--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.27 *Sun*

ヌメ革トート-6

今日はひたすらコバ磨きです。
持ち手の周囲をヤスリでけずり、縫ってしまうと磨けなくなるところもヤスリで磨きます。
ヤスリで磨いたらふのりをつけ磨きます。
持ち手のコバ
これは持ち手のコバを磨いたところ。
今回は透明のふのりで磨きました。

外ポケットのコバ
これは外ポケット。
底のマチ側も磨きます。

コバを磨いた後は接着する部分の銀面をヤスリで削っておきます。
コバ磨きだけで2時間半もかかったので接着面の磨きは全部出来ませんでした。
来週は残りの接着面を磨いた後、底とマチを縫い合わせる予定。
胴の縫い合わせはいつ出来るのか?道のりは遠い。。。
スポンサーサイト

COMMENT

コバの部分ってふのりを使うんですね~。
まだコバ磨きをしなきゃならない局面になっていないので、参考になります♪
やすりは紙やすりですか?
それとも、金属の大きい物でしょうか?
質問ばっかりですいません~。
2006/08/29(火) 08:41:19 | URL | mitty #Zy1e7XBA [Edit
コバの磨き方って色々あるようですよ。
コバ用のかんなで削る方法もあるようです。
私の言っている教室ではヤスリで磨いたあと合成ふのりを付けて磨いています。
ホントはふのりなんですが、ふのりは腐りやすいらしく合成ふのりにしてると言っていました。
ヤスリは多分紙ヤスリ。プラスチックの持ち手に接着されている、ホームセンターなんかで売っているタイプのです。
私はこの紙ヤスリでの磨き具合がよくわからないんですよね~。
もういいかな?と思うと、もう少し、って言われるし、まだかな?って思ってたら、もういいでしょうって言われるしで。。。
あと、ふのりではなく塗装するという方法もあるそうです。
ご参考になりましたか?
2006/08/30(水) 06:30:57 | URL | kanga #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。