしご飯にしてみました。
うなぎまぶしご飯

これは金沢では結婚式や建前などのお祝いのときに配る「五色生菓子」です。
五色生菓子
「五色生菓子」の五色とは、「日・月・山・海・里」の天地の恵みを表しているんだそうです。
私の父は大工の棟梁だったので建前の度にこのお饅頭を持ち帰っていたので、普通の家庭よりこのお菓子に懐かしさを感じるのかもしれません。
これは2セット10個入っていますが、お祝いとしてもらう時は1セット5個しか入っていないので、どれを食べるか姉ともめたものです。
丸いあんこの固まりのようなもの(羊羹らしいですが羊羹ぽくありません)と黄色い餅米が周りにまぶしてあるものが特に人気だった記憶があります。
ず~っと食べたかったのですが、日持ちしないのでお土産として買うのは諦めていたのですが、これは一応3日持つので買ってみました。
どのお饅頭も甘さ控えめのこしあんでお餅も柔らかく美味しいです。

これは以前も紹介した「圓八のあんころ」です。通称「松任のあんころ」
加賀のあんころはお土産として名店街で箱に入ってものや、これに似たものも売っていますが、これは名店街の外、「NEWDAYS」の店先で売っています。やっぱりこのあんころが一番好きです。
圓八のあんころ

五色生菓子もあんころも賞味期限が短いので(あんころは当日中です)なかなか人にあげるお土産には出来ないのですが、いつか金沢に行かれることがあったら食べてみて下さいね。
あんころは電車の中で食べるのもいいかもしれません。中に食べるための爪楊枝が一本入ってますよ。

2009.08.19 *Wed*

エジソン展

お墓参りは15日で済んでしまい16日は暇なので姉夫婦と末っ子ちゃんと一緒に21世紀美術館でやっている「エジソン展」を観に行きました。

新聞で盛況という記事を見たので朝一から行ってきました。
混んでいると言っても東京とは違ってゆっくり展示物を見ることが出来るくらいの混み具合です。
この展示はいろいろ触って体験出来る所が子ども向けでいい感じです。
金沢工大の学生がボランティアで随所に説明員として立っていて、詳しく説明をしてくれるのもうれしい点です。

これはエジソンが発明した歴代の電球と現在の電球を比べた展示です。
エジソンの電球
右上の物が現在の電球ですが、それ以外の電球はみんな頭のてっぺんにぴんと角のような物があります。「どうして角があるかわかりますか」と学生さんがやって来ます。
説明によると、電球の中は真空にしなくては行けないのだけど、昔は真空にする技術が進んでいなく、頭の上に管があってそこから中の空気を抜き真空にした後その管をカットしたから角が残ってしまうんだそうです。

こちらは蓄音機の中が見えるようにした展示。
蓄音機の中
ハンドルを回すと重りが回って約5分ほどは一定の速度で右の筒が回り続けるそうです。
そこに「ロウ管」という蝋を塗った管の表面に音を溝の深さで記録した物をはめ、針でその溝の振動を拾って音を再生しているそうです。ロウ管1本で約4分程記録出来るので、一度ハンドルを回せば1本分は聞けるんだそうです。

ロウ管
これは各種のロウ管。
ロウ管はコピー出来ないので1本ずつ記録するしかないそうで高価だったらしいです。

蓄音機
会場では時々蓄音機の生の音を聞かせてくれます。
何とも言えず懐かしい感じの音色でした。

エジソンは映像関係もかなり発明していて、アニメの原型とも言える仕組みも展示してありました。
立体スコープ
これは2つの写真を覗くと立体に見える仕掛けです。かなり立体に見えてびっくりです。

トースター
家庭電化製品も数多く発明していて、これはトースター。
ワンタッチでひっくり返せ、両面を焼くことが出来ます。

手縫ミシン
そしてなんと、ミシンも発明してました~。

会場では600円でこんなクイズ付きの音声ガイドを借りることが出来ます。
音声ガイド
番号の着いている展示の所で対応するページの番号をペンでなぞると説明とクイズが出題されます。
子どもは展示よりクイズに夢中になっちゃいますね。

