--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.19 *Thu*

課題制作4-4

家で革の裁断をほぼ終えていったので、裁断の確認をしてもらった後、漉きや縫製に取りかかります。

革の裁断終了
今回の革はシボのある濃い茶の革です。
お店で「タンニンなめしの革が欲しいです」と言って買ったので、たぶんタンニンなめし。
全体に漉いてあるようで割と薄手で、思ったより軽い感じです。
シワ加工のせいか革全体がうねうねしていて切り出ししにくかったです。
大体の位置を決め粗断ちしてから切り直すとシワが伸ばされて大きさが全然違っていたりして結構焦りました。こういう革の場合、余裕を持って粗断ちした方がいいみたいです。

持ち手の検討
縫製の前にまだ正式に決まっていない持ち手の幅を検討しました。
実際に革を切って縫って持ち手を通して検討です。
最初に考えていた幅ではちょっと太すぎたので5mm細くしました。
決めた幅で持ち手も裁断します。学校の方がテーブルも広くて長いカッター用定規があるので、こういうながものは学校の方が作業が楽です。最近水曜は生徒が少なく、昨日は1テーブル1人とテーブル使い放題だったので作業もはかどりました。

さあ、いよいよ縫製。いつもの様に、まず内ポケットから。
内ポケット2室オープン
こちらはオープンタイプの2室ポケット。
今回は緑の糸でステッチをかけます。先日買ったビニモ20番を使用しました。
携帯用ポケットは片側だけマチがあるタイプです。

内ポケットファスナー
こちらは反対側のファスナーポケット。
ファスナーはオカダヤで購入しました。スライダーもオカダヤで購入。ボールチェーン風のものにしてみました。これ、生徒さんの中で使っている人がいてず~っと使ってみたかったスライダーです。学校には売ってなかったので、どこで買えばいいんだろう?と思っていました。浅草までいかなくてもオカダヤで帰る事がわかりました。可愛いのでまた今度も使ってみたいな。
ファスナーは偶然にもプリントの緑とほぼ同色!自分で言うのも変だけどすっごくいい感じ。このまま切り取ってポーチにしたいくらいです。

これで布部分の縫製は終了したので後は革の縫製です。今回はなるべく手縫いをしたいと思っているのですが、どうなるかな~。結構どこも長い道のりなのでくじけてミシンにならないようにしないと。同様にコバ磨きも長い道のりです。気合いです。


スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。