--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.01 *Sun*

ヌメ革トート-11

胴に見返し(口元)を付けます。
下側以外の3方にゴムのりを1cm幅に付けて胴と見返しを貼り合わせた後手縫い用の穴を開けます。
今回、持ち手を上の方に付けたので同時に持ち手も縫って行きます。持ち手にはすでに穴が開いているので、そう言うところと持ち手の際は丸錐で穴を開けます。
口元の縫い目
縫うとこんな感じになりました。
持ち手の際は、強度が必要なので2重に縫います。
胴の裏
裏はこんな感じになりました。

次はマチの縫い付けと進みたいところですが、縫い合わせた後はコバ磨きが待っています。
口とあわせて胴の周りもコバ磨きします。今回の縫い合わせ方法では、胴の周りはマチと縫い合わせると磨けなくなってしまうからです。
コバ磨きの途中で時間が終了。
来週はいよいよマチが付きます。あと2~3回で出来上がるといいなあ~。
スポンサーサイト

COMMENT

お疲れ様でした~!
あとはまちの縫製で完成でしょうか?
見返しを先につけてまちを付けるんですね。
秋が深まってくるとヌメ革のバッグを持ちたくなりますよね~。
完成が楽しみだ~。
2006/10/03(火) 08:36:02 | URL | mitty #- [Edit
今回のカバンは、マチ部分に見返しがないので先に付けるようです。
後はマチだけなんですが、これが今回の山場なんですよ。時間がかかるだろうと言われています。
う~、早く仕上げて持ちたいです~。
2006/10/05(木) 01:08:52 | URL | kanga #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。