--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.11 *Wed*

課題制作1-2

今日は先週考えたバッグの形を構成書に落とし込みます。どんなパーツから出来ているのかひとつひとつ書き出して、縫い代付きのサイズとカマの位置と寸法を書き込みます。
今回はLesson1でやったツマミマチの応用なのです。ツマミマチが簡単かな?と思ってこれにしたんですが、ぜ~んぜん簡単じゃない。特に底のつまむ部分のサイズの出し方がチンプンカンプン。
以前の資料やメモを見ながら悪戦苦闘の末先生に見てもらったところ、やっぱりサイズが違っていました。底を3パーツに分ける方法なので余計ややこしいのです。もう頭がこんがらがって来ました。おまけに胴も上中下と3パーツ。型紙点数多そうです。
苦戦しましたが、なんとかOKのハンコをいただけました。
この後は手順書を仕上げて型紙作成です。
ちょっとスピードアップのために、手順書は家で書いて行った方がいいかな~。先は長そうです。

表現コースになってから、渋谷をうろつく時間があるせいで、買い物ばっかりしています。今日も秋冬用ビルケン買っちゃった。ただでさえお金ないのにやばいです。ちょっと自粛しないといけないな~。
反省。。。

スポンサーサイト

COMMENT

構成書、大変そうですね~。
このあと、手順書もあるんですねえ。
製作前の下準備を念入りにするってことですね。
いつもテキトーなメモ書きしかしないので、反省しちゃいます。
作っている途中で?!ということがよくあるので・・・
渋谷を歩いていて、お買い物しないというのはツライかも~。
かわいいものがいっぱいで、誘惑が多いし・・・
2006/10/13(金) 08:55:56 | URL | mitty #- [Edit
構成書、ちょ~大変でした。
もともといい加減な性格なので、こう言うきちんとしたことは苦手です。でもきっと、後が楽なんだろうな~と思います。
ホント誘惑が多いんですよ。時間があるのも考えものですね。時間の使い方を工夫しないといけないかもです。
2006/10/14(土) 20:22:16 | URL | kanga #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。