--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.16 *Sun*

ヌメ革トート-3

先週に引き続き、革の裁断です。
革が足りなくなったので胴の真ん中と外ポケットと持ち手を違うヌメ革から切り出します。今使ったのと比べて安い革にしますか?高い革にしますか?と聞かれ「高い革でお願いします233

出された革は、先に裁断した革に比べきめが細かく色も肌色に近い感じです。厚さもちょっと厚いようです。銀ペンで型を写してから革包丁で切りますが、厚くて固くて切りにくい!暑いせいもあって汗が吹き出ました。
胴と外ポケット
胴2枚と外ポケット2枚切り出しました。
胴と外ポケットの裏
縫い合わせる部分はコバ漉き機で漉いておきます。
漉き機はちょっと面白いです。
でも、どのくらいの厚さを漉くかの調整は先生任せ。
自分で調整できるようになりたいです。
胴組み合わせ
前のパーツと合わせるとこんな感じ。
両脇と真ん中で革の質が違うカバンになります。

持ち手も高い方の革です。
一枚だと革の裏が見えるしちょっと弱々しい感じなので2枚貼り合わせることにしました。でも、そのままだと厚すぎるので張り合わせる1枚はベタ漉きして薄くしておいてから貼り合わせます。最初ちょっと大きめに切った物を貼り合わせてから型紙通りの大きさに切ります。その方が切り口がずれないからです。
持ち手
サイズ通りに切った後は手縫い用の穴をあけていきます。
でも、ホント厚くて固いのでハンマーで何度も叩かないと穴があいてくれません。
約一本分やっただけで時間切れ。残りは来週となりましたが、腕がパンパン。また腕が太くなっちゃいそうです。91406

高い方の革は確かにきめが細かいのですが、私はもう少し荒い方が好みかな?薄さももうちょっと薄い方がいいかも。なんだかとっても重いカバンになりそうで、ちょっとだけ不安です。。。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。