--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.13 *Sun*

中学受験-3

話はちょっと戻って12月。学校の説明会や適性検査問題説明会などに参加するために何度も学校に足を運びました。問題説明会の日には応募要項も配布されいよいよ感が高まります。
その頃塾からは本番一発勝負では上手くいかない事も多いからぜひ事前に私立のお試し受験をして下さいと勧められていました。私立の場合女子校は都立の問題と似たような学校がいくつかあるらしいのだけど、共学や男子校には無いので問題になれるというよりは場慣れするという意味合いが強いお試し受験になります。私立の問題は都立とはまったく違うし、仮に受かってもまったく行く気のない学校のために高い受験料を払うのはどうなんだろう?とも思うのだけど、(私立は都立の10倍の値段!)もう、藁にもすがる思いなので、ここでも「もし不合格になった時、お試しをしなかったからかも」と後悔しないために私立も受けておく事にしました。でも、いったいどこを受けていいのかさっぱりわからないので、迷いに迷ったあげく、塾のすすめのまま近場でそんなに偏差値の高くない学校にしました。
冬休みはグループと個別の冬期講習に苦手対策のゼミに集中講座とほとんど休みなし。唯一の休みの1月1日には湯島天神に行って神頼みです。お賽銭を入れてお願いした後、絵馬に合格祈願を書きました。それはここで書いてましたね。
適性検査は2月3日だからこの時点でもう後1ヶ月ということです。どんどん日にちが迫って来てやる事がいっぱいになって来ていっぱいいっぱいになってた時期です。
受検料を振り込んで、受検票にはるはすぼーの写真を撮って必要事項を記入して期日指定で郵送です。受検料を払った銀行の窓口で合格祈願の「五角形の鉛筆」をもらって、なんだか嬉しくなってました。でも、もしも記入ミスとかがあってちゃんと受領されなかったらどうしようと受検票が返送されて来るまでドキドキしてました。受検票を待つ間も私立の学校に応募用紙を持って行かなくちゃ行けないのに、行く時間を間違えて予定していた週は行けなくなり、応募が〆切間際になってしまったりと本当にばたばたしてました。
受検票が無事届いて受験番号を確認すると、なんと、はすぼーは9番でした。(その前に何桁も分類用の数が並んでいるのですが、実際の番号は9のよう)なんか不吉な数字~と思ったのですが、そんな言葉は言わないように我慢です。ゆずも微妙な顔をしながらも何も言わないでいてくれまいs田。この頃はネガティブな事はなるべく言わないようにしてました。何事もポジティブにです。
塾の方は国語の個別授業が土曜にある志望校選択講座とかぶったためなかなか時間が取れず、1月の30日ぎりぎりまで授業を受けてました。
そしていよいよ、2月2日は私立の受験、3日は都立の受検です。

つづく
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。