そして、出口で音声ガイドを返すとこんなエジソンのチャームが貰えます。
エジソン

せっかく美術館に来たので中をぶらぶら。
これは有名なプールの下に人が見えると言う展示。
プール
下の部屋の天井が透明で水が張ってあるのでこんな風に不思議に見えるのですが、子ども達は下に行きたくてしょうがありません。でも、下の部屋に行くには企画展のチケットが必要。今回はちょっと我慢してもらいました。

何故かひょうたんが植えてありました。これも作品ですか?触っちゃダメと言われました。
ヘチマ
端の入れ物の中の収穫されたひょうたんは触っていいよと言われ群がる子ども達。
やっぱり子どもは見るだけより触れるのがいいのね~。

2009.08.18 *Tue*

お盆の帰省とお墓参り

14日から17日まで実家の金沢に帰省していました。
今回は特別なイベントというのはなく、4月に亡くなった祖母の初盆のお墓参りが一番の目的です。というのも、はすぼーは一度も私の母の実家に行ったことがなく、田舎のお盆の墓参りという物を体験したことがないので、一度位は連れて行きたいな~とかねがね思っていたのです。私の実家も金沢のはずれの田舎ですが、一応住宅街なのでそんなに田舎~と言う感じではありません。でも、母の実家は農家なので建物も古く庭も広くこれぞ田舎っていう感じです。私にとっては、小学校の頃は毎年夏休みになると泊まりに行って遊んだ懐かしい場所でもあります。そんな田舎もずいぶんと開発が進んで子どもの頃は母の実家のある集落に行くには細いあぜ道の一本道しかなかった所も、舗装が進んで道幅が広くなりちょっと味気なくなっていました。でも、母の実家の建物は健在。外壁は手直しして新しくなっていましたが、それでも昔ながらの木の外壁で趣があります。
昔のお墓参りと言えば、親戚が一堂に集まって夕方手に手にキリコやお花を持って歩いて行き、お経を唱えてもらうのを「まだかな~」と長く退屈に思っていた物でした。お寺もちょっと遠い記憶があったのですが、今回行ってみるとあっという間に着いて「こんなに近かったっけ?」と拍子抜けでした。
親戚もみんなばらばらの日に思い思いに来るのでお経もあげてもらわず、お参りするだけという簡単な物でした。それでも、子どもの頃お経を聞きながら退屈しのぎに遊んでいた古い木の根っこはまだ健在で、ちょっとうれしかったです。
金沢に行くと帰る頃には感化されてちょっと金沢弁が出てくるはすぼーですが、帰りの電車で「お墓参りの時のおばさん(母の兄のお嫁さん)の言ってることがわかんなかった~」と言っていました。やっぱり田舎になるほど方言が強くなるから、難しかったようです。
いつもとは違う田舎を満喫出来たかな?

2009.08.13 *Thu*

だまし絵展

はすぼーが観たいと言っていたので、渋谷のbunkamuraへ「だまし絵展」を観に行って来ました。

だまし絵展

TVなどで本物そっくりで凄いと散々聞いていたので期待して行ったのですが、前半の18世紀頃のだまし絵は、だまし絵というより良く描かれた静物画という感じでちょっと期待はずれ。でも後半のエッシャーの展示あたりからがぜん面白くなって来ました。
真ん中に鏡の筒を立てると絵になる絵や、正面からだとなにかわからないけど横から見るとわかる絵、おなじみのエッシャーの水が登って行く絵などこれぞだまし絵という感じでした。
中でも出口近くの3Dに見える絵は凄かったです。絵を見ながら見る位置を変えると建物が立体に見えたまま移動して見えるんです。近寄ってみてもどうなっているのかさっぱりわからず、ちょっとくらくらする感じになりました。どうなっているのかとっても知りたいです。
会期は8月16日までなので、興味のある方はぜひどうぞ。行かれるなら事前にコンビニなどでチケットを買って行った方がいいと思います。私は今日の朝の行きがけにファミマで買おうとしたら、チケットは10時からしか買えませんでした。しかたなくミュージアムの窓口で買ったのですが、結構混んでてチケットを買うのに手間取りました。


