--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.18 *Sun*

ブリーフケースの錠を付ける

: 鞄教室 :
先週、途中で終わっていたかぶせの芯をちょっとだけ漉き直してから接着してとりあえず背胴はおしまい。接着するとき、漉いた部分は貼らずに浮かせておきます。手縫いで鞄を作っているとき、時々のりを付けずに浮かせるという技を使うけど、どこで使えば良いのか、まだまだ勉強です。

次は前胴を仕上げていきます。
裏を貼る前に、錠を付けます。
錠の裏金を使って型紙に印を付け、前胴に同じ印を付けてからもう一度裏金を当てて切り抜く形を写します。金具を埋め込む穴は突き切り包丁で開けました。
穴が開いたら表から錠を差し込み両脇の穴に釘を通し、裏に裏金を当てます。(釘用の穴はあらかじめ釘がすっと通る程度に広げておきました)
ひっくり返して釘の根元をぎりぎりの所でくいきりで切ってから金槌で潰し外れないようにします。このやり方は持ち手を付けた時のネジの始末と同じです。
隙間が出来ないようにきっちり潰して錠が付きました。
前胴と錠
裏には大きめに切った豚革を先端0に漉いた後貼っておきます。
裏革
次は前胴の裏を作っていきます。
口中用の革を化粧断ちしてから型紙よりも左右小さめに裁断してからコバ磨き、目打ち、両脇の漉きをします。
アメ豚も同じように型紙より小さく切って左右、底の3辺を先端0に漉いてからさっきの革と貼り合わせました。
前胴の裏
ここまでで時間がなくなりました。
今日は漉きの作業が何度も有った割には以外と作業がはかどった気がします。少しは漉きになれて来たという事でしょうか。まだまだ漉き過ぎてしまう事が有るので、それが無くなるように頑張らないとダメだけど、前より漉きに対する苦手意識は無くなって来たような気がします。

来週は鞄教室はお休みなので家で縫いはやっておこうかなと思い、糸を持ち帰って来ました。上手く時間を作って仕上げられるといいのですが。頑張らないと今年中の完成は難しそうです。
スポンサーサイト

COMMENT

こんばんは!
着々と作業が進んでいますね。
丸い錠もいいですね。私の時は四角い錠でした。
そうそう、長い釘をくいきって、ハンマーで潰すんでしたよね。
次に一人でできるか不安です~。
2007/11/19(月) 22:23:18 | URL | isoyann #- [Edit
isoyannさん、こんばんは。
後は裏を貼ってかぶせの方も裏を作って貼ったらきっと組み立てですよね。年内は難しそうですよね~。
この方法、最初はビックリしました。こんな風に作るんだ~とまた新たな発見で楽しかったです。まだまだ知らない事いっぱいです。
大丈夫、きっと出来ますよ!
でも、金槌の音はちょっと問題ですよね。うるさくなりそうですもんね。金槌の防音対策はどうすればいいでしょうね~。
2007/11/19(月) 22:48:52 | URL | けいと #- [Edit
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&
2007/11/21(水) 04:59:19 | URL | みんな の プロフィール #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。