--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.18 *Sun*

ボストンバッグの持ち手とベロ

持ち手の外革の余分を裁断してからコバ磨きをしたら、持ち手パーツは完成です。
その後はベロを作りました。大きい方は間に芯を挟んで裁断してコバ磨きまで出来て完成。
小さい方は目打ちまで出来ました。
持ち手とベロ

今回の革もコバを磨くとピカピカになっていい感じなのですが、家で違う革を磨いてもこんなにはピカピカになってくれません。わたしの作ったふのりの出来が悪いのか、革が悪いのか?
試しに、小さい方のベロを作ってみました。

コバ比較
上が大きいベロのコバ。下が小さいベロのコバ。
どちらも同じように仕上がってます。
つまり、ふのりに問題はなかったようです。
やっぱり教室で買ってる革は質がいいということでしょうか?
革の質によってコバの仕上がりも変わって来るんですね~。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。