--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.06 *Tue*

パスケース

前回までで基本の制作物は終わったので、今回からは自由制作です。
いきなりかばんを作ってもいいのですがパスケースを作ることにしました。
suicaと家の鍵とジムの会員証と都バスカードにパスネット。これだけのカード類がしまえる物が欲しいのです。

パスケースの型紙
まずは製図をします。
市販の物より手縫いの場合縫い代分が多めになるそうです。
5mmくらいは余分が欲しいらしいです。
今使っている市販の物は2mmほどの縫い代なのでそれよりも周囲3mm多めに考えてみました。
図面を書いたら寸法通りに紙に書き、革包丁で型紙を切ります。

パスケースの革
教室の棚にある革から良さそうな革を選び裁断します。
型紙を革の上に起き銀ペンで形を写し包丁で切ります。
革は使った分だけの有料です。今回の量で440円でした。
切った後に裏返すとちょっとショックなことが。
何かの識別のためでしょうか?銀色で★マークと数字がスタンプされてました。
しかも、一番大きいメインの革の真ん中あたり。
今回は裏をそのまま使う予定だったので裏革を付けようか迷っています。

今回のパスケース、一番厚いところでは革が4枚重なります。
そこで、重なる部分を漉く必要があります。
普通は漉き機を使うのですが、練習も兼ね包丁を使って手で漉きます。

革漉き
重なる部分1cm幅位、厚さを薄くします。
漉くときはガラス板の上で革包丁を使います。
これが結構難しい。
上手くいったでしょうか?
結局2枚分しか漉けませんでした。
来週は残りを漉いてからの作業になります。

実は、指でカードを押し出す部分の穴がこれでいいのか思案中。
今回少しひょうたん風の形にしてみたのですが、試しに指をそわせてみると真ん中のくびれに指が少しあたる感じ。
もう少し穴を大きくしようかなぁ~。迷うところです。
スポンサーサイト

COMMENT

敬さん
そうです。結さんのブログからお邪魔させていただきました。
まだまだかばん作りは未熟ですが、またぜひいらしてくださいね。
2006/06/08(木) 00:25:34 | URL | K #- [Edit
はじめまして^^
敬と申します^^
履歴から飛んできてみました。
なるほど、結経由でしょうか?^^
カバンを作ってらっしゃるんですね!
しかも、革!? すごい!!
できあがるのが楽しみですね!
また寄らせていただきますね♪
2006/06/07(水) 17:40:29 | URL | 敬 #tVOdmvGo [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。