--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.21 *Mon*

心配な日々

地震の後福島の原発について心配な日々が続いています。うちは早くからダンナが「メルトダウンだ、チェルノブイリみたいになる。国外退避しないとヤバい」と騒いでいました。おかげではすぼーは「まだ12年しか生きてないのに。。。原発なんか作るからいけないんだ。。。」と泣き出してしまいました。私は子どもたちが不安にならないように「大丈夫だよ」と抱きしめて、心配しなくてもいいんだと元気に振る舞うしかありませんでした。
でも、心の中はとっても不安。東京なんかより福島の方達の方が不安で心配なのはわかってる。東京なんてそんなに心配ないっていうのも頭ではわかってる。でも、twitterに流れる情報がいろいろあって、悪い方の情報を観るたびに心臓がキュ~ってなるような感じです。地震発生時や直後はtwitterしか繋がらなくて随分助けられたんだけど、最近はTL上が災害の事ばかりで、特に原発についてのネガティブなツイートやリツイートを見るたびに気持ちが沈んでしまってます。
雨で放射性物質が降ってくるとか農作物から放射性物質が検出されたとか、その度に「直ちに健康に害が起きる程度ではない」と説明されても信じていいのかどうかもわからない。特に内部被曝についての情報が怖い。私はもうかなり生きたしこれから多少の内部被曝を受けてガンになったとしてもしょうがないかなとも思うのだけど、子どもたちの事を考えると、それはやっぱり避けさせてあげたいと思う。本当のところはどうなのか、今何に気をつければ良いのかの正確な情報が欲しい。でも、何μシーベルトがどうとか、ベクレルがどうとか言われてもさっぱりわからない。
今福島原発で頑張って放水作業や電源の復旧作業をされている方達やその家族の事を思えば、遠くの東京で何を心配してるんだとお叱りを受けるのかもしれない。でも、自分の事はさておき子どもの事を思うとき母はそうもいかないのです。
どうか、現場の方達の努力が実って、一日も早く原発が安全に鎮静する日が来ますように。私には祈るしか出来ません。


スポンサーサイト

COMMENT

そうだね。twitterで情報過多になってる気はします。
TL見ないようにしたりテレビ消すのもいいかも。
大人だって不安だもの。子供はもっとだよね。
何を信じていいのか、どうしたら良いのかわからないことが多過ぎて、混乱の中にいますが人の心の強さを信じましょう。
2011/03/21(月) 22:20:45 | URL | kobitoku #Wrby24/2 [Edit
ちょっとtwitterから離れてました。読んではいたけどつぶやかなかった。
今日からはなるべくいつも通りのつぶやきをしていこうと思う。
2011/03/22(火) 23:41:47 | URL | けいと #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。