--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.20 *Sun*

モハメットのM

ごまの額には「M」の文字がはっきりと見えます。
こんな感じ。↓
額のM

最初この「M」を見たとき、子ども達は「マリオだ~」と大爆笑。「じゃあ、名前は『まりお』にする?」と言ってみたのですが、それは却下されました。
なんで「M」に見えるのかな~?とちょっと調べてみたら、この「M」にはちょっとした言い伝えがあることが発覚。
なんでもイスラム教の教祖モハメット(ムハンマド)が飼っている猫(シマ柄の猫)の額に触ったところ、その猫の額に「M」の文字が浮かび上がったんだとか。それ以来シマ柄の猫の額には「M」があるらしく、大事にされて来たらしいです。
その他にもマリア様が赤ちゃんキリストが寝なくて困ってたら、シマ柄の猫がやって来て、ゴロゴロとあやしてくれたおかげで眠ったから、額をなでたら「M」が浮かび上がったという説もありました。
面白いですね~。

ちなみに、目尻から流れるシマは「クレオパトラライン」と呼ばれるそうです。目を大きく見せて的を威嚇する目的らしいですが、ステキな名前ですね~。
ごまは、こちらもくっきりありますよ♪
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

けいと

Author:けいと
手縫をメインに良質な革を使い
かばんや小物を作っています。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



gallery



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



本棚



天気予報



作品に関するお問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



********



Copyright © けいとノート All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。