ねんきん定期便
今月が誕生日なので「ねんきん定期便」が来ました。
これまでの納付金額に加えて毎月の月収(平成15年以降は月収に加えてボーナスまで)が全部載っててびっくり。
そして更にびっくりしたのは貰える額が想像より少ないこと。
う~ん、あの額で老後は大丈夫なんでしょうか?心配です。

2009.08.12 *Wed*

夏恒例、江ノ島へ

最近は夏恒例となって来た江ノ島へ行ってきました。
海水浴が目的だったのですが、台風の影響で雨が降っていることと波が高いこと、そして未明の地震で危険なことから海水浴は断念。友人とどうしようかと相談した所、江ノ島に「えのスパ」という温泉施設があるから行く?ということ。はすぼーに聞いてみるとかなり乗り気だったのでそちらに予定を変更しました。「えのスパ」は温泉+水着で入れる温水プールがあるのでみんなで楽しめそうでした。

えのスパ
橋を渡った江ノ島の入り口右手に洋館風の建物が。これが「えのスパ」です。
入館料を払えば一日中ゆっくりと中で過ごしていいのですが、さすがに一日はいられないかな~と言う感じです。1階、2階に室内&屋外の温水プールがあり、屋外プールからは海が一望出来、海水浴気分が味わえます。心配していた雨もすっかり上がって屋外プールで浮き輪のような物をはめながらプカプカ浮かんでいい気分でした。はすぼーは「ゴーグル持ってくれば良かった~」といいながらも潜ったり泳いだり楽しんでいました。私はこんなに天気が良くなり屋外のプールにず~っといることは想像していなかったので、思わず日焼けをしてしまいました。(ちょっとショック)
「えのスパ」では1階の洞窟プールエリアで日に何回か「アウフグース」というドイツ式のサウナのイベントをやっていました。サウナストーンの上にアロマ水をかけ、その蒸気をお兄さんがタオルで煽ってくれるというものです。私たちも早速体験しましたが、私もはすぼーもサウナ初体験でサウナに入っているだけでも熱いのに大丈夫?と心配しましたが、最初にお兄さんが一人一人に氷を配ってくれたのでそれをほおばったり、体を冷やしたりしながらだったので楽しく体験出来ました。今回は3セットの体験で一回目がレモンの香り、二回目がユーカリの香り、三回目がレモン+ユーカリの香りでした。

サウナで汗をかきお風呂につかった後は江の島灯台の展望台へ。
「エスカー」とのセット券を買って出発です。
途中には神社もあって大きな鳥居があります。
江ノ島の鳥居

1つ目の「エスカー」
ただのエスカレーターだよという説明を受け「東京にはもっと凄いエスカレータがただであるでしょ?」そいういわれれば、後楽園や京葉線の東京駅の方が凄いかも。でもここは江ノ島、そんなこと考えずに楽しみます。
エスカー-1

2つ目の「エスカー」
エスカー-2

3つ目の「エスカー」
エスカー-3

「エスカー」って1つかと思っていたら3つもありました。
これを歩いて登るのはちょっと疲れるよね~。友人はいつもこのあたりをジョギングしていて階段も走っているのだとか。ヒョエ~って感じです。すごい。

やっと頂上に付いて展望台が見えました。
江ノ島灯台

展望台からは藤沢市や海が一望出来ます。
台風がウソのようにいい天気です。風も涼しくていい気持ち~。
展望台にて

初めての江ノ島灯台にも登れて大満足の一日でした。
帰りはいつもの様に電車で暴睡でした。
朝は行くのどうしよう?と心配される天気でしたが、行って良かった~って感じです。

