--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.15 *Wed*

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

ハリーポッターと不死鳥の騎士団
前日、前々日の疲れを残しつつも観て来ました「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
第一作目から観てますし、原作も全部読んでますからね、観に行くのが当然と言った感じで観に行ってます。
まだはすぼーが字幕はキツいのでまだまだ日本語吹き替え版です。でも、前作よりハリーの声が成長したような気がしました。前作は幼いままで違和感がありましたからね。ただ、ハーマイオニーは相変わらずで、もう少し落ち着いた感じでもいいかな~と思いませんか?

内容はやはり、あれだけ長い原作を2時間ちょっとで描くには無理があるのでしょうね。かな~りはしょってました。原作を読んでいない人にはついていけない部分んがかなりあるのではないでしょうか?
楽しみにしていた魔法病院のシーンはばっさりありませんでした。
ブラック家の中もイマイチ良く説明がなく、家系図もよくわからなかった。あそこでマルフォイ家との繋がりがわかるんじゃなかったっけ?
秘密部ももっといろんな部屋の後にあの部屋が来るはずで、なんかあっさりしていました。

いつもそうですが、原作を知っている人には物足りなく、原作を知らない人には難しい映画という事なんでしょうね。でも、原作の世界を映像で見られるって言うのはとってもたのしいです。もう一回観たいな~と思います。まあ、面白い物は面白いのですよ、なんだかんだ言ってもね。

ただ、一つ、私が心配なのは、ハリーの身長がこれ以上大きくならないのでは?ということです。確か原作では長身の設定だったと思うのですが、ハーマイオニーより低いというのはいかがな物でしょうか?カメラアングルでかなりごまかしていましたが、もう少し伸びてもらわないとですよね。ネビルがその分大きくなりすぎていてこれまたイメージと違っていました。さて、第6作ではどうなっているでしょうかね。変な所を楽しみにしています。あ~、でも、第6作ではあの方が亡くなってしまうのですよね。どんどん暗く重くなっていくハリー・ポッター。第7作の日本語訳本が楽しみでもあり悲しくもありですね。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。