--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.08 *Sun*

ヌメ革トートー12

昨日家でコバ磨きをしたので、今日いよいよ胴とマチの合体です。
まず、胴の方に手縫い用の穴を開けます。
胴の穴
直線は8目ぐらいの菱目錐、カーブは2目の菱目錐で開けて行きます。

かばんには内縫いと外縫いがありますが、今回は内縫いでも外縫いでもないのでちょっと難しいのです。
まず、マチと底を内側に折って癖をつけておきます。
その後胴の裏とマチの表にゴムのりを塗り、乾いたら中心をあわせて貼り合わせます。
カーブのところは目打ちで皺を寄せながら慎重に。
貼れたら菱錐で一目一目穴を貫通させてから縫います。
胴縫い上がり
途中で糸を継ぎ足しながらなんとか片側を縫うことが出来ました。
裏側
裏側はこんな感じです。
これに反対側が付いて、マチの上側のコバを磨けば完成!となるのですが、これからが最大の難関なのです。カバンの中に顔を入れることが出来ないので穴がどこにあるのかがわかりにくく、縫いにくいらしいのです。それは最初からわかっていたのですが、やっぱりこのあわせ方が好きです。どうか上手くいきますように。。。
スポンサーサイト

COMMENT

難しそうな縫い方ですね~!!
コバが胴の分だけ外から見える感じでしょうか?
でもあとちょっとで完成♪
kangaさん、ファイトです!
2006/10/10(火) 08:15:49 | URL | mitty #- [Edit
ありがとうございます。
そうですね、そんな感じです。
反対側は接着するのも難しそう。考えただけでもぞっとします。
でも、がんばります!
2006/10/12(木) 00:32:21 | URL | kanga #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。