2009.08.12 *Wed*

緑の二つ折り財布

コードバンの財布と平行して進めていた二つ折り財布が出来上がりました。

これは化粧品のノベルティとしてもらった革製のブックカバーを表革に使った物です。
ブックカバーをわざわざ使う人ではないのですがきれいな色の革だったので「この革なにかに使えないかな~」とず~っと思っていました。

緑の二つ折り財布

中には「keitote」の刻印をしてみました。
小物にはちょっと大きいかもしれないので、もうちょっと小さめの刻印も作ろうかな。
刻印

縫ってみてわかったのはやっぱりこの革はタンニンなめしではないということです。
だからコバ磨きもヌメの方はキレイに磨けましたが表革の方は磨けませんでした。
玉ネンも引けませんでした。
それでも緑の財布は風水的に良いと聞いたので満足です。

早速カードやお金を入れ替えて使ってみました。
私はカードをいっぱい持ち歩くのでカード入れはパンパンになりましたが、なんとか必要なカードを収めることが出来ました。
このタイプのお財布は初めてなのでちょっと使い勝手がなれませんが、これは長く使えるかなと思います。

2009.08.12 *Wed*

ポケモンフェスタ2009

台風の影響で大雨の朝となった10日、横浜で開催されているポケモンフェスタ2009に行って来ました。
去年は抽選で外れてしまったので、今年こそは!と思っていた所無事当選したので、大雨だけど行かねば~と頑張って行って来ました。
抽選で入場者数を制限しているせいか、それとも大雨で出足が鈍っているからか、入場受付は刷んない通ることが出来、最初のアトラクション「ポケモンだいすき★クイズグランプリ」は10分程の待ち時間で済みました。
「ポケモンだいすき★クイズグランプリ」は5問出されるクイズに答えてポイントを競います。正解率以外にも回答の早さも重要なようです。はすぼーはすぐに答えがわかるので、私はほとんど教えてもらって答えました。
結果、はすぼーはこの回の成績トップ「94.1ポイント」でした~。
一番になったらなにか貰えるのかと期待していたはすぼーですが、何も貰えずちょっとがっかりでした。みんなから拍手をいただきました。
ポケモンクイズ

フォトコーナーでグレッグルと記念写真を取ったあと「サイクリングロードしっそうレース」に並びました。こちらは30分程の待ち時間でした。
足下のボタンのうえで足踏みすると大画面のポケモンが進んで行くのですが、所々障害物があるので手に持ったハンドルでよけたりしながら進んで行きます。足踏みが結構激しくて終わった頃にはもう死にそう。息切れがひどかったです。運動不足ですね~。
気になる順位は、私は2位でしたが、はすぼーは4位とか5位くらいでした。はすぼー残念。
ポケモン疾走レース

ポケモンカフェでワッフルとチキンボックスを食べてちょっと腹ごしらえをしてから「ノモセシティのわくわくサファリ」へ。こちらも30分程の待ち時間でしたが、思ったより早く進みました。
このサファリボールでポケモンをゲットです。
ポケモンサファリ

最大6匹ゲット出来るのですが、私もはすぼーも3匹ずつしかゲット出来ませんでした。小さい子でも6匹ゲットしている子がいたのにくやしいな~。
ゲットしたポケモン

その後は新作紹介コーナーで親子バトルに参加しようと頑張ったのですが、選ばれなかったので「ピカチュウふりふり」へ。サイクリングロードに似てますが、腰にピカチュウのしっぽを付け、それを降ることで障害物を破壊して行く所が違います。
ピカチュウふりふり

