--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.18 *Tue*

お盆の帰省とお墓参り

14日から17日まで実家の金沢に帰省していました。
今回は特別なイベントというのはなく、4月に亡くなった祖母の初盆のお墓参りが一番の目的です。というのも、はすぼーは一度も私の母の実家に行ったことがなく、田舎のお盆の墓参りという物を体験したことがないので、一度位は連れて行きたいな~とかねがね思っていたのです。私の実家も金沢のはずれの田舎ですが、一応住宅街なのでそんなに田舎~と言う感じではありません。でも、母の実家は農家なので建物も古く庭も広くこれぞ田舎っていう感じです。私にとっては、小学校の頃は毎年夏休みになると泊まりに行って遊んだ懐かしい場所でもあります。そんな田舎もずいぶんと開発が進んで子どもの頃は母の実家のある集落に行くには細いあぜ道の一本道しかなかった所も、舗装が進んで道幅が広くなりちょっと味気なくなっていました。でも、母の実家の建物は健在。外壁は手直しして新しくなっていましたが、それでも昔ながらの木の外壁で趣があります。
昔のお墓参りと言えば、親戚が一堂に集まって夕方手に手にキリコやお花を持って歩いて行き、お経を唱えてもらうのを「まだかな~」と長く退屈に思っていた物でした。お寺もちょっと遠い記憶があったのですが、今回行ってみるとあっという間に着いて「こんなに近かったっけ?」と拍子抜けでした。
親戚もみんなばらばらの日に思い思いに来るのでお経もあげてもらわず、お参りするだけという簡単な物でした。それでも、子どもの頃お経を聞きながら退屈しのぎに遊んでいた古い木の根っこはまだ健在で、ちょっとうれしかったです。
金沢に行くと帰る頃には感化されてちょっと金沢弁が出てくるはすぼーですが、帰りの電車で「お墓参りの時のおばさん(母の兄のお嫁さん)の言ってることがわかんなかった~」と言っていました。やっぱり田舎になるほど方言が強くなるから、難しかったようです。
いつもとは違う田舎を満喫出来たかな?
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。