--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.13 *Thu*

Lesson4-1

先週の終わり頃から始まっています。Lesson4、横マチボストンです。
今回はこれまでと違い帆布のカバンになります。

横マチボストン型紙
前回のように複雑ではないし、表生地と裏生地で同じ型紙を使うことが多いらしく型紙は少なめです。

型紙アップ
でも、表と裏を同じ型紙に同居させるので、カマや目打ちの印が複雑です。
間違わないように気をつけて裁断しないとです。

裏地
裏地です。
裏というか中には今回ポケットが二つ付きます。
これまでと違うのは片方のポケットがファスナー付きという点です。

表地&底芯
表地と底芯です。
今回選べるのは表生地の色。
芥子色っぽい黄色を選んでみました。

横のマチが台形で少し大きめにボストンになる予定です。

それにしても、今日の授業は暑かった~。
暑い上に裁断でさらに汗だく。そして立ちっぱなしでめちゃくちゃ疲れました。
帰りの電車で途中から座れたので少し楽になりましたが、今でも足の裏痛いです。
会社用のヒールのサンダルで立ちっぱなしはホント辛い。Dr.ショールのパッドを買って貼ってみたけどダメでした。でも、無かったらもっと痛かったのかな?

来週は夏休みらしくバッグスクールはお休みです。
スポンサーサイト

COMMENT

kangaさん、こんばんは♪
布ボストンを作るんですね~。帆布は厚いものを使うんですか?
ミシンと格闘ですね~。ファイトです!
ヒールのある靴を履いてミシンを踏むのってこわくないですか?
家では裸足で踏んでるので、どうも違和感があるんですよね~。
2006/07/13(木) 20:07:40 | URL | mitty #Zy1e7XBA [Edit
mittyさん、こんばんは
帆布は割と厚手でしたよ。裏にビニールコーティングがしてあるものでした。一澤帆布ほどは厚くないですけどね。
ヒールでも何でも靴を履いてのミシンは難しいですよね~。踏み具合の調整が難しくて、いつもかなりゆっくりかけてます。わが家のミシンは家庭用でスタート・ストップは指なんですよ。早く本格的なミシンが欲しいです。
2006/07/13(木) 22:39:31 | URL | kanga #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。