こんな感じにしっぽを付けます。
はすぼーは今回は1位になりました!おめでと~。
ピカチュウふりふり

もういちど親子バトルに選ばれるために新作紹介コーナーへ。でも残念ながらやっぱり司会のお姉さんに選ばれずがっかり。「小さい子優先かよ」とふてっていました。
最後に500円くじをして帰ることにしました。
グラスとパスタ
くじで当たったのはアルセウスのグラス。
隣のグッズ売り場でガラスのキャニスター入りのパスタも買っちゃいました。

参加者特典
今回の参加者プレゼントはペットボトルホルダーでした。

人数制限のせいか、アトラクションが思ったより少なかったからか12時過ぎにはやりたいことが終わってしまいました。帰る頃には午後の部の人たちが来始めていたのでいい時間だったのかもしれません。でも2年前と3年前はもっと遊ぶ所がいっぱいあって、新作ゲームの体験コーナーやカードゲームコーナーもあってもっと楽しかったと思うのですが、ちょっと物足りない感じのようでした。ちょっと対象年齢下がった感じですね~。来年6年生のはすぼーにはもうつまらないかなと思い「来年はもういいか?」と聞いたらぶんぶん首振ってました。う~んまだ行きたいのか~。

帰りがけ、みなとみらいの駅の売店で崎陽軒の昔ながらのシウマイを買いました。
今回付いて来たのはこのひょうちゃんでした。
ひょうちゃん

2009.08.09 *Sun*

二つ折り財布-完成

: 鞄教室 :
コードバンの二つ折り財布、完成しました。

コードバンの財布
 
コードバンの財布の中
 
コードバンの財布のコバ
 コバをどうすればいいかと先生に相談した所、コードバンもタンニンなめしなのでヌメと同じに磨いて構わないという事だったので、今回は中のヌメのコバ磨きにあわせ、染色なしで磨いてみました。

初めての二つ折り財布なのでやっぱり反省点はいっぱいです。平行して進めている二つ折り財布は後少しで完成なのですが、2つ目ということもあり、気をつけるべき所がわかって来たので、1つ目よりもキレイに仕上がりそうな予感がしています。
やっぱり数いっぱい作ってみるって大事だな~と改めて感じてます。

2009.08.08 *Sat*

革屋さんへ

レザーフェアで気になった革を買いに革問屋さんに行って来ました。
初めてなのにいろいろ相談に乗ってもらえた上に、定番として置いている革の見本までいただきました。

革見本
右の2種類は国産のリーズナブルな革の見本。
左の2つはドイツのタンナーのとってもお高い革の見本。
某高級ブランドが使っている革と同じだそうです。

今回はこの高級革に負けない位のお値段のちょっと珍しい革を1枚購入しました。この問屋さんでもサンプルとして1枚あるだけの革らしいので、同じ物はもう手に入らないようです。
さて、それを使ってデザインフェスタ用の小物をぼちぼち作って行こうと思っています。
出来上がった物から少しずつご紹介して行きたいと思っていますので、お楽しみに~。

2009.08.06 *Thu*

合格&修了

先週受けた漉き機の勉強のテストを受けて来ました。
最初に実技のテスト。先生の言う通りに各種の漉きを機械の設定から行って行きます。
そして次は筆記試験。どちらも無事合格し、バッグスクールも修了となりました。

合格証&修了証は後日という事なのでまだ実感は沸きませんが、これで水曜の夜に渋谷に通う事は無くなります。
まだチケットが数回分余っているので時々は遊びに行きたいな~と思ってますが、初級クラス&表現クラスの最初の頃はほぼ毎週通っていた学校。チケット制になってからは行く回数は減ってしまいましたが、月に1~2回位は行っていたのでそれが無くなるのはちょと寂しいですね。もうあのなにかのお祭り?のような人出のスクランブルを渡る事も数回となりそうです。

これからは学校で習った事や、手縫の教室で習った事を活かして、もう一歩先に進めるよう頑張らないとですね。

2009.08.05 *Wed*

二つ折り財布-表

: 鞄教室 :
表完成

コードバンとヌメ革の二つ折り財布、中と仕切りと表が組み立てられて、縫いも終わりました。

後はコバを磨いて完成です。

コードバンは初めてなので、コバをどう処理しようかと思案中です。

染色しないとどうなるのか?染色した方がいいのか。

今度先生に相談してから仕上げたいと思います。

なので、完成はちょっとお預けです。

これと一緒に完成するように進めていたもう1つの二つ折り財布。

ちょっと間違ってしまいやり直しが発生。

かなりショックで落ち込み中です。

でも、それ以外を進めておいて、やっぱり同じ頃に完成するように頑張ります!

2009.08.04 *Tue*

キャンプ二日目

二日目の朝は霧雨でした。
6時半からラジオ体操なので6時に起きて着替えを済ませておこうと思っていたのに、4時過ぎに鳥の声がうるさくて目が覚めてしまいました。それでもウトウトしていたら周りのテントの方も起きたようで話し声が聞こえて来てますます目が覚めてしまったので、5時半頃に起きてしまいました。まだ片付けなくてもいいのに、早々とテントを片付け始めている家族もいました。

ラジオ体操に間に合うようにはすぼーも起こしたのに、もたもたしていたらラジオ体操が始まってしまい、駆けつけた頃には最後の深呼吸になってしまってました。

ラジオ体操の後は朝ご飯と昼ご飯のホットドッグ作りです。
朝ご飯は野菜カレーや新鮮野菜に目玉焼きに手作りベーコンととっても豪華です。
お昼ご飯は地元の自然酵母パンに地元のソーセージやお好みのジャムなどをはさみ、自分で作るホットドッグです。自分で食べたいだけ作ってお弁当にします。私もはすぼーも2本ずつ作りました。

朝食の後はテントの片付け。設営よりも簡単であっという間に片付いてしまいました。でも、フライシートを外すときに要注意。テントとフライシートの間に結構虫がいるのでぶ~んとやってきます。

片付けが終わったら二日目のプログラムの舞台長野の森に出発です。バスで約2時間程かかりました。

3つあるプログラムの中からはすぼーが選んだのは「沢歩き」のコース。
ここはダムの上の源流に近い沢なので増水しなくて安心なのだとか。そしてイワナが住んでいるらしいです。イワナは沢ごとに種類が違うらしく、この沢に済んでいるのは「ヤマトイワナ」といって絶滅の危機に瀕している種類らしいです。見つけて観察するのはいいけど持って帰ったりしては絶対にいけません。
沢

この沢を上流目指して登って行きます。
沢歩き

途中倒木があったり段差や深みがあったりと結構難所がありますが、グループの中では大きいお兄ちゃんなので余裕です。
沢歩き

上流で水生生物の観察をしました。
水生生物調査

網ですくってどんな生き物がいるか観察します。
ヤゴやミズスマシ等いろんな生き物がいました。
水生生物調査

沢歩きの後は朝作ったホットドッグとスイカを食べて一休みしてから午後のプログラムです。
その前に間伐材の伐採のデモンストレーションがありました。

去年の台風で傾いてしまい、根っこもダメになったので危ないため伐採しなくてはいけない木です。
チェーンソーで切り込みを入れると、
間伐材

みんなの見ている補遺にバッサ~っと倒れて来て迫力にみんなびっくりです。
間伐材

午後のプログラムは木の苗畑づくりか間伐材でのベンチ作り。
はすぼーはベンチ作りを選択です。
ベンチ作りの中でもベンチの足作りを担当しました。
ほぞが切ってある木をハンマーで組み立てて環境に優しい塗料を塗りました。
間伐材ベンチ作り

ここまでは心配していた天気も晴れていい感じだったのに、閉会式を始める頃に急に土砂降りに。大急ぎで閉会式を住ませてバスに移動。東京に向けて長野を後にしました。

天候にちょっと恵まれなかったけど、東京では体験出来ない事がいろいろ出来て楽しかったです。はすぼーもまた行きたいって言ってます。来年も申し込まなくっちゃ!抽選に当たりますように。

2009.08.03 *Mon*

キャンプ1日目

キャンプに行った事のないはすぼーのために、この夏休みにキャンプに行ってみたいな~と思っていたら、とっても良さそうなキャンププログラムを発見。応募してみました。
参加は抽選で決まるという事だったのに、すんなり参加のメールが来たのでてっきりそんなに応募が多くなかったのかな?と思っていたら、結構高倍率だったそうで運が良かったのか~とびっくりです。

今回のキャンプは、池袋集合でバスに乗り、北軽井沢のキャンプ場で1泊し、次の日は長野の森に移動し自然体験をして帰ってくるという物です。1泊とはいえ着替えや食器(エコで使い捨ては禁止)や1日目のお弁当に水筒などもろもろでかなりリュックは重くなってました。
集合場所は池袋の文化会館の前。駅からちょっと遠いです。う~ん、リュックが重い~。
池袋の文化会館の前に8時半に集合して9時ちょっと前に出発し、北軽井沢には12時半頃に到着です。

着いてすぐ開会式をし、持って来たお弁当や地元で取れた新鮮キュウリなどをいただいて一休みした後初めてのテント設営です。

はすぼーが結構張り切ってテント設営をしてくれたので思ったより順調にテントが出来ました。
ペグ打ちもやってくれます。途中疲れて交代はしましたが、さすが5年生~と言う感じでした。
ペグ打ち

参加者全員テント設置完了~。
ちょっと雲行きが心配です。
テントがいっぱい

テント設置が終わって一休みした所でキャンプ場のお散歩に行きました。夜天気が良ければ真っ暗な中を散歩するので、それと同じコースを昼間も散歩してみようというプログラムです。

歩いているとキノコが生えてました。食べられるキノコなのかな?
きのこ

お散歩の途中でクイズが出題されました。
6種類の葉っぱを見せられ、形を覚えて近くから同じ葉っぱを集めて来よう!という物です。

はすぼーはこれだけを集めました。でもいくつか自信がありません。
はっぱ

みんなで答え合わせです。2つくらい間違ってたかな?
答え合わせ

お散歩の後はバーベキューのための火起こし体験です。
最初は子ども達だけでマッチを使って火を起こしてみますがなかなか付きません。
火起こし体験

大人も手伝ってやっと大きな火になりました。
子ども達は結構小さい子が多いので、はすぼーは頑張って率先して火を起こしてました。
さすが5年生のお兄ちゃんって感じです。
炎

地元の新鮮野菜やおいしいお肉やソーセージなどをお腹いっぱいいただいて大満足です。
ただ、天気が悪く夕飯の途中から雨が降って来てしまいました。
晴れていれば満点の星空が見られたというので残念です。夜のお散歩プログラムも中止になってしまい手持ち無沙汰。
テントの中にいると周りのテントからの声が結構大きく聞こえて来ます。なんだかみんな外にいてしゃべっている様に聞こえますがテントから出てみるとみんなテントの中です。なんだかとっても不思議な感じでした。
雨が強くなって来て、いい加減な初心者設置のテントは雨漏りがしてきだしたので、スタッフの方達がテントを回ってフライシートの張り具合なんかをチェックして回っていました。わが家も例外なく雨漏りがしていたのでご迷惑をかけてしまいました。
雨は降ってるし、ワンセグも入らないし、暇だねとはすぼーでふたりで過ごしましたが、やる事もないので早々と寝る事にしました。

明日は晴れてるといいな~と目をつむると、なぜかまぶたの裏には満天の星空が見えます。見たかった~と言う願望が見せてくれたのでしょうか?でも本当の満天の星空が見たかったです。残念。

プロフィール

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。